このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
キンリョウヘン
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



常磐青 投稿者: 投稿日:2016/07/26(Tue) 21:09:59 No.6741  引用する 
 今年は、葉芸がはっきり出ています。

鞘肥大 投稿者: 投稿日:2016/07/11(Mon) 06:02:39 No.6737  引用する 
 大きく膨らんでいます。(常磐青)

Re: 鞘肥大 投稿者: 投稿日:2016/07/11(Mon) 06:03:46 No.6738  引用する 
 ミス・ムフェットも順調です。

Re: 鞘肥大 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2016/07/12(Tue) 00:15:19 No.6739  引用する 
玩蜂庵@隱岐國さん

ご無沙汰してます。
ミス・ムフェット是非是非今年も宜しくお願いします^_^;

Re: 鞘肥大 投稿者: 投稿日:2016/07/15(Fri) 21:19:47 No.6740  引用する 
 袋がけをしておきます。

肥料やり 投稿者:ポイ@やまと 投稿日:2016/07/07(Thu) 17:37:01 No.6729  引用する 
こんにちは。
5月に植え替えたキンリョウヘンですが、肥料はこれから新たに与えても良いのでしょうか?もうやらない方が良いですかね?
因みに肥料はIB化成ですが。

Re: 肥料やり 投稿者:outsider 投稿日:2016/07/07(Thu) 20:15:08 No.6730  引用する 
この梅雨時期の新芽が伸びるときに施肥しなくて、いつやるんですか。

IB化成なら、S-1中粒が良いですね。今年の新芽を大きく完成させて平均気温25℃、昼時間11時間以上で花芽分化します。

肥料分を切らさないように、午前中の日光照射を多めにして、充実した新バルブ完成が花芽付株にするポイントです。

Re: 肥料やり 投稿者:ポイ@やまと 投稿日:2016/07/07(Thu) 21:14:12 No.6731  引用する 
outsider様:いつもありがとうございます。
植え替えた時にはマグマアンプとIB化成を与えたのですが、
夏には肥料を切らすと何処かで書いてあったかな?
と思ったものですから、このような質問となりました。

了解です。今が正念場なのですね。

Re: 肥料やり 投稿者:山野 投稿日:2016/07/08(Fri) 00:21:00 No.6732  引用する 
こんばんは

 肥料は新芽の伸び具合を見て決めた方がいいかと思います。つまり、すでに葉が伸びきっているのならやらない方がいいし、伸びる途中であればやった方がいいです。

 梅雨が明けて熱帯夜が続くようになったら朝晩水をやって涼しくしてやって下さい。
 
 

Re: 肥料やり 投稿者:ポイ@やまと 投稿日:2016/07/08(Fri) 03:49:43 No.6733  引用する 
山野様:いつもありがとうございます。
了解しました、様子を見て鉢ごとに対処するように致します。

Re: IB化成 投稿者:ポイ@やまと 投稿日:2016/07/09(Sat) 18:10:35 No.6734  引用する 
すみません、5月植え替え時にIB化成を4号鉢に3粒づつ置いています。
今回追加の為に見てみるとまだ変形はしているものの形が残っています。
IB化成はだんだん小さくなって無くなるのではないのですか?
初歩的な質問ですみません。

Re: IB化成 投稿者:山野 投稿日:2016/07/09(Sat) 20:57:38 No.6735  引用する 
こんばんは

 IB化成は溶けてなくなる事はありません、形はそのまま残っています。というのは化成肥料の大部分は増量のための鉱物質、平たくいえば石の粉だからです。
 ただスカスカになって砕けてしまうので出してしまう方がいいです。肥料成分は1ヶ月くらいで出終わると思いますが、これは水のかけ方で違ってきて、いつも乾いていればなかなか溶け出さないし、ジャブジャブかけ続ければすぐに溶け出してしまいます。

 ついでにですがマグァンプーKは中粒で1年、大粒なら2年肥効が続くとの事ですが、どうもそんなには続かないような気がします。

 それからキンリョウヘンの施肥量ですが春に3粒やっているのなら今度は1〜2粒やればいいでしょう
 

Re: IB化成 投稿者:ポイ@やまと 投稿日:2016/07/09(Sat) 22:34:17 No.6736  引用する 
そうでしたか、よく分かりました。
通りでいつまでもある筈ですね。(^◇^;)

はい、1粒ぐらいの追肥にしておきます。
ありがとうございました。

無題 投稿者:スダチ 投稿日:2016/05/05(Thu) 07:25:16 No.6722  引用する 
outsiderさん有難うございます。
・12〜1月は山間地に有る実家の軒下へ持っていき、施肥なし、水は週一程度です。3月から施肥しています。
・写真のような変な物が生えてきますので摘み取っていますが、何なのでしょうか
・outsiderさんは400鉢とはすごいですね。商売にされているのですか。


Re: 無題 投稿者:藤久保 投稿日:2016/05/05(Thu) 09:39:35 No.6723  引用する 
スダチさん はじめまして

横から、失礼します。参考になるか、解りませんが?

>鉢の直径17CM、高さ15cm。葉の長さ25cm前後。

株に対して、鉢が大きいのでは?
余裕があると、花は着き辛いと思いますが?

大石さんの栽培法を参考にされては?
http://www.asahi-net.or.jp/~xv8m-oois/xxkin-saibaihouhou.htm


私は、『洋蘭プラ鉢4号』(サイズは外寸12.5cm、内寸10cm、高さ14.7cmです。)に3条を基本に植えています。
同じに管理をしていても、同じ銘柄の柄物・原種でも、株によって微妙に違いますので、生育(花着きも)に差が出るようです。

写真の「左側8鉢」と「右側8鉢」は同時期に入手した「2株」を増やして選別した物ですが、左は全て数本宛、右は4株のみに花が着きました。
誘引を目的にされるのであれば、繁殖力が強い、花着きの良い株を選ばれては如何ですか。

因みに手前の柄物は、手を焼いている銘柄で、置き場所を3カ所に分けています。

植え替えの時期ですので、鉢を小さくし、根を点検されては如何ですか?
その時、余分な物は取り除いては?
当方では、よく「ネジバナ」が発芽しますが、見つけ次第抜いています。


Re: 無題 投稿者:outsider 投稿日:2016/05/05(Thu) 22:17:30 No.6725  引用する 
> ・outsiderさんは400鉢とはすごいですね。商売にされているのですか。

基本は道楽です。
いろいろな蜂仲間が来たついでに、木姿の良い気に入った株を勝手に持ってゆくので、必要経費くらいはペイできているでしょう。
5号プラポット植えですが、毎年9月頃になると株が窮屈になって「分けてくれ、分けてくれ〜」と言うので、ついつい殖えてしまいました。


3〜4年前にIBs-1化成購入代金をケチって、グリーン何とかを代用肥料にして一夏で300株を枯らす大失敗をやらかし、まだまだその回復途上です。

Re: 無題 投稿者: 投稿日:2016/05/16(Mon) 21:27:31 No.6726  引用する 
 スダチさん、オリズルラン(班無し)が生えていますね。
 拙宅の金稜辺は役目を終えたものから鞘が膨らみ始めました。


Re: 無題 投稿者:サル彦 投稿日:2016/05/24(Tue) 10:19:55 No.6728  引用する 
藤久保さん、はじめまして。

キンリョウヘンの鉢にネジバナがよく生えるとのこと、面白いですね。同じラン菌が働いているのかもしれません。ネジバナの寄せ植えでも作って、そこにキンリョウヘンの種子を蒔くというのも面白いかも。

スダチさん、はじめまして。

スダチさんの鉢に生えてきている細い葉の植物は、タカサゴユリの実生のように見えないこともありません。近所に親株があれば、よく生えてきます。

無加温金稜辺 投稿者: 投稿日:2016/05/16(Mon) 21:30:02 No.6727  引用する 
 当地での無加温金稜辺は、分封が終わった頃にやっと咲き始めます。

キンリョウヘン 投稿者:スダチ 投稿日:2016/05/05(Thu) 21:38:36 No.6724  引用する 
愛媛県人さん、outsiderさん、藤久さん
有難うございました。来年こそ沢山の花を咲かせてみせます。
今年は1群しかgetできてません。花は無関係の入場でした。
余談ですが、明日から高知〜愛媛へと2泊旅行します。

葉芽花芽出ない 投稿者:スダチ 投稿日:2016/05/03(Tue) 07:34:17 No.6719  引用する 
キンリョウヘン 現在8鉢有りますが、花が咲いたのは2鉢で、6鉢はいまだに葉芽、花芽も出ません。
冬場は屋内に置き水やりは10日に1回程度。春になると3〜4日に1回。液肥は週に1回程度。固形油かすを鉢に入れてます。
鉢の直径17CM、高さ15cm。葉の長さ25cm前後。
ナメクジなどは住み着いて居ません。
何か根本的な原因有るのでしょうか?
場所は四国の徳島市内です。

Re: 葉芽花芽出ない 投稿者:outsider 投稿日:2016/05/03(Tue) 13:36:30 No.6720  引用する 
> キンリョウヘン 現在8鉢有りますが、花が咲いたのは2鉢で、6鉢はいまだに葉芽、花芽も出ません。

キンリョウヘン、Miss muffetなど現在400鉢有ります。
あなたのそれは、面倒見過ぎ・愛情の掛け過ぎと違いますか?。過潅水と時期を外した施肥は、ラン根を傷め生育の妨げになります。

寒冷降雪地域と違うので、冬は基本屋外置き、使う分だけ開花調整期に屋内収容します。
*冬場は屋外の寒冷紗ハウスに置き水やりはしない。
*新芽立ちから、新バルブ完成まで肥料成分を切らさない。
*棚置き&吊るし置きで、鉢底から空気が入るようにする。
*1年以上植替えしない株は、表土に鹿沼土を補充する。
これが私の栽培基本手法です。

今年は例年に比べて新芽出しが半月以上早く、どの株も5〜6芽出ています。

Re: 葉芽花芽出ない 投稿者:愛媛県人 投稿日:2016/05/04(Wed) 22:00:23 No.6721  引用する 
気になる部分は、「冬場は屋内に置き」徳島市内なら屋外で冬を体験させなくてはだめですね;
特に春咲きの植物では冬を体験しないと花を咲かせないものが多いのです。

「液肥は週に1回程度。固形油かすを鉢に入れてます。」
って冬もこれをやってるんですか。
これじゃ、キン様もひん死の状態になってしまいますよ。

肥料は、4月〜6月は窒素肥料系。
7月以降は、リン酸カリ系を中心に与えます。
やりすぎては根を痛めてしまうので注意が必要。
水やりは、真夏は、夕方1回、たっぷりと。
冬は、朝、暖かい日を選んで1〜2週間に1回で十分。

きん様 神様 やつてきました 投稿者:朝太郎 投稿日:2016/04/18(Mon) 16:24:19 No.6707  引用する 
やっとやつてきました。きん様のおかげです。
ありがとうございました。


Re: きん様 神様 やつてきまし... 投稿者:エピペン@愛知 投稿日:2016/04/25(Mon) 22:46:51 No.6708  引用する 
松山オフ会の金陵辺〜皆さんの善意が実を結んでます〜^^v
5年前か〜
早いものですね、五つ歳をくった事になるのですね〜懐かしい
先ずはおめでとう御座いました!


  エピペン

Re: きん様 神様 やつてきまし... 投稿者:朝太郎 投稿日:2016/04/29(Fri) 15:33:29 No.6715  引用する 
> 松山オフ会の金陵辺〜皆さんの善意が実を結んでます〜^^v
> 5年前か〜
> 早いものですね、五つ歳をくった事になるのですね〜懐かしい
> 先ずはおめでとう御座いました!
>   エピペン

エピペン 様 豊南の秀 様

当徳島でもアカリンと思われる影響で、日本蜜蜂が非常に減少
しています。そんななかでの捕獲になりました。
大事に育てたいと思っております。
応援ありがとうございました。

Re: きん様 神様 やつてきまし... 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2016/04/30(Sat) 05:53:01 No.6716 ホームページ  引用する 
> やっとやつてきました。きん様のおかげです。
> ありがとうございました。

 ダハハ〜(^_^)v
朝太郎さん、お久しぶりです〜m(__)m
 以前、聞いた「分蜂群を自転車で追いかけて、ビルを超えて見失った〜」話を忘れられません〜(^^♪

Re: きん様 神様 やつてきまし... 投稿者:朝太郎 投稿日:2016/04/30(Sat) 10:55:21 No.6717  引用する 
>  ダハハ〜(^_^)v
> 朝太郎さん、お久しぶりです〜m(__)m
>  以前、聞いた「分蜂群を自転車で追いかけて、ビルを超えて見失った〜」話を忘れられません〜(^^♪

たいへん、ご無沙汰しています。
おおかた10年くらい前の話になります。蜂飼いになって初めての分蜂の時でした、その時の子孫が今帰って来てくれていると思われます。
岡山は順調でしょうか、徳島は蜂群が減少ちゅうです。
なかなか保護が進みません。
ハイムにいったら寄りたいと思っております。
その時はよろしく、ほなまた

ウィルスの症状とは? 投稿者:ぽい@やまと 投稿日:2016/04/26(Tue) 15:55:32 No.6709  引用する 
以前にキンリョウヘンの水やりの件で質問させていただきました者です。
ドボ漬けでの水やりの為ウィルスの心配があり。葉には黒点なども有り感染濃厚かとも思っております。
そこで感染すればどの様な症状が出るのでしょうか?
花が咲けば判別はしやすいとお聞きします。
お陰様で疑いのある株も花を開花させております。
画像が載っているHPが有れば教えて頂けますでしょうか?
宜しくお願い致します。

Re: ウィルスの症状とは? 投稿者:outsider 投稿日:2016/04/26(Tue) 21:02:42 No.6710  引用する 
> ドボ漬けでの水やりの為ウィルスの心配があり。葉には黒点なども有り感染濃厚かとも思っております。

そう心配することも無いと思います。
葉に出る黒点は黒斑病かさび病で、冬の管理の影響でしょう。
冬季の潅水はシリンジと言って、生育期になって葉に病斑が出やすいですが、新芽立時期から地上高70cmの風に吹かれる環境に置けば自然に治ります。

「ランは根が命!」と言う栽培名人は、「キンリョウヘンにはウイルス病は出ない、出ても自然に治る。」とまで言っています。

キンリョウヘンが好きな環境条件に置いて、あまり動かしたり
栽培環境条件を替えない方が良いと思います。

Re: ウィルスの症状とは? 投稿者:山野 投稿日:2016/04/26(Tue) 22:56:48 No.6711  引用する 
ぽい@やまとさん、PCが故障したのかメールが送れなくなってしまっていまして申し訳ありません

 ウィルス病の症状は古い葉の黒点、新葉のモザイク状の濃淡、花弁の濃淡と変形などですが「シンビジューム ウィルス病」でネット検索してもらえば写真が見られます。

Re: ウィルスの症状とは? 投稿者:ぽい@やまと 投稿日:2016/04/27(Wed) 10:20:56 No.6712  引用する 
outsider様
ありがとうございます。名人さんの格言、凄いですね。完治能力が有るという事ですね。余り神経質にならなくて良いという事と取りましてこれからの栽培に生かせたて行きたいと思います。
山野様
こちらこそ失礼いたしました。
検索で出て来た画像にある様な症状は今の所見当たりませんでした。
ちょっと安心しました。

去年手に入った株をドボ漬けで水遣りをしたり、1年中15%の鉢重の減少してから水遣りでしたが、どうした事か8割の鉢に花が付きまし
た。案外乾燥に強いのでしょうが、たまたまと心得て今年はもっと勉強して行きたいと思います。
これからも宜しくお願い致します。


Re: ウィルスの症状とは? 投稿者:outsider 投稿日:2016/04/27(Wed) 20:07:52 No.6713  引用する 
> 完治能力が有るという事ですね。

遺伝的にウイルス性因子があったとしても、栽培環境が良ければ発症に至らないと言うことでしょう。
これは二ホンミツバチの固有SBVにも言えることですが、原種系ランには、その長い生育の歴史に刻まれた遺伝的病原因子を持っていて、生育環境次第で発病に至るそうです。外部からの伝染経路と言うことと併せて考えると面白いですね。

Re: ウィルスの症状とは? 投稿者:ぽい@やまと 投稿日:2016/04/29(Fri) 06:45:22 No.6714  引用する 
そうですね。
人間と同じく体力が充実してる事が大切なんですね。
でもこれが初心者の私には難しい事なんですが、、、。笑
奥が深そうですが日々勉強ですね。
ありがとうございました。

豊南の秀様 金陵辺が咲きました 投稿者:朝太郎 投稿日:2016/04/09(Sat) 16:57:38 No.6706  引用する 
豊南の秀様 
5年ぐらい前に松山のオフ会で頂いた金陵辺が今年開花しました。分蜂群の捕獲楽しみにしています。ありがとうございました。                    朝太郎

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -