このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
キンリョウヘン
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



[ 指定コメント (No.4388) の関連スレッドを表示しています。 ]

教えてください。 投稿者:初心者 投稿日:2010/07/23(Fri) 19:33:53 No.4385  引用する 
梅雨が明けたとたんに、日照りの暑い日が続いています。
すっぽ抜けが怖いので、夕立になりそうな時は、すぐ軒下に取り込んでいます。
今年はキンリョウヘンをしっかり育てたいと神経質になっています。
ミズゴケは一年中根元に置いておく方がいいのでしょうか?
今の時期だけ置いたほうがいいのでしょうか?
ミズゴケをおいた場合の注意点を教えてください。

それと、殺虫剤(スプラサイト?)は、どんな虫に効くのでしょうか?殺菌剤(トップジンM)は、時々まいていますが、殺虫剤としては、ナメクジ駆除剤だけ置いていました。それだけではダメでしょうか?

Re: 教えてください。 投稿者:ゆめ蜂 投稿日:2010/07/23(Fri) 20:56:23 No.4388  引用する 
こんばんは。

夕立は、雨上がりに気温が下がって涼しくなるようなときは、
スッポヌケにはなりにくいと思います。
雨上がりに、ムンムンと蒸した時などは危ないです。
ですので一律に夕立はダメとか良いとかは言えないんですが
気になるときは、取り込んでもいいと思います。

夕立より危ないのは、昼間の雨が上がって日差しが戻ってきたときです。
朝の水やりも、今日あたりでは午前7時には30度を超えてましたし、日射も朝日なのに肌を焼くようなジリジリ光線でした。 こんな時の水やりはよほど注意しないと危ないです。
また、夏場は、ホースから熱湯が最初のうちには出てきますから株には熱い水が掛からないように気を付けたほうが良いです。

ミズゴケは、乾燥防止に役立っていますが、遮光下じゃないと
まるで湯であげたような物になりそうですので、遮光下で通風のよい場所に鉢を置くようにしてやります。

スプラサイトは広範囲な種類の虫に効きます。
皆さんが困っているカイガラムシにもある程度の効果があります。

Re: 教えてください。 投稿者:gonta@静岡 投稿日:2010/07/23(Fri) 21:01:44 No.4389  引用する 
こんばんは、久しぶりの投稿です。
初心者さん、はじめまして。
金稜辺の栽培は初めてですか?
余り神経質にならず、作る方がいいですよ。
もう梅雨も明けましたので、余り過湿にしなければまず、すっぽ抜けの心配はありません。むしろ春から秋の間は、雨に当てた方が作が良いと思います。
水苔の効果ですが、根が露出するような場合だと、あった方がいいと思いますが、有っても無くてもどちらでもいいと思います。水やりの時に分かると思いますが、水苔が有れば、植え込み材が流れないので、そういう意味では有った方がいいです。
梅雨時の過湿を避けるためにはない方がいいです。
私の場合は、植え込み材の流亡防止のため、水苔やクリプトモスを置いています。

スプラサイドは、幅広い害虫に対して効果があります。中でもカイガラムシ類に対する効果を期待して使用します。

蘭は、放って置いても枯れませんが、かわいがりすぎると枯れてしまいますので、余り神経質にかまわず、良く朝日に当てて作ればいいと思います。

Re: 教えてください。 投稿者:初心者 投稿日:2010/07/24(Sat) 08:39:06 No.4393  引用する 
夢さん、gontaさん、コメントありがとうございます。
水掛けは夕方やっていますが、今朝触ってみるとミズゴケはまだ濡れていますね。茎の根元から心持ち離してあげました。
スプラサイドも使ってみようと思います。
月一回くらいで宜しいのでしょうか?トップジンと一緒に与えても大丈夫でしょうか?
<蘭は、放って置いても枯れませんが、かわいがりすぎると枯れてしまいます>蘭はころあいが難しいのですね。
ところで、クリプトモスってなんでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありません。検索してみますけど。。。。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -