このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
キンリョウヘン
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



[ 指定コメント (No.6524) の関連スレッドを表示しています。 ]

灯台下暗しとはこの事 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2015/04/12(Sun) 11:54:28 No.6523  引用する 
庭の草むしりをしていた所、いつも見ている高さ40センチ位の蘭鉢に15センチ盛り上がって鉢の縁も見えない、蘭鉢の上に鏡餅状態の蘭がジャングル状態、邪魔だなーと思いながら退かそうとしたら何と、長さ8センチぐらいのキンリョウヘン4本がニョッキり、びっくりして購入キンリョウヘンと見比べたら同じ蕾、また隣の直径60センチはあろうかと思われる軽石に蘭がびっしり張り付いていた。それからも何とキンリョウヘンが3本ニョッキり、今まで購入して大事にしていたのに、何と庭のど真ん中のほったらかしの鉢がキンリョウヘンとは灯台下暗しでした。3本は外して小さな鉢に植え替えて咲いたらどっかに置きに行きマース。僕の小さな頃からあったからね二つとも、びっくりです。皆さま方も古い蘭鉢あれば確認あれ

Re: 灯台下暗しとはこの事 投稿者:tamari 投稿日:2015/04/16(Thu) 05:49:28 No.6524  引用する 
Babu@鹿児島さん 私も元はみやんじょです。よろしく
ところで、ほんとに金稜辺に間違いないですか?だとしたら
お父上がお持ちだったということですかね?蜜蜂の飼育は親子代々に引き継がれてやってるわけですか。いいですね〜 

鹿児島県にI田和紙というのを私の甥がやってますが、ガソリンスタンドを2カ所経営しながらですが、彼にも蜜蜂を勧めたら、今 2群はいるようです。昨年4群まで増えたといってましたが、逃去したようで。 何かのご縁がありましたら幸いです。

※ 4月17日朝 PCをみると I田の甥から 3日前に分蜂したと連絡が入ってました。雨続きのようでしたが、ちょっとした晴れ間に分蜂したようです。もう一つの方も間もなく分蜂しそうだと言ってます。

Re: 灯台下暗しとはこの事 投稿者:Babu@鹿児島 投稿日:2015/04/16(Thu) 10:00:29 No.6525  引用する 
お世話になります。始めて二年目です。父は蜂蜜とは無縁でした。母に聞いても聞いたこともないとのこと。何か
判らずどっかからもらったものでしょう。今までも咲いていたのか?全く気づきませんでした。今植え替え終了、鏡餅状態の奴だけで4号鉢で10鉢ありました、無事育ってくれればいいのですが。わからないことばっかり、これからも教えてください。よろしくお付き合いください。因みに鹿児島市内です。

Re: 灯台下暗しとはこの事 投稿者:tamari 投稿日:2015/04/16(Thu) 15:37:14 No.6526  引用する 
ほう〜 でもラッキーなお話ですね。10鉢とはまた驚きです。甥も 鹿児島市内(妻の実家)と鶴田(実家)との行き来のようです。I田の方は母親と和紙の方もやっています。

私の方は、埼玉県入間市で、人様の土地に巣箱を置かせてもらっての養蜂です。今日も見回りしてきましたが、金稜辺を付けないと、なかなかです。金稜辺の花は、まだ早い物でツボミです。そちらの金稜辺も、うまく育てて下さい。頑張りましょう。

Re: 灯台下暗しとはこの事 投稿者:tamari 投稿日:2015/07/09(Thu) 06:37:25 No.6570  引用する 
Babu@鹿児島さん お久しぶりですが、その10鉢は今どんな様子ですかぁ〜?

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -