このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
キンリョウヘン
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



培養報告 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/06/03(Tue) 15:09:05 No.6390  引用する 

プロトコームを液体培地に投入後約1か月たちました。
寒天培地に無いくらいの大きなプロトコームになっていました。
また根が出て来たものも・・・
液体培地なら根がからまなく植え替えが楽かも…

また梅酒瓶のキンリョウヘンもスクスクと大きくなってます。
同時に育っている株より大きく。
培地が広いのが良いのか深いのが良いのか何の差でしょう?
瓶の大きさ以外は全て同じなのですが…

受精 投稿者: 投稿日:2014/05/18(Sun) 22:04:15 No.6384  引用する 
 赤花原種の子房が膨らんできました。

Re: 受精 投稿者: 投稿日:2014/05/18(Sun) 22:05:32 No.6385  引用する 
 ミスムフェットも受精したようです。

Re: 受精 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/19(Mon) 19:15:29 No.6386  引用する 

ご無沙汰してます。

ミスムフェット羨ましいです。
うちもデボニ結実しましたが・・・
昨年も実はしたのですが全て夏に落ちました(T_T)
今年こそと思っているのですが。

Re: 受精 投稿者: 投稿日:2014/05/28(Wed) 21:56:24 No.6387  引用する 
 蜂任せですが、毎年結実しています。ミスムフェットは花期が長いですね。未だに咲いています。

Re: 受精 投稿者: 投稿日:2014/05/31(Sat) 21:37:11 No.6388  引用する 
 5月4日に株分けしたものに蕾が伸びてきました。

培養ビンから 投稿者:愛・地球蜂 投稿日:2014/05/13(Tue) 07:00:28 No.6375  引用する 
一昨年12月に無菌播種した金様、山野様のご指導もあって早いものがここまで成長しました。

Re: 培養ビンから 投稿者:蘭初心者 投稿日:2014/05/14(Wed) 05:48:24 No.6376  引用する 
この後はどのようにされますか?
この後の処置を教えてください。

Re: 培養ビンから 投稿者:愛・地球蜂 投稿日:2014/05/14(Wed) 07:17:09 No.6377  引用する 
蘭初心者さんおはようございます。

ネットで調べたり、蜂友にラン栽培業者さんがおり、一か月程度ミズゴケで仮植えさせておくのがいいそうです。

また、ネットでは根一本ごとに濡らした水コケを巻いて植えるのがいいそうです。

Re: 培養ビンから 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/14(Wed) 17:48:31 No.6378  引用する 

愛・地球蜂 さん

こんにちは。
本当に時間のかかる植物ですね。
うちも順調に育っております(*^^)v
育ちの良いのは特大サイズの培地!
名付けてスーパー培地!!
梅酒瓶8Lに無菌処理をして植えたのがスクスクと(#^.^#)

分蜂も落ち着いたので又、播種に植え替え頑張ります!(^^)!

Re: 培養ビンから 投稿者:山野 投稿日:2014/05/14(Wed) 22:48:40 No.6379  引用する 
 こんばんは、ミズゴケ植えは大変なので私は軽石と鹿沼土を同量混合の用土を使って6センチポリポットに1本植えにしています。これで2年作り、その後はシンビ用の用土で7.5センチポリポットに植え替えて2年、最後は4号ラン鉢に植え、1〜2年もすれば開花します。
 こちらは寒いので年数がかかりますが冬も10〜15℃の温度が保てれば1〜2年短縮できると思います。

Re: 培養ビンから 投稿者:愛・地球蜂 投稿日:2014/05/15(Thu) 06:43:22 No.6380  引用する 
穂たる@京都さんおはようございます。私は家庭用の圧力鍋、5.5L、5.0Lですので、8Lの梅酒のビンとても無理です。

山の様、おはようございます。
鹿沼土、軽石とありますがこれは小粒、中粒どちらでしょうか?
また硬質鹿沼土でしょうか。

Re: 培養ビンから 投稿者:山野 投稿日:2014/05/15(Thu) 17:38:37 No.6381  引用する 
 硬質鹿沼の小粒、軽石も小粒を使います。この写真はビンから出して1年育てた苗で、昨年は根が絡んだまま植えておいて今分けている処です。

 根が伸び出したら油粕の中粒を1鉢に1粒置きます。あるいはIB化成の小粒のものを選んで1粒置いてもいいです。


Re: 培養ビンから 投稿者:山野 投稿日:2014/05/15(Thu) 17:45:59 No.6382  引用する 
 梅酒のビンとはすごい事をやりますね、ただ長期間の培養になるので途中で培地の肥料が切れると老化苗になって下葉が落ちてしまいます。切れる前に植え替えるのがいいですがやりにくいと思うので液体培地を注入するのでもいいかと思います。

 ビンの中なら水やりなどの世話をしなくてもいいので出来るだけ大きくしてから植え出せばかなり楽になります。

Re: 培養ビンから 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/15(Thu) 19:29:45 No.6383  引用する 

愛・地球蜂 さん

こんばんは。
本当に8L培地で育つ姿気持ち良いです。
たまたまホームセンターに行ったら目に付いたので買ってしまいました(^^;

山野 様

こんばんは。
培養室で26℃の16時間照明を年中設定なので長期培養で成育を早める期待もしていました。また大きくしてからの取り出しは安全かとも。
心配は肥料切れですね。
液体培地流し込み案了解しました。
アドバイス有難うございます。

キンリョウヘン捕獲 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/11(Sun) 11:11:41 No.6370  引用する 

私の地区も終盤ってところでしょうか。
昨日までは最後と思われる偵察が有りましたが今朝は来なくなりました。きっと良い所見つけたのでしょう。

今更ながら気付いたのですが捕獲に使うキンリョウヘンの花数はやっぱり多い方が有利と思いました。
花からでるフェロモンの量も変わるんでしょう。
多い花数では、たまたまか3日で入居が決まったり!

また来年沢山の花を付けて頂く為一年お世話を頑張ります。
花数増やすアドバイス有れば皆さんご指導ください。
宜しくお願いします。

Re: キンリョウヘン捕獲 投稿者:アワジガーデン 投稿日:2014/05/12(Mon) 17:39:50 No.6371  引用する 
多すぎても 蜂が分封群がちって バラバラになり まとまりません 今 巣箱11個 キンリョウヘン200鉢有り 蜂も女王と働き蜂が迷子になり 巣箱に女王が入っても 小さい塊になます 考えものですよ 
はじめは 窒素が多い肥料を油粕とか 夏 過ぎからはカリ 骨粉を多めに上げると来年 花付きがいいですよ

Re: キンリョウヘン捕獲 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/12(Mon) 19:52:49 No.6372  引用する 

有難うございます。
1鉢に対して多くの多くの花芽を出すに頑張りたいデス。

窒素が多い肥料を油粕とか 夏 過ぎからはカリ 骨粉
本当に有難うございます。
一度頑張ってみます!
まだまだ蜂群もキンリョウヘンの少ないですが・・・
でも200鉢凄いですね(*_*;

Re: キンリョウヘン捕獲 投稿者:ハチ子ハチ夫 投稿日:2014/05/12(Mon) 21:41:19 No.6373  引用する 
ほたる@京都さんのお悩みは、
花芽はつくけど、一本に咲く花の数が少なくてしょぼい。
と言うことと解釈します。
(違っていたらごめんなさい)

私のキンリョウヘンにもそんな鉢が少しあったので、自分へのン反省のつもりで来年に向けて考えた対策を書きます。

キンリョウヘンは案外肥料喰いです。
本やネット、また肥料の説明書に書いてある量では十分の量ではありません。

とくに、今の時期から夏にかけて灌水量が多いと、秋には肥料飢餓になると考えています。

モルコート、IB化成、発酵油粕など置肥で使うものは水溶性です。
緩効性の肥料といえども水に流され落ちてしまいます。

(マグアンプは水溶性ではありませんので水に溶けて流れ去ることはありませんが、根に接触しないと効きません。)

ご存じでしょうが、肥料を必要とする時期は年間2つの山があります。
一つ目は今の時期の新芽が成長するとき。
二つ目は秋。

この曲線を意識して肥料を調整してやれば素晴らしい花が咲くと思います。

Re: キンリョウヘン捕獲 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/13(Tue) 01:14:56 No.6374  引用する 

こんばんは。
有難うございます。

花芽の数と花の数共に目指してる欲張りです(#^^#)
やっぱり蘭の中でもシンビは肥料が必要とは聞きましたが
キンリョウヘン私と一緒で大食いですか(^^;

ひょんな事からキンリョウヘンまでしっかり興味持ちました。
これからも全力でミツバチと共育てます。
色々ご指導お願いします<m(__)m>

追伸
今は油粕とハイポネック社の粒状肥料を与えてます。
で時折ハイポネック社の液肥です。
昨年は病気で入院していた為肥料なしでした。
でも何とか少しは咲きました(*^^)v

株分け 投稿者: 投稿日:2014/05/08(Thu) 20:27:11 No.6368  引用する 
 分封シーズンも終盤を迎えたようですので、金稜辺の株分けと鉢増しをし、ニュー栽培棚に並べました。

Re: 株分け 投稿者: 投稿日:2014/05/08(Thu) 20:28:17 No.6369  引用する 
 ダンボール播種も試みました。

誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/14(Mon) 23:05:03 No.6343  引用する 

本日仕掛けた待ち箱を巡回に・・・

食べられてる?(*_*;
どう考えても無い!

なんとキンリョウヘンの花と蕾が無い!
花の茎だけ残り無い!

犯人は誰だ?

1 猪
2 鹿
3 猿
4 その他(狸、イタチなど)

お分かりになる方いらっしゃいますか?

Re: 誰だ!! 投稿者:宇治媼@京都 投稿日:2014/04/16(Wed) 09:00:36 No.6344  引用する 
ほたる@京都さん、おはようございます。
憶測ですがたぶんナメクジ、カタツムリの類の仕業かと・・・

よもやナメクジ居るはずのない2階ベランダの鉢のツボミ数が少ないな〜おかしいな〜とぼーとふと見るとツボミの一つが妙にぬめっている・・・
その一つが小さいナメクジだったという落ちでした。
小さくても食欲満々。
居るはずがない、とかの思い込み、頭の中のフツーのナメクジ像、は捨てて虫眼鏡もって探す必要あるかもです。

いつも見えにくい場所に隠れているのであやしい鉢の土ぎりぎりまで水攻めして葉っぱに避難したところを捕らえ捻り潰しの刑に処します。

Re: 誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/17(Thu) 07:10:43 No.6345  引用する 
宇治媼@京都さん
解答有難うございます。
なんとなくですがナメクジではなさそうです。
根元近くの茎から無くなっています。

家の金様の近くにはナメクジいたので薬撒きました。

Re: 誰だ!! 投稿者:宇治媼@京都 投稿日:2014/04/17(Thu) 09:44:22 No.6346  引用する 
ほたる@京都さん、おはようございます。確かにナメクジ、硬い茎は食べないですね。

根元からないというのは・・・「頭の黒いねずみ」だったりして〜人を疑うようになると世も末なんですが。でもどうせ持って行くなら鉢ごとか・・・

イノシシなら土までほじくり返す、鹿なら葉っぱも食べるような気がします。

謎ですね〜

Re: 誰だ!! 投稿者: 投稿日:2014/04/17(Thu) 11:31:28 No.6347  引用する 
>本日仕掛けた待ち箱を巡回に・・・

>食べられてる?(*_*;
>どう考えても無い!

>なんとキンリョウヘンの花と蕾が無い!
>花の茎だけ残り無い!

ウーン残念ですね!
こちらも同じ経験があります。
私の場合、昨年の晩秋
蕾の付いた寒蘭やられ、
今春は、キンリョウヘンやられました。
蕾と、五分咲きの房のある鉢をおいて観察していたら、
犯人はヒヨドリでした!
上手にブドウを房から取るようにつついて茎のみに!
このヒヨドリ。
ミツバチも食べるし、なんでも食べる燃費の悪い奴のようです。
早く渡っていってほしいものです。
フォアゴットンの初開花の蕾もパクパクーーーーがっかり!
ご参考までに。

Re: 誰だ!! 投稿者:サル彦 投稿日:2014/04/17(Thu) 21:47:04 No.6348  引用する 
瓶挿しのキンリョウヘンも、タマネギ袋に瓶ごと入れて、口を縛ってしまえば、受粉もしないし、ヒヨドリ他に食べられることもないでしょう。受粉してしまうと誘引力はなくなります。

Re: 誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/17(Thu) 23:31:58 No.6349  引用する 

それが人が来る場所ではないんですよね・・・
蜜蜂捕獲の次は猪頑張りますか?(#^.^#)

Re: 誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/17(Thu) 23:34:37 No.6350  引用する 

有難うございます。
鳥なら何となく説明もつきそうな気がします。
もう怖くてキンリョウヘン置けません(T_T)

Re: 誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/17(Thu) 23:37:54 No.6351  引用する 

アドバイス有難うございます。

過去のログにも有ったかと思いますがキンリョウヘンの実生播種(無菌培養)を行なっていますので受粉も大切なんです。
1株1群捕獲出来れば非情に嬉しいんです(#^^#)

Re: 誰だ!! 投稿者:愛・地球蜂 投稿日:2014/04/27(Sun) 15:28:40 No.6364  引用する 
ハーイ動物ではありません。昨日ミスマのお世話、植木鉢を持ち上げてつぼみを見るとコロコロとした青虫お食事中、蕾だけをきれいに食べていました。

Hン人はこれだと思います。

Re: 誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/28(Mon) 09:46:23 No.6365  引用する 
愛・地球蜂 さん

有難うございます。
犯人は青虫ですか(+o+)
なんとなく食べた後から納得出来そうです。

気を付けます(^^;

Re: 誰だ!! 投稿者:秀@京都 投稿日:2014/05/01(Thu) 00:36:00 No.6366  引用する 
ほたる@京都さま、初めまして。
市内北部でも分蜂が始まりましたね。
私のところは鹿の食害にあい3鉢がなくなりました。
鹿も葉っぱは食べずに花だけ召し上がります(^^;
ぱくっとくわえてスーッと引っ張るようにして柔らかい部分だけ食べていきます。

Re: 誰だ!! 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/05/01(Thu) 15:51:18 No.6367  引用する 
秀@京都さん

こんにちは初めまして。
始まりましたか。
うちは気候的には北部の環境なんですが市内です(^^;
4月13日が初分蜂捕獲でした。

やっぱり青虫以外にも食べる動物いるんですね。
うちの食べあとは華の茎元5センチ残してあと全て食べられました(T_T)

役目終了後のキンリョウヘンの取... 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/04/27(Sun) 05:32:46 No.6361  引用する 
またまた教えてください。皆様からのご支援のお陰様で大望のハチをGET出来ましたが、次の課題です。花が萎れて役目終了したキンリョウヘンを来年も花を咲かせるには、これからどうしたら良いのでしょうか。ネットでは肥料のやり方、光の加減、植え替え、株分け、色々記されており、それぞれマチマチで迷っています。特に肥料 と 植え替え 株分け〜一〜1年に一回植え替えした方が良い?のでしょうか。株分けは?肥料は?宜しくお願い致します。

Re: 役目終了後のキンリョウヘン... 投稿者:サル彦 投稿日:2014/04/27(Sun) 07:01:33 No.6362  引用する 
Babu@鹿児島さん、こんにちは。

「キンリョウヘン 管理」でネット検索をかけると沢山のサイトが見つかります。

頻繁にキンリョウヘン管理の関連情報が出るブログに
しのさんの「ニホンミツバチ日記」
があります。

そこの左カラムにある「キンリョウヘン」をクリックすると、過去の記事(400以上)を一覧できます。

鹿児島の場合、桜島の灰が積もるところでは、ときどきたっぷりの水に鉢を漬けて、一気に持ち上げることを繰り返して、灰を洗い流すなどしないと、用土の目詰まりを起こしがちです。

また、しのさんの解説は岡山の気候でのものですので、紫外線が強くて湿度の高い鹿児島(場所によりますが)では、夏場の管理を工夫する必要があります。鹿児島では木陰、せいっぜい木漏れ日程度の日陰で通風のよいところで、2月頃に始める開花調整期以外は、通年、屋外管理をおすすめします。

また潮風が吹くところは、生長不良になるようです。霧島山麓あたりでランの栽培農家のあるようなところなら、冬の霜以外は気候的には心配はありません。

肥料は、置き肥を年一度が無難。液肥はやならくても大丈夫です。むしろやりすぎに気をつけましょう。自然状態では、ゆっくり分解される落ち葉程度の肥料成分で生長する植物です。油粕は、ナメクジの多いところでは呼び寄せてしまいます。梅雨がすぎたら、もうやりません。夏の高温多湿期に、肥料分が根のところで濃くなると、ろくなことはないでしょう。

近所にカンランやホウサイランでも栽培している方がおられれば、同じシンビジューム属の植物なので、管理法の基本は参考になるかもしれません。

最盛期突入? 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/21(Mon) 16:13:53 No.6355  引用する 

仕掛けたキンリョウヘンの待ち箱のあちらこちらに探索蜂だらけ。今年は当たり年でしょうか?

また本日分蜂しかけたが出戻りになりました。
こんな事も有るのでしょうか?

Re: 最盛期突入? 投稿者:jiiji@横浜 投稿日:2014/04/25(Fri) 16:21:29 No.6357  引用する 
分蜂の練習は良くあることです。
天気次第で近いうちに実行します。

キンリョウヘンはニホンミツバチを誘引しますが、場合によっては蜂を狂わせてしまう事があるので、無王群になる確率が高くなります。巣箱に取り込むときは女王蜂を確認されるのが最善です。

Re: 最盛期突入? 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/26(Sat) 06:05:25 No.6358  引用する 
jiiji@横浜 さん

有難うございます。
分蜂の練習って有るんですか?(*_*;
時期に関係無く巣箱まわりを昼頃飛ぶことは知ってましたが。

女王蜂確認は出来そうにないです(T_T)

Re: 最盛期突入? 投稿者:jiiji@横浜 投稿日:2014/04/26(Sat) 13:52:56 No.6359  引用する 
時期に関係無く巣箱まわりを昼頃飛ぶのは「時騒ぎ」と言って、若蜂が自分の巣箱の位置を確認するためのものといわれています。

分蜂の練習といいましたが、正しくは分蜂しようとしたけれど、女王蜂が箱から出なかった、天候や時間が合わなかった、風が強かったなど、条件が整わなかった場合、元の箱に帰ってしまうようです。

また、ほたる@京都さんがDr.Beeの相談室に書かれていた「探索蜂が来ての入居確立」は、周りの状況によって大きく変わります。例えば分蜂して蜂玉を作っているところを捕獲されてしまった、他の探索蜂が捜していた場所に行ってしまった場合など、いろんなことが考えられるので、一概には言えません。

女王蜂の確認は、キンリョウヘンにかぶせているネットに蜂が群がっている場合、良く捜してみると見つけることが出来ます。そばに置いている待ち箱に鉢がゾロゾロと入っていく場合は、箱の中に女王蜂が入っていると考えてよいと思います。

Re: 最盛期突入? 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/04/26(Sat) 18:34:11 No.6360  引用する 

jiiji@横浜 さん

昼騒ぎは時々見ます。
分蜂は女王様の気分なんですね(^^;

今、現在待ち箱捕獲は昨日の成果で50%になりました。
昨日はキンリョウヘンに蜂玉になり見事に花がシワシワに・・・
確かに来ようとしても途中で強制捕獲されれば来れないですよね。
今日も1群飛び出しましたが蜂球が見つけられず残念。

機会が有れば女王蜂探してみます。

初めて 投稿者:ピカ@茨城 投稿日:2014/04/23(Wed) 20:58:47 No.6356  引用する 
今年は初めて1バルブから2本の花芽が出ました。
バルブの太りが良いなと思っていたら時間差でもう一本出てきてくれました。

ハチがやって来ました。 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/04/12(Sat) 15:25:27 No.6333  引用する 
自宅のクロガネモチの途中に枝に絡めて重箱に山野さんからお世話になりましたキンリョウヘンを置いていたところ帰ってみたらハチが出入りしていました。感動です。もう3時間近く見てます。感動です。山野さんありがとうございました。これが居座ってくれるといいのですが。見ていると胴の黒い少し大きなハチが出入りしていました。こ

Re: ハチがやって来ました。 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/04/12(Sat) 15:36:54 No.6334  引用する 
スマホの具合がおかしい、続きです 黒いハチも日本蜂蜜なのでしょうか?又20メートル位離れたところの重箱にキンリョウヘンを置いても大丈夫なのでしょうか?御教授下さい。

Re: ハチがやって来ました。 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/04/12(Sat) 15:40:18 No.6335  引用する 
この黒いハチも日本蜂蜜なのでしょうか?又、20メートル程度離れた場所に重箱を置いていますがキンリョウヘンを置いても今入ったハチには影響しないのでしょうか?どっち付かずにはならないのでしょうか?御教授下さい。

Re: ハチがやって来ました。 投稿者:サル彦 投稿日:2014/04/12(Sat) 18:15:09 No.6336  引用する 
Babu@鹿児島さん、おやっとさあ。

黒い蜂をよく観察してみてください。目が大きく、ヤンマのように両目が頭の上で出会ったいるはずです。ニホンミツバチの雄蜂ですので、心配いりません。近所に雄蜂を送り出したニホンミツバチの巣がある証拠です。雄蜂もキンリョウヘンに誘引されます。

Re: ハチがやって来ました。 投稿者:山野 投稿日:2014/04/12(Sat) 23:45:00 No.6337  引用する 
20メートル程度離れた場所に重箱を置いていますがキンリョウヘンを置いても今入ったハチには影響しないのでしょうか?どっち付かずにはならないのでしょうか

 Babuさん初捕獲おめでとうございます。

 ところで両方の箱にキンリョウヘンが置いてあるのでしょうか、そうすると一つの分蜂群が分かれてしまって両方の箱に入る事があります。当然片方は無王群になるし女王バチのいる方もハチ数が減ってしまいます。
 
 それなので箱は複数を置いてもいいですがキンリョウヘンは本命の箱に置くだけで近くに置かない方がいいです。

 あるいは今の箱に入った後20メートルの所にある箱にキンリョウヘンを移したいという事であれば問題ありません、キンリョウヘンは分蜂群にだけ誘引物質が効果があり、巣箱に入るともうキンリョウヘンには寄り付かなくなります。
 ただこの場合は近所に巣がある事になるのでなかなか入らないと思います。それより入った箱は夜になって巣門を閉めて2キロ以上遠くに移動させてその場所に再び待ち箱を置く方が入る確率が高いでしょう、その際残りバチがいると入らないのですべてのハチをつれて行く事が重要です。

アカリンダニ感染拡大 投稿者:伊那の元蜂飼い 投稿日:2014/04/13(Sun) 09:55:30 No.6338  引用する 
アカリンダニの感染が拡大して心配しております。北は山形、西は兵庫県まで感染。春キンの花に来る探索蜂でわずかに感染し夏に拡大冬半分以上が消滅です。元群が感せんしてるんで、春にまた感せんが続きます。キンの花は真綿で自分の首を絞めてます。

Re: ハチがやって来ました。 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/04/13(Sun) 18:17:10 No.6339  引用する 
山野さんありがとうございました。感動ですね。ずっと昨日は見てました。今日はこちらは雨のためハチは出入りはありませんでした。ハチさんには悪いと思いながら覗いてみました。いました いました 丸く玉になっていましたキンリョウヘンは一鉢あって、今入った所にあったキンリョウヘンを20m離れたところへ据えてきました。これなら確率は減るけどいいのですよね。僕が気づいたときは既に巣門から出入りしていました。確かにキンリョウヘンには一匹もおらず見向きもしていませんでした。これからも教えてください。また報告します。

アカリンダニ感染拡大 投稿者:伊那の元蜂飼い 投稿日:2014/04/13(Sun) 21:54:34 No.6340  引用する 
山野さんに聞いてみたいんですが。
皆さんにキンをすすめているようですが、アカリンダニとの関係、そしてアカリンダニはどのようにして日本蜜蜂に感染していくんですか、もしご存知の点がありましたらよろしくお願いします。

Re: アカリンダニ感染拡大 投稿者:山野 投稿日:2014/04/13(Sun) 23:57:08 No.6341  引用する 
 伊那の元蜂飼いさんこんばんは、実は私のニホンミツバチも今春全滅してしまったのでニホンミツバチについては元ハチ飼いになっています。

 ところでアカリンダニですがハチ同士の接触感染という事ですが顕微鏡で見た限りでは動きも緩慢なのがどうして感染がこんなに早く広がっているのか不思議です。

 確かにキンリョウヘンに感染群と非感染群のハチが来れば感染が広がる危険があります。ただこのような接触はキンリョウヘンを使わなくても待ち箱に来たハチ同士でも起こる可能性はあるし盗蜜に入ったハチ同士でも起こります。
 
 最も危険なのはアカリンダニの感染でハチ数の減った群には盗蜜が群がってしまうのでこの場合の感染が多いのではないかと思います。また西洋ミツバチは移動が激しいのでこの感染バチに盗蜜に行ったり逆に盗蜜されての感染拡大があるのではと考えていますが今までにセイヨウミツバチからアカリンダニが見付かっていません

 それなのでキンリョウヘンによる捕獲をやめてもアカリンダニの感染がなくなるという事はないので捕獲数が格段に増えるキンリョウヘンを使うしかないと思いますが、ただ遠方まで出かけて捕獲して1ヶ所に置いて飼育するのは非常に危険です。

Re: アカリンダニ感染拡大 投稿者:伊那の元蜂飼い 投稿日:2014/04/14(Mon) 22:21:44 No.6342  引用する 
山野さん、ありがとうございました。
全滅していたほうが感染群を引きずるよりも立ち上がりが早いとみます。

Re: ハチがやって来ました。割り... 投稿者:びぎなーN(大阪) 投稿日:2014/04/18(Fri) 18:52:06 No.6352  引用する 
 割り込みすみません
 山野さんに きんりょうへん で疑問があります。
年明けからきんりょうへんに 花芽が出ていますが4月1日に咲かすには 温度管理は大切とおもいますが 電球で夜中 照らす
方が ジャストに咲くのか 適温など教えて頂きたく 我が家のきんりょうへん つぼみから進みません。

Re: ハチがやって来ました。割り... 投稿者:山野 投稿日:2014/04/18(Fri) 23:13:05 No.6353  引用する 
びぎなーN(大阪)さんこんばんは

 キンリョウヘンを狙った日ジャストに咲かせるのはなかなか難しいです。このコーナーの2月から3月頃の書き込みを見てもらうと皆さん苦労しているのが分かると思います。
 何度の温度で幾日置けば咲くというデータがないからなのと置く場所の温度がそれぞれの人によって違うのでご自分の置き場所でやって見て2〜3年かけて調節するしかありません、また蕾の伸び方は株によっても違っていて同じ日から暖かくしても咲くのは10日以上も違う事もあります。そして蕾が伸びるのには温度が大事で電球で照らしてもそう変わらないと思います。
 それなので開花予定日の1.5〜2ヶ月前頃からいくらか暖かい場所に移動してやって蕾の進み具合を見ながらさらに暖かくしたり逆に涼しい場所に移動して調節しますが急激に変えるといじけて咲かなくなってしまう場合もあります。

 それから御貴兄のキンリョウヘンの蕾が進まないというのは次のような事が考えられます。

1 花芽ではなくて葉芽だった

2 蕾が伸び出してからひどく乾かしてしまった。

3 暖かくして少し伸び出したあと急に寒い場所に移動した

4 冬の間にひどく寒い時(−2〜3℃以下)があった

どれか思い当たる事があるでしょうか

Re: ハチがやって来ました。割り... 投稿者:びぎなーN(大阪) 投稿日:2014/04/20(Sun) 14:54:51 No.6354  引用する 
ありがとうございました。みつばち飼育で待ち箱ゲットは最高の感動ですので 来年こそ試してみたいと思います。 

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -