井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[38892] セイヨウミツバチによる盗蜜対策 投稿者: 投稿日:2021/04/21(Wed) 22:43 [返信]  

               2021年4月21日
 ニホンミツバチの分蜂盛期になりました。重ねてセイヨウミツバチの分蜂初期でもあります。この時期にはセイヨウミツバチの探索蜂が多く飛来し、消滅して巣脾枠の残ったラ式巣箱や空の重箱式巣箱、さらには営巣中のニホンミツバチの巣箱にまで出入りします。あげくの果てには盗蜜を始めます。
 弱群のニホンミツバチは盗蜜に対抗できず逃去することもあります。逃去防止具で逃去を防いでも、ますます弱くなり夏越しできなかったり、夏越しできても冬越しできるほどには強くなりません。
 蜜の残った巣脾枠を入れたラ式巣箱を待ち受け巣箱にしてセイヨウミツバチの分蜂群を入巣させて、それを遠くに運ぶこともしましたが、かえって盗蜜を誘発することになるのでしょうか。
         die_Biene_東松山




[38891] Re:[38890] 聖火ランナーが我が町に 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/21(Wed) 12:06 [返信]  

スポンサー企業のパフォーマンスに目を奪われていると、あれっ?、いつの間にか聖火ランナーが目の前を通り過ぎるではないですか。慌てましたね。そこに聖火ランナーが走るセレモニーの本質を見たような気がしました。

私がもう再び見ることはないセレモニーを見ることが出来たことはラッキーでした。



[38890] 聖火ランナーが我が町に 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/21(Wed) 12:01 [返信]  

聖火ランナーが我が町にやってきました。
スポンサー企業のパフォーマンスが華やか、空には報道ヘリ、道にはテレビカメラ、見学する市民は少なめ。

聖火ランナーが走るのは、私の仕事場の傍なので、国、県が見物を控えるように、という強いお達しあったのですが、行っちゃいました(汗)。



[38889] Re:[38887] 今年初の分蜂捕獲 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/21(Wed) 11:56 [返信]  

五六蜂@福島さん、お久しぶりです。

> 春の遅い当地でも、今年初の分蜂群を捕獲しました。

そうですか、おめでとうございます。こちらでは、今年、分蜂の始まりが心配されました。桜が早く咲き、蜂群は激減、いったい今年はどうなるのやらと思っていましたが、それでも数群を捕獲することが出来、一安心といったところです。

それでもやはり、例年通りとはいかず、全体的に見れば分蜂捕獲は激減しています。ここ数年で持ち直すことが出来るのかどうか、それともますます事態が深刻化するのかに関心が高まっています。

> 友人宅の古い土蔵の前に置いた箱で、毎年実績のある場所です。

そういう場所ってありますね。でも、山などの待ち桶ポイントは、木が茂ったりして年々状況が変化するためでしょうか、かつてはいいところであった場所なのに、今は全く入らなくなったという場所があったりします。その点、家屋の周辺というのは、変化が少ないので、長く待ち桶ポイントして使えるような気がします。

> 去年の秋に9群居たものが次々と消滅、2群がやっと冬を越せた状況で、いずこも同じ厳しい状況です。

ここはなんとかミツバチに頑張ってもらうしかないようですね。

> あと一週間もすればキンリョウヘンも開花します。

やはり、こちらに比べると、ひと月近くキンリョウヘンの開花がおそいですね。キンリョウヘンの開花は、ニホンミツバチの分蜂期の開始を告げるものになりそうな気がします。

> いつもの様に、GW明けに分蜂ラッシュが来るのを期待しているのですが・・・。
>
> ONOさん、トチノキの開花は日当たりのいいところなら期待できます。
> うちでは自分で植えた木が太いものでは直径25センチぐらいになって、たくさん花を付けるようになりました。

五六蜂@福島さんから、「肥培管理」をすると、というお話をいただき、私も化成肥料をやったことがあります(笑)。今大きくなっているものでは、直径10cmくらい。まだまだ先でしょうね。以前はミカン畑でしたから、日当たりはまずまずの場所です。

> この掲示板で蜜源樹の話題で盛り上がっていたころが懐かしいです。

そうですね。あの頃は多くの方が投稿され、とても賑やかでした。ほんと、懐かしいです。

> シナノキ、トチノキなど花が咲いたらまた投稿しましょう。

是非お願い押します。



[38888] 初捕獲 投稿者: 投稿日:2021/04/20(Tue) 21:57 [返信]  

 分封・蜂球形成の電話があり、諸道具を積み込んで急行。捕虫網で無事収容しました。


[38887] 今年初の分蜂捕獲 投稿者:五六蜂@福島 投稿日:2021/04/19(Mon) 23:36 [返信]  

今晩は、お久しぶりです。

春の遅い当地でも、今年初の分蜂群を捕獲しました。

友人宅の古い土蔵の前に置いた箱で、毎年実績のある場所です。


数日前から探索蜂が来ていましたが、ここ数日風が強く寒いもので、心配して見ていました。


去年の秋に9群居たものが次々と消滅、2群がやっと冬を越せた状況で、いずこも同じ厳しい状況です。

あと一週間もすればキンリョウヘンも開花します。

いつもの様に、GW明けに分蜂ラッシュが来るのを期待しているのですが・・・。

ONOさん、トチノキの開花は日当たりのいいところなら期待できます。

うちでは自分で植えた木が太いものでは直径25センチぐらいになって、たくさん花を付けるようになりました。

この掲示板で蜜源樹の話題で盛り上がっていたころが懐かしいです。

シナノキ、トチノキなど花が咲いたらまた投稿しましょう。






[38886] トチノキ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/19(Mon) 18:55 [返信]  

昨日山の蜂場を見に行ったとき、青々とした葉を持つ木を見つけました。
それはトチノキ。数年前私が実生苗を植えたものが成長しています。植えた当初は何度となく様子を見に行っていましたが、そのうち他の木々が生い茂り、いつの間にか見失ってしまいました。

その木が突然目の前に。びっくりするとともに、ちょっと感動。ここにはシナノキも植えています。シナノキは苗もの屋さんで購入したもの。だいぶ大きくなりましたが、いまだ花をつけたことはありません。

トチノキは樹齢30年でやっと花がつくとか、こりゃあ、私の命のあるうちに花を見ることは叶いそうもありませんね。



[38885] Re:[38884] 早くも孫分蜂の兆候 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/19(Mon) 16:30 [返信]  

>  孫分蜂の予定は・・・5月の第2週辺りでしょうかね。

やはりもう孫分蜂の話題になりますよね。
こちらでも、今年分蜂してきた群の経過は順調で、天気のいい日にはどの群も活発な出入りをしています。
そんな様子を見ている限りでは、ダニの心配など全くないように思えます。 



[38884] 早くも孫分蜂の兆候 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/19(Mon) 16:14 [返信]  

 3/26日に入居した群ですが、本日の内検で雄の生産が確認出来ました。
 孫分蜂の予定は・・・5月の第2週辺りでしょうかね。
 



[38883] えっ!! 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/19(Mon) 10:41 [返信]  

昨日は雨後のこととて分蜂日和、と思っていました。ところが気温が上がらず、午前中は肌寒く、風もあって期待外れの一日になってしまいました。

なので、近くの山の待ち桶を見てまわることに。予想通り、どの待ち桶にも反応はありません。このところ、花への反応も総じて少なくなっていて、もうそろそろ分蜂期も終わりかな?、と思わせます。

蜂群が激減しているので分蜂の発生そのものが少なののかもしれません。

そう思いつつ、ある蜂場の待ち桶の手入れをしようと、天板を持ちあげると・・・、ギョッ!!、入ってました。巣箱を出入りする蜂も見えなかったので、これには驚きました。

いつ入ったのでしょう?、おそらく昨日、雨後の気温が上昇した時に入ったのでしょう。



[38882] モミジ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/15(Thu) 11:34 [返信]  

あまり知られていませんが、カエデ類はよく流蜜し花粉も出すので、ミツバチがよくやってきます。「蜂から見た花の世界」佐々木正巳著、にも「知名度は高くないが、実態は重要な蜜・花粉源といえよう。」とありあります。

今、こちらでは赤い葉のモミジの花が咲いていて、午前十時ころにはミツバチの羽音が聞こえます。写真は以前撮ったセイヨウミツバチの訪花ですが、今自宅の庭のモミジにやって来ているのはニホンミツバチです。

蜂群がいると、どうにもこうにも・・・毎日が楽しいです(笑)。



[38881] Re:[38879] BBにニホンミツバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/15(Thu) 11:00 [返信]  

>  一週間後くらいに出房予定です。
>  成功するかな?

ここまできたら、まず間違いないでしょうね。
BB讃岐さん、龍馬さんによるニホンミツバチの新知見に感謝です。今般、分蜂は働きバチのコントロール下にある、ということがほぼ明らかになったことで、イレギュラーな分蜂発生にも驚かずに済むようになりました。

新女王の羽化と分蜂の発生は切っても切れない関係にあるのは間違いないのですが、そこに働きバチの重要な関与があるとなると、女王蜂の羽化と分蜂の関連についても、もっと緩やかに考えてもいいということに・・・。



[38880] Re:[38878] BBにニホンミツバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/15(Thu) 09:55 [返信]  

>  和蜂はBBの花柄が落ちる頃に、幼果との隙間から採蜜するので、受粉には殆ど役に立ちません。

あっ、やっぱり。筒状の花びらすっぽり外れているものがあります。自然にそうなるのかもしれませんが、ニホンミツバチの仕業かも、と思いました。

>  花の形が若干違いますが、大実と言えば恐らくスパータンかと・・・、五百円サイズが収穫できますよ!
>  古い写真ですが、我が家での最大果の記録です。栽培次第では此処まで大きくなるかもね…(品種は違いますが)

それは楽しみです\(^o^)/。 



[38879] Re:[38878] BBにニホンミツバチ 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/14(Wed) 20:06 [返信]  

 >  話は変わりますが、本日人工分蜂しました。

 一週間後くらいに出房予定です。
 成功するかな?
 



[38878] Re:[38876] BBにニホンミツバチ 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/14(Wed) 20:04 [返信]  

> 大実ブルーベリーのこの花なら、大丈夫そうです。
> このブルーベリーはBBさんからのいただきものです。ずいぶん大きくなりました。今年は実をつけさせてもよさそうです。

 和蜂はBBの花柄が落ちる頃に、幼果との隙間から採蜜するので、受粉には殆ど役に立ちません。
 花の形が若干違いますが、大実と言えば恐らくスパータンかと・・・、五百円サイズが収穫できますよ!
 古い写真ですが、我が家での最大果の記録です。栽培次第では此処まで大きくなるかもね…(品種は違いますが)
 
 話は変わりますが、本日人工分蜂しました。

 



[38877] ウワミズザクラ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/14(Wed) 15:23 [返信]  

ウワミズザクラの花が咲いています。
この花は、淡雪のように咲いて、散るときも解けるようになくなります。儚げでやさいしい花です。ウワミズザクラはバラ科で、蜜源花ですが、残念ながら私は、今までこの花を訪花する蜂は見たことがありません。



[38876] Re:[38873] BBにニホンミツバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/14(Wed) 15:22 [返信]  

大実ブルーベリーのこの花なら、大丈夫そうです。
このブルーベリーはBBさんからのいただきものです。ずいぶん大きくなりました。今年は実をつけさせてもよさそうです。



[38873] Re:[38872] BBにニホンミツバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/14(Wed) 15:17 [返信]  

でも、よく見ると、花に潜り込むのでなくて、多くの蜂が花の付け根に行っています。花の形は、舌の短いと言われるニホンミツバチでは、花蜜が採りにくい構造になっているようです。
もしかしたら、ヘヤリーベッチを訪花するクマバチのように、花に穴をあけて盗蜜しようとしているのかもしれません。



[38872] BBにニホンミツバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/14(Wed) 15:15 [返信]  

今、ブルーベリーが花盛りです。
朝、畑に行くと、羽音が聞こえるので見てみると、多くのニホンミツバチが訪花しています。ブルーベリーへ訪花する蜂では、今までセイヨウミツバチとマルハナバチしか見たことがなかったので、ちょっとした驚きでした。群が傍にいとさすがにやって来るんですね。



[38867] Re:[38866] 順調な感じ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/14(Wed) 14:16 [返信]  

> 只、巣枠式巣箱が最低でも5個は必要ですから暇を見て作っておかないと慌てることになりますから〜^^。

は〜い、頑張ります(笑)。



[38866] Re:[38862] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/13(Tue) 19:25 [返信]  

> > 分蜂は働きバチの主導によって王椀に卵を入れられるということが分かりました。
>
> 素晴らしい発見だと思います。
> セイヨウミツバチでローヤルゼリーを採取する際には、王台に似せたチューブに3日齢以下の幼虫を移虫針を使って入れます。
> それで女王蜂を作ることもできるのでしょうが、今回の発見では、放っておいてもニホンミツバチは卵を入れ女王蜂を作ることができることの確認ができた、ということです。
>
> 以前に発表された新事実、女王蜂がいる群の上段に、卵、幼虫のいる巣枠を入れておくと王台が出来て、新女王が生まれるという事実と合わせれば、これらはニホンミツバチ関連の大発見じゃないでしょうか。
>
> 少なくとも私は今まで聞いたことも読んだこともありません。

それでは今年こそ巣枠に移し替えをして来年は小野さんに実践検証して頂ければ巣枠飼育で増群ができて楽しみがまた増えますね^^。
只、巣枠式巣箱が最低でも5個は必要ですから暇を見て作っておかないと慌てることになりますから〜^^。



[38865] Re:[38864] 雄蜂捨て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/13(Tue) 09:44 [返信]  

> この雄蜂捨てのある群から分蜂がありました。

この蜂場で、2群目の分蜂群が入りました。
中一日おいての入居。アカリンダニ克服(もしくは非感染)群からの分蜂だと思われます。

アカリンダニ感染地域での分蜂群の捕獲もありました。
今年ほぼ全滅した地域でも、それほど多くはないでしょうが、復活の兆しが見えているのではないでしょうか。最近の状況を見ていて、そんな淡い期待もしています。がんばってほしい、ニホンミツバチ。



[38864] Re:[38863] 雄蜂捨て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/12(Mon) 14:23 [返信]  

この雄蜂捨てのある群から分蜂がありました。
写真は午前中、巣箱の周りに蜂が集っているときのもの。おそらく、女王蜂が予定通り出巣しなかったために起こった状況のように思われました。

午後、同じ蜂場の待ち桶に分蜂群が入っているのを確認しましたから、なんとか女王蜂を出巣させることができたのでしょう。

そうそう、その分蜂群に雄蜂はちゃんといました。選択的に雄蜂を追い出している?、それとも、何かの病気?。



[38863] 雄蜂捨て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/12(Mon) 14:15 [返信]  

昨日、アカリンダニ症に悩まされた蜂場にいる群を見てきました。1群だけ生き延びています。(症状のない時からメントールを入れていました。)

やはり、雄蜂捨てはあり、その周りに働き蜂がいます。働き蜂は通常の動きをしていて、雄蜂の傍にいることを除けば、全く異常は見られません。雄蜂は足を動かせますが、それ以上の動きはできません。ただ転がって弱弱しく足を動かせているだけ。

この様子からは、雄蜂捨てに働きバチの関与がある(巣箱から動けなくなった雄蜂を出している)ことは、まず間違いなさそうに思えます。

いったいこの群では何が起こっているのでしょう?。



[38862] Re:[38860] 順調な感じ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/12(Mon) 13:57 [返信]  

> 分蜂は働きバチの主導によって王椀に卵を入れられるということが分かりました。

素晴らしい発見だと思います。
セイヨウミツバチでローヤルゼリーを採取する際には、王台に似せたチューブに3日齢以下の幼虫を移虫針を使って入れます。
それで女王蜂を作ることもできるのでしょうが、今回の発見では、放っておいてもニホンミツバチは卵を入れ女王蜂を作ることができることの確認ができた、ということです。

以前に発表された新事実、女王蜂がいる群の上段に、卵、幼虫のいる巣枠を入れておくと王台が出来て、新女王が生まれるという事実と合わせれば、これらはニホンミツバチ関連の大発見じゃないでしょうか。

少なくとも私は今まで聞いたことも読んだこともありません。



[38861] 始めて見た2分蜂 投稿者:広島西部のりのり 投稿日:2021/04/10(Sat) 20:28 [返信]  

9日の12時頃自然巣で分蜂があり、5分間隔で2チームが出てきて片方は道路ののり面のブロックの間に入り、もう一方は木下にぶら下がり、無事収容した。一度に2チーム出るのは初めて見ました。昨年はスム虫やダニにやられ全滅しました。7月に洋バチが入居し、今は下に洋バチの箱に重ねて下がるのを待っています。


[38860] Re:[38858] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/10(Sat) 19:45 [返信]  

> いずれにしても羽化できなかった時は王台の中を検証して報告します。

本日内検しました。王台から出房したらしく蓋は空いていました。女王の確認はできませんでしたが、1週間後に内検してみます。
分蜂は働きバチの主導によって王椀に卵を入れられるということが分かりました。



[38859] アカリンダニから復活の兆し 投稿者:中西@淡海 投稿日:2021/04/10(Sat) 17:57 [返信]  

 皆さんご無沙汰しております。久々の投稿です。
 虎の子の2群の内1群がアカリンダニ被害に遭い、丁度1ヶ月前にギ酸を投与しました。
 その後も、俳諧蜂の数は減ることなく「対応が遅かった。駄目だな」と思ってしばらく蜂場葉への足が遠ざかっていました。
 本日消滅しているようなら箱を回収しようと、蜂場に行きましたところ、盛んに蜂が飛んでおり、内見すると蜂数がかなり多くなっています。
 俳諧蜂もなく復活の兆しです。・

 何事もあきらめない方がいいですね。
 ちなみにギ酸投与前半は気温が低く半月経過しても乾燥することなかったのが原因でしょうね。

 虎の子2群現状維持ですが、これから捕獲をがんばりたいです。



[38858] Re:[38854] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/08(Thu) 22:09 [返信]  

> >
> > > 今日確認したところ未だ蓋掛け王台のままでした。
> >
> >  露出繭にはなって居なかった?
>
> 本日友人に分けた群を友人の巣箱へ移し替えをしました。
> その群の王台は蓋が露出していましたよ〜^^。
> 蜂場に1群移動していた群を見に行ったら、大変!猪が括り罠にかかっていたのでそっちで時間を取られ内検できませんでしたので、明日内検してみますね。有害鳥獣捕獲ちょっとした
> お小遣いですから^^。  

蜂場の群を内検しました。
露出した格好の蓋になっていましたが、人が来た様子が感じられます。ここの蜂場は以前から何者かが来ていたずらをされた場所ですから。
いずれにしても羽化できなかった時は王台の中を検証して報告します。



[38857] Re:[38856] ベランダに入居 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/08(Thu) 20:19 [返信]  

そちらも分蜂最盛期に突入した印象ですね。
こちらも、12群が全滅していた蜂場で、1群の入居を確認しました。その地域にはもう蜂群はいないのではないか、と思っていただけに、これはうれしい出来事でした。
今日は2群の入居を確認したことに・・・\(^o^)/。



[38856] ベランダに入居 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/08(Thu) 19:54 [返信]  

 昨日の探索で気配が有ったので待ち構えていたら、丁度お昼の時報に併せた様にやって来ました。
 今年はこれで二群目ですが、最初はどうした事か無王群だったので、今回はキッチリ女王を確認しました。
 



[38855] 分蜂捕獲3群目 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/08(Thu) 12:22 [返信]  

今朝、山の蜂場の待ち桶を見回ると、巣門の前でとても落ち着いた様子の蜂たちがいて、出入りする蜂も落ち着いた様子です。

入ってるなと思い、中を覗くと、入ってました。
3群目ですが、先の2群は引っ越し群からのものなので、今回のものが分蜂捕獲らしい捕獲といえそうです。(もっともこの蜂場には、メントールを使い越冬に成功した群が1群いるんですが・・。)



[38854] Re:[38846] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/07(Wed) 19:29 [返信]  

>
> > 今日確認したところ未だ蓋掛け王台のままでした。
>
>  露出繭にはなって居なかった?

本日友人に分けた群を友人の巣箱へ移し替えをしました。
その群の王台は蓋が露出していましたよ〜^^。
蜂場に1群移動していた群を見に行ったら、大変!猪が括り罠にかかっていたのでそっちで時間を取られ内検できませんでしたので、明日内検してみますね。有害鳥獣捕獲ちょっとした
お小遣いですから^^。  



[38853] 最初の捕獲群 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/07(Wed) 17:56 [返信]  

自宅で最初に捕獲した群が順調に営巣しています。
こういう様子はいつ見ても気持ちがほんわかとします。

気温が上がったところで、待ち桶を見て回りました。
12群全滅の蜂場では、働きバチ1匹をみました。
自宅近くの待ち桶にはいい反応がありました。やはり蜂群が近くにいる場合は、周辺待ち桶は賑やかになるのでしょうね。



[38852] Re:[38850] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/07(Wed) 17:50 [返信]  

> その群の巣箱の周りに、雄蜂だけが数十匹、落ちて死んでいます。この群にいったい何が起こっているのでしょう?。不可解です。

今朝もやはり雄蜂は落ちていました。
写真の蜂たちはまだ生きています。でも、歩くこと、飛ぶことはできません。

働きバチと絡まっている雄蜂がいたので、離してやると、働きバチはすぐに飛んでいきました。このことから、これらの雄蜂は働きバチが巣箱から出したものかもしれません。

これらの雄蜂、飛べない、ではなくて、ほとんど動けないことから、アカリンダニ症ではなく、何か他の病気のためなのか、空腹で動けないため(働きバチから餌をもらえない)なのか、そのどちらかのようにも思えます。

何か理由があって、働きバチが雄蜂を排除しようとしているのでしょうか。となると、その理由は?。わからないことばかりです。



[38851] 巣枠箱に入居 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/06(Tue) 19:17 [返信]  

 入居は昨日かと・・
 小群は良いとして、箱の周りには雄バチの死骸がバラバラ+キンには少数の弱った働きバチが取り付いていました。
 今年の分蜂は例年と違って何か変、幸いと言うか巣枠箱に入居しているので、10日経過後にでも内検して、状況を確認してみます。



[38850] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/06(Tue) 11:27 [返信]  

昨日、今日、アカリンダニ感染群のいた蜂場で生き残った群に、いままで経験したことのない事態が発生しています。

妙な事態が発生した群は、その蜂場で唯一生き延びた群、雄蜂も生まれ、分蜂間近とおもわれる群でもあります。

その群の巣箱の周りに、雄蜂だけが数十匹、落ちて死んでいます。この群にいったい何が起こっているのでしょう?。不可解です。

急激な冷え込みで凍死?、貯蜜不足で餓死?、働きバチに追い出された?、・・・、急激な冷え込みで、というのがもっともありそうな原因のように思えますが、でも、ほかの群では発生していないので、これも疑問です。



[38849] Re:[38847] 順調な感じ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/06(Tue) 11:13 [返信]  

> 未だ露出はしていなかったですが、蓋の色は茶色くはなっていました。

私の投稿する内容と、お二人のお話の内容は次元が違います。ものすごく興味深く拝見しています。ワクワクします。
 



[38848] 分蜂 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/06(Tue) 11:07 [返信]  

今朝、一時引っ越し群の前につけた分蜂誘導版を覗くと、あれっ!!、固まってる(@_@)。

多分、雨上がりの昨日分蜂したのでしょう。昨日今日は気温が低め、そのためでしょうか、蜂たちは機嫌が悪く、近づくだけで体の周りにまとわりつき、身の危険を感じるほど。

こういうのは、初めての経験・・・、もしかしたら無王群かもしれないと、不安がよぎります。

でもまあ、巣箱に収容はしなければいけませんから、重箱一段、天板にハチミツを塗り(普通はしないのですが、機嫌が悪いので)誘導版をひっくり返してその上に乗せてみました。

結果は上々、素直に天井に移動。誘導板から10m位離れたところに仮置きしました。そこにもハチミツを少々入れてやって様子をうかがうと、とても落ち着いた状況になり、とりあえず一安心。これから騒ぎ立てることがなければ、多分女王蜂はいるとみていいと思います。

あと心配は逃去。これはまあ、しょうがないと覚悟しています。もし落ち着いたなら、この群も先週分蜂した群とともに、あらかじめ確保している蜂場に移動します。



[38847] Re:[38846] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/06(Tue) 10:56 [返信]  

>
> > 今日確認したところ未だ蓋掛け王台のままでした。
>
>  露出繭にはなって居なかった?

未だ露出はしていなかったですが、蓋の色は茶色くはなっていました。
 



[38846] Re:[38845] 順調な感じ 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/05(Mon) 20:33 [返信]  


> 今日確認したところ未だ蓋掛け王台のままでした。

 露出繭にはなって居なかった?
 



[38845] Re:[38841] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/05(Mon) 18:51 [返信]  

> 了解しました。3/27に産卵された新鮮な^^卵があると仮定し、それを王椀に入れたとしても結果は最長でも2週間後の4/10に出るはずですが、最短の場合、本日確認して誕生していたら幼虫でも運ぶということですね。

今日確認したところ未だ蓋掛け王台のままでした。



[38844] Re:[38841] 順調な感じ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/05(Mon) 13:02 [返信]  

> >  交尾よりも先ずは女王誕生の確認を。
> >  この後も逐一状況をお知らせ頂ければと・・・
>
> 了解しました。3/27に産卵された新鮮な^^卵があると仮定し、それを王椀に入れたとしても結果は最長でも2週間後の4/10に出るはずですが、最短の場合、本日確認して誕生していたら幼虫でも運ぶということですね。

このお二人の観察は本当にすごい。働き蜂が作った王台に、働き蜂が卵(又は幼虫)入れ、女王蜂が誕生することが確認されたら、ミツバチの研究分野ではまさに新発見です。ピューリッツァー賞は確か報道分野の賞なので、この発見はミツバチダンス発見の場合に該当するのかな?。とすると、ノー◯ル賞(汗) 。



[38843] Re:[38842] 投稿記事を削除したいのですが・・ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/04/05(Mon) 12:37 [返信]  

> 投稿記事を削除したいと思いますが、コメントがないとのことで削除できません。コメントとは?84歳のオッサン恥を忍んでお尋ねします。

きりしまさんが投稿した削除しようとしたコメント(投稿記事)がないので、削除できない、ということでしょう。削除できるのは、きりしまさん自身が投稿したコメントだけです。きりしまさんが削除しようとしたコメントが、この掲示板にまだありますか?。
投稿したとき、投稿欄の下にある「削除キー」を入力されたと思います。削除するとき、その削除キーを入力することを忘れれないようしましょう。

ちなみに削除したいコメントはどのコメントでしょう。そのコメントがわかれば、管理人さんが削除してくると思います。



[38842] 投稿記事を削除したいのですが・・ 投稿者: 投稿日:2021/04/05(Mon) 08:14 [返信]  

投稿記事を削除したいと思いますが、コメントがないとのことで削除できません。コメントとは?84歳のオッサン恥を忍んでお尋ねします。


[38841] Re:[38839] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/05(Mon) 08:04 [返信]  

>  交尾よりも先ずは女王誕生の確認を。
>  この後も逐一状況をお知らせ頂ければと・・・

了解しました。3/27に産卵された新鮮な^^卵があると仮定し、それを王椀に入れたとしても結果は最長でも2週間後の4/10に出るはずですが、最短の場合、本日確認して誕生していたら幼虫でも運ぶということですね。



[38840] Re:[38838] 順調な感じ 投稿者:もりぞう 投稿日:2021/04/04(Sun) 08:22 [返信]  

龍馬さん、さすが、すごいです。

西洋ミツバチを観察していて、いつも不思議に思っておりました。
その後の経過もよろしくお願いします。



[38839] Re:[38838] 順調な感じ 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/04/04(Sun) 06:49 [返信]  


> > 隔王版があればいいんですけどね〜
> > 西洋のでやってみますか〜^^
>
> 日本蜜蜂で実施しました。
> 結果は働きバチが王椀に卵(幼虫?)を入れるということです。
 検証ご苦労様でした。

> BB讃岐さんお先に分割しました〜。これで都合9群です^^、
> 交尾の無事を祈るだけ〜^^。
> 人工分割完了^^。
 交尾よりも先ずは女王誕生の確認を。
 この後も逐一状況をお知らせ頂ければと・・・


 
 



[38838] Re:[38765] 順調な感じ 投稿者:龍馬 投稿日:2021/04/03(Sat) 19:40 [返信]  

> >  私も過去には何の疑念も抱かなかったのですが、人為的に王台が出来る過程で王椀に働きバチが”移虫”したとしか考えられない事例が常態的に見つかったのです。
>
> 隔王版があればいいんですけどね〜
> 西洋のでやってみますか〜^^

日本蜜蜂で実施しました。
結果は働きバチが王椀に卵(幼虫?)を入れるということです。
3/27に巣箱の内検をしました。王椀が4個で空の状態。
女王付き巣枠1枚を別の巣箱に移し、残された無王群をそのままにして本日内検。ありました^^王台が4個^^。1巣枠に1個の王台でしたので各2枚で人工分割しました。後は出房して交尾を無事に・・・祈るだけ!
分蜂は働きバチが主導している!王椀に女王が産卵している写真でもあればピューリッツア賞かも^^。

BB讃岐さんお先に分割しました〜。これで都合9群です^^、
交尾の無事を祈るだけ〜^^。
人工分割完了^^。



[38837] 燻煙器の使用について再度お尋ね 投稿者: 投稿日:2021/04/03(Sat) 06:55 [返信]  

山野様から日本ミツバチには燻煙器の使用は好ましくないとのご指導をいただきましたが、反対に使用した事がある(今も使用している)愛蜂家はいらっしゃいませんか。当地霧島は昨日から小台風並の風が吹きまくり分蜂は先送りになりそうです。ご指導お待ちしています。


記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -