このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
キンリョウヘン
[トップに戻る] [新規投稿] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



お願いします 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/12/25(Thu) 03:04:36 No.6479  引用する 
フォアゴットン フルーツ、スワビッシマム、スウィートデボン、デボンオデッセイ、エンザンサラアルビオン、エンザンサラハッピーメールや番外で香りの良いフウランの種子をお持ちの方おられましたらご連絡お願いします。

キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/11/27(Thu) 15:18:48 No.6461  引用する 

知らぬ間に割れてる鞘を発見(T_T)
全ての鞘に袋掛けしました。
今年は少し熟成が早いような。

皆さんも注意してください。


Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:山野 投稿日:2014/11/27(Thu) 18:34:46 No.6462  引用する 
 サヤが割れてくればサヤの表面を殺菌して播種する事は出来なくなるのですぐに切り取って種子だけを貯蔵するのがいいと思います。このまま置いたのではカビなどが生えてしまう危険があります。
 サヤを割ってきれいな紙の上で中の種子を出し、枯れて黒くなっている破片などをていねいに取ってから包むか紙封筒に入れてジャムビンなどに入れ、蓋をして冷蔵庫に保管します。ビニール袋に入れるとカビが生えて播種出来なくなるのでご注意下さい。

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/11/28(Fri) 00:03:20 No.6463  引用する 

山野 様

いつもアドバイス有難うございます。
割れているサヤは刈り取りました。
昨年はサヤのまま保存していました。播種が遅くなるにつれカビに悩まされていた原因理解できました。
冷蔵庫保管ですが乾燥に対しては如何のものでしょうか?

あと番外ですが個人的にカサブランカが好きで栽培してますが種が採れました。無菌培養できますでしょうか?


宜しくお願いします。

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:山野 投稿日:2014/11/28(Fri) 18:54:35 No.6464  引用する 
冷蔵庫保管ですが乾燥に対しては如何のものでしょうか?

 乾燥した状態での貯蔵がいいのです。ジャムビンの中に種子と一緒に乾燥剤を入れておくのがいいかも知れませんが私は入れないで置いています。貯蔵期間がどの程度になるのか調べていないですが以前に3年おいた種子を播種してみたらわずかに発芽しただけなので長くは保存できないです。シランの種子では数年たっても発芽が良かったですが

 個人的にカサブランカが好きで栽培してますが種が採れました。無菌培養できますでしょうか?

 カサブランカはユリの事でしょうか、以前に白カノコユリの花粉を交配して結実した種子を播いた事があります。咲いてみると白い花はなかったけれど結構変化のある花が咲いてくれました。
 サヤから出てバラバラになった種子は殺菌しきれないと思いますよ、それはランの種子に比べると表面積が百倍かそれ以上あると思うので雑菌がその分多くなってしまうからです。また何粒も1ビンに入れるとコンタミが全部に広がってしまうので1粒づつ別のビンに入れなければならないと思います。
 
 それなのでサヤがまだ割れる前にサヤを殺菌して殺菌したピンセットで割って種子を培地に落としてやるのがいいです。これなら塩素液に30分くらい浸けておいても中の種子は大丈夫なのでうまく殺菌出来ます。

 それとヤマユリ系のユリは自然では発芽するのに2年かかるので温度処理が必要です。播種したビンを30度で30日、その後20度にして30日、これで発芽して米粒くらいの球根が出来、5度に下げて2ヶ月おいて休眠させ培養室に入れると球根から葉が伸びて生長してきます。
 この処理は土に播くのでもやらなければ今秋に播いた種子が葉を出してくるのは再来年の春になります。種子を湿らせた砂に混ぜて上記の温度処理を行います。

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/11/28(Fri) 23:25:07 No.6465  引用する 

山野 様

早々の返信有難うございます。
種子の保存は乾燥が良いのですね。
冷蔵庫に頼る期間を短くし早く播種をすることなんですね。
頑張ります。


カサブランカは昨年種を蒔いても発芽しなかったので無菌播種を考えたのですが意外と難しそうですね。
残念ながら今年の種は全てサヤから出てバラバラです(T_T)
来年はサヤの状態で刈り取り殺菌してチャレンジしたいと思います。

いつも有難うございます。

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:山野 投稿日:2014/12/11(Thu) 16:37:57 No.6466  引用する 
 ほたるさんいつもありがとうございます。アドレスが見付からないのでこの場をお借りして・・・・・・・・

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:しの@岡山 投稿日:2014/12/23(Tue) 14:18:34 No.6473 ホームページ  引用する 
山野さん、初めまして。いつも勉強させていただいて居ります、ありがとうございます。
デボニアナムの鞘はいつごろ採種していいものやら、分かりかねております。
添付の画像はデボのタイガーテールですが、少しまだ早そうなのですが、いかがでしょうか。いきなりで恐縮です(^^;)


Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/12/23(Tue) 16:23:17 No.6474  引用する 
しの@岡山 さん

下の鞘が割れそうに見えますね。
播種するにあたっては割れてからでは消毒が困難ですが完熟の為、発芽率が良いので早取りはお待ちください。

種子としてはシンビジュームは開花後8カ月くらいだったかも。今一度教科書見てみないと・・・^_^;

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:しの@岡山 投稿日:2014/12/23(Tue) 18:28:28 No.6475  引用する 
ほたる@京都さん、

写真撮影後、すぐに袋掛けしましたよ〜(^_-)-☆
今、開花後8か月ちょうどです(*^^*)

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:山野 投稿日:2014/12/23(Tue) 22:55:53 No.6476  引用する 
しの@岡山さんこんばんは

 種子の採取についてはNO6391をご覧になって下さい。まだ全く割れていなければサヤのまま殺菌して殺菌したピンセットなどでサヤを割って培養ビンの中に種子を落として播種出来ますが割れかけていると殺菌液がサヤの中にしみ込んでしまうのでやりにくくなります。写真で見るとすでに割れ目が入っているのではと思うので種子を取り出し、殺菌して播種する方法しか出来ないかもしれません

 それからほたるさん、ランの種子は熟した方が発芽が良くなるとは限りません、種類によっては完熟すると発芽抑制物質が出来て一斉に発芽しないようになるのでこの物質が出来る前の未熟種子の方が発芽がいいものもあります。
 そこで種子を水酸化カリ液に浸けて播種する方法や播種してから培地の上に凝固寸前の冷めている培地をうすく入れて空気に触れないようにすると発芽が良くなるものもあります。キンリョウヘンの場合は9月に播種してみたら発芽しなかったので未熟種子はダメで完熟種子を0.1モルの水酸化カリ液に5分浸けて水洗いして播種すると発芽が良くなります。

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:しの@岡山 投稿日:2014/12/24(Wed) 05:58:20 No.6477  引用する 
山野さん、早速ありがとうございます。

画像では割れかかって見えますが、まだのようです。
2個あるので一個は採取、残り一個は様子見します(*^^*)

Re: キンリョウヘンの鞘熟成 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/12/25(Thu) 00:45:26 No.6478  引用する 

山野 様

いつも有難うございます。
またまた難しい領域に・・・(*_*;
頑張って勉強します。

プルトコームまでは3か月で順調になるものが芽が出るのにそれから半年など・・・
芽出ししのコツって有るのでしょうか?

本当に奥深い。

寒波 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/12/16(Tue) 17:41:34 No.6467  引用する 

冬将軍様のご訪問。
さて金様は室内にお入りして頂いたら良いのかな?
皆さんはどうされてますか?

Re: 寒波 投稿者:山野 投稿日:2014/12/16(Tue) 23:48:39 No.6468  引用する 
 ほたるさんこんばんは、先日はありがとうございました。キンリョウヘンはまだ外でしたか、こちらは今日なんか最高気温がマイナス1°Cくらいで真冬日でした。
 例年2月頃にはこんな日が2〜3回はあるけれど12月にこんなに寒いのは初めてで春はまだ遠いようです。

Re: 寒波 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/12/17(Wed) 00:02:22 No.6469  引用する 

山野 様

どう致しまして(^^;

12月でこんなに寒くなるなんて思ってもみませんでした。
開花が早くなるのが怖く外ですがデボとフォアゴットンは本日家の中に。
金様とミスマさんは外で頑張ってもらってます。

Re: 寒波 投稿者:ミナミ@栃木 投稿日:2014/12/18(Thu) 21:22:12 No.6470  引用する 
ほたる@京都 様 先日は有難うございました。
こちらは空っ風の毎日です。山野さまの方は大雪で大変でしょう。キンとミスマ、デボは全部物置に入れました。8畳ほどの部屋を内側から緩衝シートで覆っているので意外と水持ちが良く水やりはひと月に一度位です。外に出せば三日でカラカラになる位乾燥地域です。

Re: 寒波 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/12/19(Fri) 17:25:51 No.6471  引用する 

ミナミ@栃木 様
どう致しまして。
昨日はうちのキン様とミスマさんは雪化粧してました(^^;
家に入れると開花時期が早まりそうなのでもう少しご勘弁願ってます。

大きくなったの分かりますか? 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/11/21(Fri) 18:13:47 No.6460  引用する 

久しぶりの梅酒瓶8L育ちのきんりょうへんです。
もう瓶から出しても良いかと思いますが冬に向かってますので春まで待ちます。
本当に気の長い植物です。

キンリョウヘンの室内への移動 投稿者:岐阜 投稿日:2014/11/13(Thu) 08:56:48 No.6455  引用する 
岐阜の当地では最低気温いまどき5度くらいですが、12月になればマイナスになることもあると思います。今は軒下に置いております。花芽?葉芽?が5〜6ミリのものと、まだ確認できないものもあります。西向きの廊下に取り込もうと思っておりますが、どうでしょうか?水やりは2週間おきぐらいでよいでしょうか?厳冬期には室内のもう少し暖かいところへ移したほうがよいでしょうか?4月中旬の開花を目指すには今後どのように管理したらよいでしょうか?経験者のみなさんご指導よろしくお願いします。

Re: キンリョウヘンの室内への移... 投稿者:山野 投稿日:2014/11/13(Thu) 13:43:13 No.6456  引用する 
 冬の管理は凍らないけれども寒いところに置いて芽を伸ばさずに置き、開花予定日の1.5〜2ヶ月前ころから徐々に暖かくして目標時期に咲かせるのが基本です。

 それなので霜の降りるおそれがなければ春まで外に置いても大丈夫で、やや日陰に置く方が管理が楽です。日の当たる場所では意外に乾いて花芽が枯れてしまったりします。
 真冬になって霜の心配が出てきたら室内の寒いけれど凍る事はない場所に2月中下旬まで置き、いくらか暖かい場所に移動して花芽の伸びを促します。その後は芽の伸び具合を見ながら微調節して目標の時期に咲かせるのですが伸びすぎてしまったものを急に寒いところに移すと蕾の伸びが止まって枯れてしまう事があります。
 それなのでどの時期にどこに置くかはそれぞれの場所で探してみるしかありません、2月3月のこのコーナーの過去ログをご覧になると書いてありますし、来年その頃になると蕾の様子が載るのでそれらと比べるのもいいです。

 水やりですが乾かし気味というのが基本ですがこれも置き場所で一概には言えません、乾きの遅い場所なら2〜3週間の間隔をあけてやるのでいいですが日のあたる場所では2〜5日間隔くらいにしないと乾きすぎると思います。それなので日陰に置くと水やりの間隔をあけても大丈夫なので管理が楽というわけです。目安としては鉢表面の用土が乾いて数日してから水をやるのでいいと思いますがこれも置き場所が乾き易く風のあるところでは間隔を詰める方がいいかと思います。あるいはキンリョウヘンを販売している0さんのブログでは鉢の重量が1割減ったら水をやるようにとの事です。

Re: キンリョウヘンの室内への移... 投稿者:岐阜の 投稿日:2014/11/14(Fri) 19:36:38 No.6458  引用する 
山野さまいつもの親切なアドバイスありがとうございます
簡易温室に入れましたが晴れた日中温度が上がりすぎると思いますので、玄関に移動します

キンリョウヘンにスイッチが入っ... 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/11/01(Sat) 06:31:40 No.6443  引用する 
少し寒くなったら急にキンリョウヘンに変化アリ。9鉢の内6鉢に芽らしきものがが出てきました。今のところ3鉢が一個、2鉢が2個、あとの1鉢に4個の芽?があるようなのですが、1鉢に4個の芽、複数の芽でいいのでしょうか?また去年は鉢の縁から花が垂れ下がっていましたが、これを垂れないように支えをして上の方に向かって咲かせることはできないものでしょうか?玉ねぎのネットに入れてと考えていますが、出し入れするときに花が折れそうでなりません。よろしくご教授ください。

Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:山野 投稿日:2014/11/01(Sat) 22:31:57 No.6445  引用する 
 4芽が出ているのは全部花芽ならすごい事です。多分1〜2個は葉芽ではないかと思いますが・・・・・・・

 キンリョウヘンは花茎は上に伸びて花茎が垂れるのは「ミスマフェット」というキンリョウヘンにシンビジューム デボニアナムを交配したハイブリッド品種ですが支柱を立てて誘引すれば上向きにつくる事も出来ます。ただ先が垂れてしまうのでしばる箇所を多くしなければなりません、また温度を低くしておくと立ち易くなり、暖かい場所で花茎を伸ばすと軟弱になって垂れてきます。

Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:さいたま市@指扇 投稿日:2014/11/02(Sun) 20:03:18 No.6446  引用する 
Babu@鹿児島さん
 こんばんわです。花芽が動き出したようで何よりですね。
 花芽が垂れる場合の対処方法ですが、私は10cm程度になったら支柱を立ててビニール紐で花茎をスパイル状に巻き紐の先端を支柱に結び付け、少しずつ引っ張ります。注意点としては蕾は取れやすいので、紐を花茎に巻くときには細心の注意をしてます。


Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/11/04(Tue) 20:20:59 No.6448  引用する 
 またまた変な質問にお付き合いくださいましてありがとうございます。4芽の顛末をまた近いうちにお知らせいたします。
 指扇様 折角咲いた花を細心の注意と言われると勇気がありません。成り行きに任せようかな 不器用な僕には一寸無理なような気がします。

Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:ハチ子ハチ夫 投稿日:2014/11/05(Wed) 21:19:43 No.6451  引用する 
鉢にクリアーファイルを巻いてみました。
これで花芽矯正はできると思います。

うちのキンリョウヘンは垂れて困ったことはありません。
垂れる垂れないは系統でしょうか?


Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/11/06(Thu) 22:42:11 No.6452  引用する 
今、芽はまだ小さいです。もうちょっと大きくなったらクリアファイル巻を試してみます。これなら何とか僕にもできそうです。早速クリアファイルを調達してきました。垂れるであろうと思われる芽は巻と自然にクリアファイルに沿って伸びるのでしょうか?試してみます。

Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:キン長崎 投稿日:2014/11/09(Sun) 08:58:27 No.6453  引用する 
花芽が垂れるのは用土の関係でしょう。 用土を堅め(もう少し軽石またはボラなど堅めの用土の比率を上げる)にすれば立ちやすいので来春でも試してみてください。

Re: キンリョウヘンにスイッチが... 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/11/12(Wed) 20:39:20 No.6454  引用する 
解りました。今、二年目ですのでH27春花が咲いて株分けの時が来たら、用土を堅めの奴に変えてみます。今年の状況を見てみます。皆様ありがとうございます。またまた参考にさせていただきます。

疑問 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/10/30(Thu) 16:48:51 No.6440  引用する 

キンリョウヘンの無菌培養ですが培地は通気性が有るようには思えず又水分は多く思うのですがなぜ根腐れしないのでしょう?

Re: 疑問 投稿者:山野 投稿日:2014/10/30(Thu) 17:47:25 No.6441  引用する 
ほたるさんこんばんは

 そうです、不思議です。私の推測ですが腐るというのはカビやバクテリアが自分の栄養にするために植物を腐らせる酵素を出して枯らす場合が多いので無菌なら酵素が出ません、また培養植物の酸素要求量によって違っていて、キンリョウヘンは酸素の要求量が少ないので枯れないようで、フウランなどでは始めは培地の中に伸びていくんですがやがて枯れてしまって培地の表面の根だけが生き残ります。コチョウランもフウランほどではないけれど培地の中にに長く置くと枯れてきたような記憶があります。

 同様にプロとコームの状態でもキンリョウヘンは液体培地で静置しても半年も1年も生きているんですがフウランなどはすぐに枯れてしまいます。

Re: 疑問 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/10/30(Thu) 23:34:11 No.6442  引用する 

山野 様

いつも有難うございます。
無菌なら酵素出ないとかまたまた新しい勉強です。
奥が深い植物栽培に楽しくグングンはまります(*´▽`*)

培養中には白くなり(プルトコーム)枯れてしまうのもや培地が茶色くなってダメになるもの、奇形が出来てしまうもの理由が分からないもの沢山有ります。

以前教えて頂いたバナナ培地は教えて頂いた通り相性いいです。
液体培地への播種は超苦戦中です。
なぜかカビだらけです(T_T)

色々勉強中ですが今後とも宜しくお願いいたします。

Re: 疑問 投稿者:山野 投稿日:2014/11/01(Sat) 22:14:14 No.6444  引用する 
 根が腐るというのはまず酸素不足などの悪条件で根の活性がなくなるとさまざまな菌が繁殖して根のセルロースを分解する酵素を出して溶かし、自分の栄養にして生長する訳で、この強力なものを出すいちょう病や立ち枯れ病、紋羽病菌などでは元気な根まで枯らしてしまいます。
 ただ酸素不足などがもっとひどくなれば無菌でも枯れてくることもあります。

 液体培地に播種するのも個体培地に播種するのも同じことですが培地の本数を増やして播いてやれば残るのが出ると思います。また種子の中にサヤの枯れたカケラなどが混入するとコンタミの原因になりますから種子を紙の上に薄く広げてゴミを丁寧に取ってから播種します。

 それから何回もやって慣れてくると同じ事をやっているようでもコンタミが少なくなります。

Re: 疑問 投稿者:ほたる@京都 投稿日:2014/11/02(Sun) 23:07:12 No.6447  引用する 

山野 様

有難うございます。
一部のシンビですが受け皿に水を張っていますが成育良いです。
酸素不足なので有れば金魚などに使うエアレーショを使えば水を張りながら出来ないのでしょうか?

考えれば考えるほど悩みます。

Re: 疑問 投稿者:山野 投稿日:2014/11/04(Tue) 23:50:20 No.6449  引用する 
酸素不足なので有れば金魚などに使うエアレーショを使えば水を張りながら出来ないのでしょうか?

 この方法は無菌培養でという事でしょうか、それならすでに大量に培養する所では普通にやっている方法です。
 ただ培養タンクが高価で、2リッターのものが10万円以上しますし空気を送るチューブの途中にミリポアフィルターというのを入れて濾過して送らなければすぐにコンタミしてしまうので加圧して送らなければなりません、専用のコンプレッサーにオイル分離器をつけてでないと送れないです。

 こうすれば非常に効率良く増殖しますよ

早い芽ざめ 投稿者:さいたま市@指扇 投稿日:2014/10/02(Thu) 09:53:21 No.6431  引用する 
昨日キン様を点検。1鉢で2個の芽を確認。この鉢では昨年10月24日に確認したので、今年は3週間早めの芽ざめです。環境変化(気温も含め)によるのか? 皆さんの所では如何でしょうか。

Re: 早い芽ざめ 投稿者:EUW@近江 投稿日:2014/10/04(Sat) 16:23:19 No.6433  引用する 
りっぱな株に成長していますね、はやいお目覚めのようですが
私の所でも(日本列島のヘソあたりに住んでいます)幾鉢かに
芽がみられます

花芽であればよいのですが・・・・・

Re: 早い芽ざめ 投稿者:さいたま市@指扇 投稿日:2014/10/06(Mon) 19:54:06 No.6436  引用する 
EUW@近江さん
 はじめまして! レスありがとうございます。滋賀県は関西地域では気温がやや低いのではないでしょうか? 30年ほど前まで○洲町に13年程居住しておりました(▽▽富士の近く)。自然が豊富で子供達も大変よろこんでおりました。シーズンになると私も出勤前に琵琶湖にアユ釣りによく出かけました。近江・・大変懐かしいです。 写真のキン様、90鉢の中ここ数年は優等生で、今年も花芽と確信しています。今後とも宜しく。

Re: 早い芽ざめ 投稿者:エピペン@愛知 投稿日:2014/10/14(Tue) 21:38:33 No.6438  引用する 
さいたま市@指扇さん今晩はです。
花芽ですけど、何時咲かせるの部屋なんかに入れていじってると大きく為りますよ〜^^
いかん下ネタは禁止?
  エピペン

Re: 早い芽ざめ 投稿者:さいたま市@指扇 投稿日:2014/10/15(Wed) 19:28:46 No.6439  引用する 
エピペンさん いや広報・宣伝部長さん 今晩はです。はいはい!何物(バルブ)も大きいことはいいことです。該当の物は
現在も・冬の間もお外で過ごしておりますぞ(収容場所がないため)!

無題 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/10/07(Tue) 21:21:24 No.6437  引用する 
山野様、ハチ子ハチ夫様 ありがとうございます。鹿児島は暑いですから、寒さに打たれればスイッチが入るようですね。期待して待ちます。色々な事が頭を掠めるやらで面白いです。それじゃ安心して本格的な時期に入るまで一寸浮気をして遊んでみます。

無題 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2014/10/04(Sat) 06:07:22 No.6432  引用する 
キンリョウヘンをいつも眺めていますが芽らしきものが一つもありません。どうしたものでしょうか。芽が出るとしたら何時ごろから顔を見せるのでしょうか?

Re: 無題 投稿者:山野 投稿日:2014/10/04(Sat) 23:44:26 No.6434  引用する 
こんばんは

 キンリョウヘンの花芽は株によっても、また地域によってだいぶ違ってきます。早いものは9月末になれば分かるのもあるし春になってようやく見えてくる株もあり、寒冷地の方が早くから見える傾向があるようです。さらに花芽と見ていても伸び出してきたら葉になる事もあります。ただ早く見えてくる株は毎年早いのでその株の性質をよく覚えておく事は必要です。

 それなので春になって伸び始めてみなければ分からないです。

Re: 無題 投稿者:ハチ子ハチ夫 投稿日:2014/10/05(Sun) 19:52:25 No.6435  引用する 
キンリョウヘンはある程度の寒気に合わないと花芽をつけないので鹿児島なら今見当たらなくても心配ないでしょう。

昼と夜の気温差が大きく、夜露に当たるところに置けば早めに着くような気がします。

ちなみに我が家のキンリョウヘンですが、

手元に置いたもの(瀬戸内海沿岸地域、夜の気温が下がりにくい軒下)
は全く芽は見つかりません。

一方、夏の避暑にと山地に上げげたもの(露地)
は多数の花芽を確認しています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -