このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
キンリョウヘン
[トップに戻る] [通常表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]



[ 指定コメント (No.4286) の関連スレッドを表示しています。 ]

植え替えはしましたか? 投稿者:かずきち@墨田 投稿日:2010/06/05(Sat) 00:57:04 No.4286  引用する 
皆さん今晩は。
金稜辺などは新芽も出てきて来年に期待が持てるような状態だと思います。
春か秋か植え替えを迷っていましたが、鉢がいっぱいで根の行き場がなくて上に盛り上がってきているのがあったので株分けせずに鉢増しとしました。8号鉢です。
安定性は増しましたが持ち運びには不便です。
今株分けすると来年開花を休む?ような事を聞いたので
今は大きく育ってもらって花芽が確認出来たら株分けしようと思います。

金稜辺は花が終わってしまいましたが、スウィートデボンが8分咲きです。
金稜辺と違って良い匂いがするんですね〜。
でも探索蜂は来ません。

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:エピペン@愛知 投稿日:2010/06/05(Sat) 09:57:10 No.4287  引用する 
今日はです、私は今年花が付かなかった物を調べたら。
何も分からずに株分けして古い根を其のままにした為に新根にも影響して、作が落ちたと分かりました。
不要な根は取り除く対策が・・・。
去年は、怖くて株を切り離すのも冷や冷や其処までの余裕が無く反省してます。
鉢増しした物は外側に白い根が張って中々です。
中央のヨレヨレの根は挟みで切り排除!
来年は、花を沢山付けるかな?
順に新芽の明らかに作が落ちている物を調べて見ます。
スイートデボンが8分咲きですか。
孫分蜂用に使えるかな?
4月から6月迄のシフトが出来る^^v
我が家のデボニアナムは、今活躍中です。
無王群が、花に付き纏って^^;
昼中は、ブンブンしていますが夜には花に・・・。
多分女王さんが行方不明にですね、次の女王が出来たら仲良く収まるか?
喧嘩する様ならば、立ち退きして頂く他無いですが。
          エピペン

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ゆめ蜂 投稿日:2010/06/05(Sat) 14:09:30 No.4288  引用する 
>今株分けすると来年開花を休む?ような事を聞いたので

かずきちさん、今でも大割なら問題なく開花します。
8号の鉢だと、持ち運びには大変ですよね。
でも管理は楽でしょうけれども。

大割で、2株か3株に分けるとそれほど衰弱もしないで
来年も開花する確率は高いです。
その場合は1株に5〜6バルブは確保します。
そして古バルブと新バルブをそろった状態に分けます。
要は、分けてもリードバルブがそれぞれ付くように切るという事です。今なら新芽が出ているのでとても判りやすい状態の時ですが新芽は折れやすいので細心の注意で株分けします。

梅雨入り前だし、きっと大丈夫だと思います。
でも、株分け直後は1週間は日陰か半日陰で養生させてください。

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ミナミ@栃木 投稿日:2010/06/05(Sat) 19:22:39 No.4289  引用する 
かずきちさん、エピペンさん、ゆめ蜂さん、今晩は。
私も今日4鉢程株分けしました、孫分蜂を期待してたのですが探索蜂も来なくなったので花を切りました。株分けはバルブ5〜7個でしてみました、新芽が3〜5個付いています、物置でしばらく養生してから外に出します。
3〜5月に肥料を与えた鉢の肥料交換しましたが昨年から乾燥防止用のミズゴケも交換したため朝6時半から夕方までかかってしまいました。購入したスカーリーワグとスイートデボンは花芽がなく開花しませんでした。温室で栽培したものは花芽が付きずらいみたいですね。
ミスマのフラスコ出しがまだしてませんので近いうちに挑戦します、キンは残り5鉢が孫分蜂を待っていますがその兆候は有りません。でももう少し待ってみます。

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ゆめ蜂 投稿日:2010/06/05(Sat) 20:10:31 No.4290  引用する 
ミナミ@栃木さん、こんばんは。

花後の植え替えや株分けのシーズンですね。
フラスコ出しは、出す前にキャップを外して1日〜2日ほど外気にならして順化するといいとか言いますが、瓶の中で有る程度大きく育ってれば、いきなりの手も有りかなと思っています。 
でも始めは優しくミズゴケに植えることをお薦めします。
以前に山野さんがメリクロンしたきんぎょさんのミスマのフラスコ苗が沢山育っています。今年春にミズゴケから鹿沼・日向土・焼赤玉の混合コンポストに鉢上げしました。

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ミナミ@栃木 投稿日:2010/06/05(Sat) 22:46:27 No.4291  引用する 
ゆめ蜂さん、今晩は。
明日ミズゴケに取り出したいと思います。その後はどの位で鉢上げ出来ますか?また施肥、夏越し、冬越し等教えて戴けますか?

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ゆめ蜂 投稿日:2010/06/06(Sun) 01:32:52 No.4292  引用する 
>その後はどの位で鉢上げ出来ますか?

ウチの場合でしたが2年間は、ミズゴケのCP植えで育てました。
出した時の大きさは、葉長が4cmから8cm位で根は4本位。
瓶当たり10株から20株入っていて瓶が10本ほどでしたので
約200株近くありました。(ほぼ100%育ちました)
数ものでしたから、園芸店のプラスチックの籠トレイ4個にミズゴケで50本づつ植えました。(ほぼ100%育ちました)
1本づつ植えたのでは、数が数ですから。
こういった植え方をコミュニテイ・ポッド植え、C・P植えといって籠毎にみんな運命共同体みたいなものです。良く活着しました。

あとカンテンの中の根が絡んでいて、ほどきにくい場合は
無理にばらさずに、絡んだ者同士そのまま植えつけます。
少し大きく育つと、鉢上げのころには簡単に外せて分けられます。
無理に外そうとすると、根がみんなもげます。
根についたカンテンは、水道の蛇口からの水の流れで奇麗に取り去ることが出来ますので、手やピンセット、または拭き取ろうとはしないほうがいいです。

ミズゴケに植える時は、苗も根自体も非常に弱弱しく頼りないですから、先ずミズゴケの玉をビー玉からゴルフボール大に丸めて、それを包むように根を被せます。
その上から、ミズゴケの長めのもの2〜3本でグルグル毛糸玉を巻くようにしてくるんでやって、それをミズゴケに植えてやると、しっかりと植えられます。

面倒くさそうな方法ですが、蘭のミズゴケ植えは 硬さがその後の水管理に密接に関係しますので、スカスカに柔らかいといつもジメジメです。
堅過ぎは、やろうと思っても幼苗相手では無理(根が折れる)ですから丁度良い加減に植え込んでください。
どうしても柔らかめになってしまいますが、スカスカじゃなければ問題ないと思います。

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ミナミ@栃木 投稿日:2010/06/06(Sun) 20:44:41 No.4293  引用する 
ゆめ蜂さん、今晩は。
今日、瓶を割ってミズゴケに植えました、6センチのポリポットに1本ずつ植えましたが5〜6本根を折ってしまいました、50本程有りましたがこの後の管理はどのように?、とりあえず水をやり物置の中に入れて有ります、

孫分蜂もなさそうなのでキンを回収して花を切りました、キンのブーケです、


Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ゆめ蜂 投稿日:2010/06/06(Sun) 23:30:41 No.4294  引用する 
ミナミ@栃木さん こんばんは。
一本づつポリポットに植えられたんですか、お疲れさまでした。
置き場は物置でOKです。晴天時に30度くらいまでなら問題ありません。
今の季節なら夜間に冷え込みすぎることも無いと思いますので
温度は、昼の高温だけ注意すればいいと思います。
10日間位は窓から光の入る明るい部屋のあかるさだけで良いと思います。
(光が当たらないように)
今までは、蛍光灯の光だけで育てられてると思いますので
太陽光には抵抗性が出来上がってません。
10日間を過ぎたころに、外の日陰に置くか、曇天下でかつ遮光ネットを張ったような明るさで徐々に日光にならしていけば紫外線にも段々慣れていきます。
そうやって一ケ月もしたら、50%遮光ネットで普通に管理できるようになります。
気を付けなければいけないのは、梅雨入り後でも曇りとか雨ふりでも、時たま予想外の晴れ間がありますので、曇りだからと言って、遮光ネットから外へ出してはいけません。
水やりは、ミズゴケの表面が手で触って乾燥を確認してからというのは同じです。
意外とミズゴケの中は湿り気が残ってますので表面が完全にパサパサ、パリパリでも、中に指を入れると乾いては居てもわずかな湿気を感じます。
ミズゴケの優れた特性ですよね。
でも幼苗時は、表面が乾いたらすぐ水をやってください。
肥料は、ウチでは1年間はやりませんでした。
翌春の新芽が出始めた時に、油粕を一粒、ポットの縁においてやるとよいと思います。
晩秋からは、温室に取り込むといいと思います。
2年目の新芽はもう20cm以上位に伸びあがります。
フラスコ出しから開花までは5年はかかると思いますので
じっくりと育て上げてください。

Re: 植え替えはしましたか? 投稿者:ミナミ@栃木 投稿日:2010/06/07(Mon) 19:12:16 No.4297  引用する 
ゆめ蜂さん、詳しくありがとうございます。お教え戴いた事忠実に実行していきたいと思います。5年ですか〜。永いですね。でも咲いた時の喜びも5年分ですよね、楽しみながら育てていきます。ありがとうございました。

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -