井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[37635] Re:[37634] 合同オフ会in霧島 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/15(Tue) 12:11 [返信]  

> 10月12日、13日合同オフ会in霧島が開催されました。

追伸(笑)
年に一度の仲間との逢瀬、オフ会の愉しみはこれに尽きると言ってもいいくらいです。今年も懐かしいといっては少々語弊がありますが、ネット上の親しい友人に会ったような嬉しさがありました。今年も会えてよかった、あれ?今年は来られてないのか、など思いは様々ですが、JIIJIさんのお子さん「おにに」さんとご一緒に甥御さんご家族がご参加くださったり、そうした人のつながりにこの上のない温かさを感じたりもしました。

こうした人のつながり、これが私がこの掲示板で頂いた一番大きくて大切なものなんだろうな、と思っています。皆様ありがとうございます(笑)



[37634] 合同オフ会in霧島 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/15(Tue) 11:55 [返信]  

10月12日、13日合同オフ会in霧島が開催されました。
私も何十年ぶりかで鹿児島にお邪魔することができました。(九州他の県には何度もお邪魔してるのに、なんと鹿児島には修学旅行以来でした。)

九州の皆様には本当にお世話になりました。新燃岳、韓国岳を望むことができる火山帯の中にある会場、そこでは四国とはまるで違う自然風景を堪能しました。宿舎の温泉かけ流しのお風呂もよかったです。また何十年ぶりかのラジオ体操も新鮮でした。

研修会はいまだ試行錯誤の真っ最中にある感のあるフローハイブについてのものでした。そのフローハイブに対する九州の皆様の真剣な取り組みに頭が下がりました。角洞や丸洞の時代から、現在はこの8ちゃんねるなどの情報ネットを通じ、一気に主流になった感のある重箱式巣箱、今回の研修会はそうした巣箱の形の今後の新しい方向性を予感させるものがありました。(ただ、個人的には、フローハイブが今後一般化するには克服しなければならない問題も多々あるような印象があり、またこのことは私だけでなく、フローハイブに真剣に取り組んでおられる皆さんも共通認識として持っておられるようでした。)今後そうした問題が解決されていくことを期待したいところです。

ご参加された皆様も無事帰られたことと思います。私も行きは熊本経由(熊本で一泊、期間限定で解放されていた熊本城見学、ラグビーワールドカップで盛り上がる街・ホテルでたくさんのウェールズの皆さんに遭遇)でしたが、帰路は宮崎経由を使いました。どちらも快適な旅でした。

九州の皆さま、素晴らしいオフ会をありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。



[37633] Re:[37629] OFF会--ぐんま 投稿者:山野 投稿日:2019/10/12(Sat) 22:13 [返信]  

こちらは今のところ風はほとんど吹かず雨だけですが多目くらいの雨です。

台風は今夜中に通過して明日の朝は静かになっていると思うので来られる方は出掛けて下さい。

ただ会場に行く山道が通れるかどうか心配ですが、もし通れなかったら一昨年に通った東の方から回り込む道から行けます。



[37632] Re:[37631] 秋蜜 投稿者: 投稿日:2019/10/12(Sat) 20:41 [返信]  

> >
>
>  4リットルありました。

 糖度も合格でした。



[37631] Re:[37630] 秋蜜 投稿者: 投稿日:2019/10/12(Sat) 20:40 [返信]  

>
>  秋の草花の蜜がたっぷり詰まり、3〜4リットルはありそうです。

 4リットルありました。



[37630] 秋蜜 投稿者: 投稿日:2019/10/11(Fri) 20:01 [返信]  

 台風19号には十分お気を付け下さい。
 私も鉢物等は車庫に取り込みました。

 午後には、第三蜂場より1群1枠頂きました。
 秋の草花の蜜がたっぷり詰まり、3〜4リットルはありそうです。



[37629] Re:[37628] OFF会--ぐんま 投稿者:奈良すずめ 投稿日:2019/10/09(Wed) 22:11 [返信]  

> 奈良すずめさん有り難うございます。
>
> それで昼食はなくして会場だけを借りる事になりましたので途中で調達しておいでいただきたいと思います。
>
>

今年の私は鹿児島です。
去年はお世話になりました。


台風は群馬の開催日には通り過ぎていると思うので
台風一過で晴れるでしょうが、風速60mの傷跡が心配です。
くれぐれもご用心下さい。



[37628] Re:[37627] OFF会--ぐんま 投稿者:山野 投稿日:2019/10/09(Wed) 20:10 [返信]  

奈良すずめさん有り難うございます。

それで昼食はなくして会場だけを借りる事になりましたので途中で調達しておいでいただきたいと思います。




[37627] Re:[37626] OFF会--ぐんま 投稿者:奈良すずめ 投稿日:2019/10/09(Wed) 04:02 [返信]  

> 伝言板に書き込んでおきましたが台風が来そうなのでおいでになれそうもないという方は明日中にメールをいただけると有り難いです。
>
> あるいは全員の昼食をキャンセルして会場だけを借りるという方法もありますので、その場合は来る途中で昼食を準備して下さい
>
> どうなるかはまた8ちゃんねるに書き込みますので注意していて下さい。

山野さん、こんばんは。
鹿児島のオフ会は一時はどうなることかと心配しましたが、
今度は群馬オフ会が心配ですね。無事に開催できますように!



[37626] OFF会--ぐんま 投稿者:山野 投稿日:2019/10/08(Tue) 18:32 [返信]  

伝言板に書き込んでおきましたが台風が来そうなのでおいでになれそうもないという方は明日中にメールをいただけると有り難いです。

あるいは全員の昼食をキャンセルして会場だけを借りるという方法もありますので、その場合は来る途中で昼食を準備して下さい

どうなるかはまた8ちゃんねるに書き込みますので注意していて下さい。



[37625] Re:[37624] オオスズメバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/08(Tue) 17:53 [返信]  

払い落しに使ったセイタカアワダチソウの茎と蕾。割合使い勝手が良かったですよ(汗)。
巣箱を出入りする蜂は極端に少なく、気温が低めというだけではなく、オオスズメバチの出没がやはり影響しているのでしょう。

心配は今年入った群の伸びが思ったほどではなかったこと。一群では巣板があらわになっていて、今後が心配されます。一方二年群はまずまずの勢力を保っているので、今年の採蜜ができるかもしれません。やはりこの夏の台風・長雨が影響してるんでしょうね。



[37624] Re:[37623] オオスズメバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/08(Tue) 17:38 [返信]  

払い落してその顔?を見ると・・・・・、
紛れもなくオオスズメバチ。



[37623] Re:[37622] オオスズメバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/08(Tue) 17:36 [返信]  

心配したとおり、巣箱の前にスズメバチの姿がありました。


[37622] Re:[37621] オオスズメバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/08(Tue) 17:35 [返信]  

今日は日中の気温も低かったので、蜂場の一つを見て来ました。
セイタカアワダチソウが咲き始めています。でも、ミツバチの姿は殆ど見えません。



[37621] オオスズメバチ 投稿者:ozu@愛媛 投稿日:2019/10/08(Tue) 07:43 [返信]  

見回りには安いバドミントンラケットを持っていると重宝します。
そうですね。直進して手で払い落すこともできずラケット持参します。噛んでから刺すまで飛び立ちませんでした。



[37620] Re:[37619] オオスズメバチ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/10/07(Mon) 19:09 [返信]  

> ・・・チクリやられました。速キンカンを塗り襲撃が一段落しトリカルネットを装着し帰宅、患部を水洗い冷やし錠剤をのみ腫れはありますが痛みはありませ、丈夫に生んでくれた親に感謝です、今日の朝刊ですずめばちで重症の記事が出ています。

それは大変でしたね。このところ朝夕の気温が一気に下がってきましたから、自然界の昆虫も激減してくる季節です。オオスズメバチの幼虫の餌が不足すると、手っ取り早く数が集まるミツバチの巣箱を狙ってくるように思います。オオスズメバチに厳戒ですね。なお、見回りには安いバドミントンラケットを持っていると重宝します。



[37619] オオスズメバチ 投稿者:ozu@愛媛 投稿日:2019/10/07(Mon) 07:33 [返信]  

見回りに行くと大スズメバチが巣門で3から4匹、小竹を切り先端を割りネズミシートを挟み込み固定3mの長さで巣門に近ずけ退治4箱目にすねの上にかみつきチクリやられました。速キンカンを塗り襲撃が一段落しトリカルネットを装着し帰宅、患部を水洗い冷やし錠剤をのみ腫れはありますが痛みはありませ、丈夫に生んでくれた親に感謝です、今日の朝刊ですずめばちで重症の記事が出ています。ミツバチさんも大事ですがきうぃつけましょう。


[37618] 来週末は台風かも・・・ 投稿者:奈良すずめ 投稿日:2019/10/06(Sun) 07:24 [返信]  

今朝の午前3時に南鳥島近海で発生した台風19号は、
10日(木)頃には日本の南で猛烈な台風にまで発達する見通しだそうです。
昨日の夜になっちゃんに教えてもらいました。さすがや〜。

●来週末のオフ会にぶつかってしまいそうですね。

九州育ちの私は、正直今回の台風はヤバイと感じています。
特に帰りの飛行機は飛ばないかも・・・



[37617] Re:[37616] ビービーツリー 投稿者:奈良すずめ 投稿日:2019/10/04(Fri) 22:46 [返信]  

> はじめて、メールします。
> 13日のオフ会はもう一杯になりましたか。
> また、何時から始まるのですか。
>
> 初めてなので、教えてください。

梅里さん、こんばんは。
13日と言うことはOFF会ーーぐんま の方ですよね。
午前10時よりって書いてあります。
http://honeybee-club.com/cgi/joyfulc/joyful.cgi?list=pickup&num=3769#3769

8ちゃんねると九州日本蜜蜂会の合同オフ会であれば
http://narasuzume.com/off-kai/2019_kirishima/
こちらは130名になり、締めきってはいますが
サイトにメールしてもらえれば対応いたします。






[37616] Re:[37600] ビービーツリー 投稿者: 投稿日:2019/10/04(Fri) 20:55 [返信]  

はじめて、メールします。
13日のオフ会はもう一杯になりましたか。
また、何時から始まるのですか。

初めてなので、教えてください。



[37615] Re:[37614] 保護捕獲 投稿者: 投稿日:2019/10/01(Tue) 20:43 [返信]  



>  昨日は、第六蜂場の1群から1段頂きました。

 色の濃い、香豊かな美味しい蜜が採れました。
 糖度は今年最低ながら合格でしょうか。



[37614] Re:[37613] 保護捕獲 投稿者: 投稿日:2019/10/01(Tue) 20:41 [返信]  



> みごとですねぇ、屋根裏営巣群。

 巣板が大きく、蜂数も多かったので手間取りました。
 女王と越冬蜂だけになった頃が捕獲し易いですね。

 昨日は、第六蜂場の1群から1段頂きました。



[37613] Re:[37611] 保護捕獲 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/09/30(Mon) 15:06 [返信]  

>  町内、独居老人宅屋根裏営巣群を保護捕獲しました。

みごとですねぇ、屋根裏営巣群。



[37612] Re:[37611] 保護捕獲 投稿者: 投稿日:2019/09/29(Sun) 21:38 [返信]  

 近くの墓地の古い墓の台座にも営巣しています。


[37611] 保護捕獲 投稿者: 投稿日:2019/09/29(Sun) 21:36 [返信]  

 町内、独居老人宅屋根裏営巣群を保護捕獲しました。


[37610] 無題 投稿者:今@横須賀 投稿日:2019/09/28(Sat) 20:57 [返信]  

宙@京都様 早速のご返事有難うございます、直ぐに撒いてみます。台風の御心配も有難うございます、中心からずれた千葉県が酷い事になってますが少しずれて中心を通ったお陰で前後凄まじい雨風でしたが吹上の雨漏りが少々で済みました、それでも知り合いの大工さんは機嫌が悪くなる程忙しい見たいです。
、、



[37609] Re:[37601] ゆりの木の種 投稿者:宙@京都 投稿日:2019/09/27(Fri) 22:17 [返信]  

今@横須賀様
ご無沙汰しております。
台風大丈夫でしたか?

ユリノキ大切にしていただきありがとうございます。
ユリノキは発芽率が悪いので、無事に発芽するかわかりませんが、播種してみてください。ONO@愛媛さんの仰るように、取り播きで良いと思います。私もたくさん播種しましたが、発芽率は1割あるかないかだったと思います。
来年の春、可愛い二葉が出てくるといいですね。



> 宙@京都様 いつぞやのオフ会で頂いたゆりの木の苗、今年12 3メートルまで成長し7つ花を付けました、先日の台風当地の直撃で半分位に折れてしまい片付けをしていたら枝に一つ種が出来ていました、今頃採取した種蒔けば発芽しますか?



[37608] Re:[37599] ビービーツリー 投稿者:蜂之丞 投稿日:2019/09/27(Fri) 21:03 [返信]  

> 蜂之丞様
>
> > 我が家のビービーツリーの木の一部の枝に赤い実の様なものが付いています。
> > これはビービーツリーの実でしょうか。
> > 雄木だと思っていましたが、1本の木に雄花と雌花が付くことってあるのでしょうか。
>
> 同じミカン科で、つい最近まで長年、雌雄異株とされてきたカラスザンショウの中には、1本で両方の花のつく株が知られるようになってきています(東大本郷構内での観察記録から)。中に種子があれば、雌花も咲いていたということになるでしょう。
>
このビービーツリーは、植えてから10年以上たちますが、今年初めて築きました。
1本で雄花と雌花が付く珍しい木の様ですので大切にしたいと思います。
この中に種子が有るか後で確認してみます。



[37607] Re:[37606] 満杯 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/09/27(Fri) 19:14 [返信]  


> それにしても、ニホンミツバチと言いキイロスズメバチと言い、その棲息数が半端ないのは、隠岐の自然が豊かな証拠なのでしょう。

こんなとこ人間の住むとこじゃねぇ。と、都会へ出て行ったある人は両親の葬式には帰ってましたね。私にとっては桃源郷🎵




[37606] Re:[37605] 満杯 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/27(Fri) 16:57 [返信]  

> 7〜8mの竹竿の端に蜂退治のスプレーをガムテープで固定し引き金をppロープで引けるように縛り、そーっと巣の近くまでスプレーを差し上げ、1分くらい時間をおいて数回に分けて噴射し無くなる前に巣を突き落とし巣の跡へスプレー。です。

なるほど。ただ7〜8mの竹竿だとかなり重いでしょうね。
それにしても、ニホンミツバチと言いキイロスズメバチと言い、その棲息数が半端ないのは、隠岐の自然が豊かな証拠なのでしょう。こちらにもキイロスズメバチは結構いますが、山の中で稀にその巣を見かける程度です。



[37605] Re:[37604] 満杯 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/09/27(Fri) 12:41 [返信]  


> それにしてもキイロスズメバチの駆除、お話を聞きするかぎりでは、かなり手慣れていらっしゃるようですね。素晴らしい。

7〜8mの竹竿の端に蜂退治のスプレーをガムテープで固定し引き金をppロープで引けるように縛り、そーっと巣の近くまでスプレーを差し上げ、1分くらい時間をおいて数回に分けて噴射し無くなる前に巣を突き落とし巣の跡へスプレー。です。



[37604] Re:[37597] 満杯 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/27(Fri) 09:47 [返信]  

> 秋の花が豊富に咲いているらしく畑の紫蘇への訪花はわずかであるにも拘わらず花粉を運び込むのに大わらわの様子。昨日はキイロスズメバチの巣を2つ撃沈いたしました。ナンマンダブ。

自宅に残った一群にもキイロスズメバチはしょっちゅうきてます。キイロスズメバチには巣箱の外で迎え撃つ体制をとっていたその群も、オオスズメバチがやって来た途端、動きをほとんど止めてしまいました。昨日そのことに気づき、この群も消滅か、と思いながらコンコンとノックしみると、シュワーっというシマリング音が・・。連れ合いに聞くとオオスズメバチが来てたよ、ということでした。

今朝見るとボツボツと出入りする蜂がいましたらから、活動再開し始めたようで、一安心しています。

それにしてもキイロスズメバチの駆除、お話を聞きするかぎりでは、かなり手慣れていらっしゃるようですね。素晴らしい。



[37603] Re:[37601] ゆりの木の種 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/27(Fri) 09:31 [返信]  

>・・・先日の台風当地の直撃で半分位に折れてしまい片付けをしていたら枝に一つ種が出来ていました、今頃採取した種蒔けば発芽しますか?

横から失礼します。
聞いたお話ですが、若い木に付いた種には発芽能力がない、もしくは低いものがあるんだそうです。実際私も実生苗を育てようとしたことがあるのですが、ビービーツリー、トチノキなどと比べると、発芽させるのは格段に難しかったです。

で、どうしたかというと、大きなユリノキの下に行って、そこに生えている実生苗を取ってきて植えました(笑)。(その節は竜馬さんにお世話になりました。)よく観察しているとユリノキは街路樹などによく利用されているのがわかります。

その実生苗、定植すると、今さんもご承知のとおり大変成長が早く、あっという間に大木になってしまいます。そして花は高いところに咲くので確認が難しい・・・。

今さんは何をやってもプロ級、その実も発芽させてしまいそうな気がします。植え時は自然にならい取り播き・・取ったらすぐに播いておけばいいのではないでしょうか。播き床には過乾燥を防ぐため少しミズゴケをいれておくといいように思います。



[37602] 秋楡 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/09/27(Fri) 08:52 [返信]  

秋楡の花が咲き始めました。ひょいと見上げれば一杯つぼみがついてます。まるで突然の出来事のような今朝の風景です。


[37601] ゆりの木の種 投稿者:今@横須賀 投稿日:2019/09/26(Thu) 22:31 [返信]  

宙@京都様 いつぞやのオフ会で頂いたゆりの木の苗、今年12 3メートルまで成長し7つ花を付けました、先日の台風当地の直撃で半分位に折れてしまい片付けをしていたら枝に一つ種が出来ていました、今頃採取した種蒔けば発芽しますか?


[37600] Re:[37599] ビービーツリー 投稿者:山野 投稿日:2019/09/26(Thu) 22:11 [返信]  

> 蜂之丞様
>
> 雄木だと思っていましたが、1本の木に雄花と雌花が付くことってあるのでしょうか。

雄木なのに実がなるのは時々あるようです。熟すと赤い実の中から黒い種子が出てくるので集めて川砂や鹿沼土などと混ぜて湿った状態で貯蔵して播きます。

ただこの木の中は全く発芽しないのもあるようなので、木の下にこぼれた種子から生えてくるのがあればその木の種子は発芽するのです。




[37599] Re:[37598] ビービーツリー 投稿者:サル彦 投稿日:2019/09/26(Thu) 21:32 [返信]  

蜂之丞様

> 我が家のビービーツリーの木の一部の枝に赤い実の様なものが付いています。
> これはビービーツリーの実でしょうか。
> 雄木だと思っていましたが、1本の木に雄花と雌花が付くことってあるのでしょうか。

同じミカン科で、つい最近まで長年、雌雄異株とされてきたカラスザンショウの中には、1本で両方の花のつく株が知られるようになってきています(東大本郷構内での観察記録から)。中に種子があれば、雌花も咲いていたということになるでしょう。



[37598] ビービーツリー 投稿者:蜂之丞 投稿日:2019/09/26(Thu) 20:49 [返信]  

我が家のビービーツリーの木の一部の枝に赤い実の様なものが付いています。
これはビービーツリーの実でしょうか。
雄木だと思っていましたが、1本の木に雄花と雌花が付くことってあるのでしょうか。



[37597] Re:[37596] 満杯 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/09/26(Thu) 10:22 [返信]  


>  巣板が基台にくっついており、基台と二段目を切り離すのに苦労しました。下端の育児圏まで貯蜜されていました。

秋の花が豊富に咲いているらしく畑の紫蘇への訪花はわずかであるにも拘わらず花粉を運び込むのに大わらわの様子。昨日はキイロスズメバチの巣を2つ撃沈いたしました。ナンマンダブ。



[37596] 満杯 投稿者: 投稿日:2019/09/25(Wed) 19:48 [返信]  

 台風17号の風雨にさらされながらも、巣箱の外に溢れていた蜂達です。継ぎ枠を一段足したら、全員中に収まりました。
 巣板が基台にくっついており、基台と二段目を切り離すのに苦労しました。下端の育児圏まで貯蜜されていました。



[37595] Re:[37594] いよいよ奴がやってきた 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/25(Wed) 17:40 [返信]  

急遽、駒木をいれて巣箱を持ち上げ、トリカルネットを取り付けました。巣箱を持ち上げると、巣箱の底板に黒くなった巣くずの塊が落ちていて、それほどひどくはないものの、中にスムシが湧いていました。

駒木で巣箱を持ち上げ、トリカルネットを付けていると、茶色の巣くずそのものが落ちて固まっていることはあるものの、黒ずんだだ巣くずが滞留していることはほぼありません。なのでスムシの発生も極僅かに抑えることができるようです。

これから気温が下がり始めると、野にいる昆虫の数が減少し始めます。こういう状況で更に台風がやって来ると、減少している昆虫の数が一挙に激減、それがきっかけとなり、オオスズメバチの攻撃が本格化するのではないかと思っています。

ということで、こちらでは、これからオオスズメバチの攻撃が本格化しそうです。



[37594] いよいよ奴がやってきた 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/25(Wed) 17:20 [返信]  

弱小群だったので継箱をしないで、分蜂群がやって来たままの状態にしていた巣箱に、オオスズメバチがやってきた痕跡を発見しました。巣門、寄り穴にオオスズメバチが齧った痕があります。すこし待って観察を続けると、重低音の羽音、飛んでいたのは、まちがいなくオオスズメバチでした。


[37593] 浮島現象 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/25(Wed) 17:13 [返信]  

ミツバチとは関係ないのですが・・・(汗)。

昨日、仕事中に海辺の道を通ってたら、瀬戸内海の島が浮き上がって見える現象、いわゆる浮島現象が見えました。蜃気楼のなせる業とか。この日は天気は生憎でしたが空気が澄んでいて、遠くまで見通せました。遥か遠くに中国山地らしきものも見えましたね。



[37592] Re:[37591] 過去の記事を閲覧 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/25(Wed) 14:38 [返信]  

>  本来であれば3日齢までの幼虫を女王にすべく、新増巣に産卵している巣枠を入れるのですが、この巣枠は貯蜜巣枠にしか見えません。

ミツバチに限らず、生き物は私たちの理解を超えることをしてくれますね。もっとわかりやすい生き方をしてほしい、なんて・・。

BB讃岐さんの今回の事例は、王台を働きバチが作り、そこに女王蜂がやって来て産卵した、としか考えられないですよねえ。女王蜂は下向きに巣房が作られると無条件に産卵するという習性があるのでしょうか?。それとも働きバチが3日齢未満の幼虫を運んでくる??。

おもしろいですね。貴重なお話ありがとうございます。



[37591] Re:[37589] 過去の記事を閲覧 投稿者:BB讃岐 投稿日:2019/09/24(Tue) 19:06 [返信]  

 > 私も来年は巣枠式でしてみたくなりました。

 ONO@愛媛さん、巣枠飼は手間がかかるのが難点ですが、頑張ってくださいね。
 ところでこの写真も変性王台なのですが、何か不自然には感じませんか?
 普通変性王台はNO37579の様に出来るのですが・・・
 
 ごめんなさい、クイズでも無いので私的な不自然さを押し付ける気はサラサラ無いのですが、王台の付近に育児巣房が有りません。
 本来であれば3日齢までの幼虫を女王にすべく、新増巣に産卵している巣枠を入れるのですが、この巣枠は貯蜜巣枠にしか見えません。
 
  



[37590] Re:[37584] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/24(Tue) 12:20 [返信]  

今@横須賀さん
私たちは北見町東藻琴の「ホテルひがしもこと」(町営?)にいました。風呂は町営のフロックス、この街には訪れる人のためのインフラが結構整っていて、とても過ごしやすかったです。それにしても北海道超ベテランの今さんにもっと情報を聞いとけばよかったなあ、と今さらながらに思っています。

夏の北海道は過ごしやすく、食べ物がおいしいので、毎夏を北海道で過ごす今さんのお気持ち、よくわかりました。

> ・・・途中後楽園という得体の知れない源泉掛け流しの安い温泉を贔屓にしてます、もっともその辺りは掛け流しばかりで値段も同じように安いですが、・・・。

こういう情報、大事ですね。そうそう行くこともないかもしれませんが、メモしておきます。次の北海道行の時は必ずご連絡しますのでよろしくお願いします。

熊鈴私も付けてます高い音と低めの音二種を着けると良いと、でもいかなる対策も熊に狙われたら気休めと北海道の方は言いますが実際の所存在を認めながら共存、他に余ると駆除です、中には駆除専門で月収としてかなりの金額を稼いでる人も居ます^_^

川に熊がいることはよくありそうですね。万に一つ遭遇したら、走るな、目をそらすな、ゆっくり後退しろ、と言われましたが、実際にその場面になるとやる自信はないですねえ(汗)。熊肉のジビエ料理、ありそうですね。



[37589] Re:[37583] 過去の記事を閲覧 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/09/24(Tue) 11:56 [返信]  

>  変性王台の原理は簡単(こんな事書いて良いのか?ですが・・・)
>  要は洋蜂のやり方と同じだと思うのですが、巣枠を二段箱に分けただけ、そうすれば女王が居ない段で王台が出来る、と、至極単純な事。(可能な限り女王は下段に居た方がgood)
>  ただ気をつけなければならないのが要は変性王台だと言う事ですかね。

BB讃岐さん
返信が遅れ申し訳ありません。
とても難しく思われていたことが簡単に出来てしまった・・・、でもこれは事実なので・・・。むしろこのことを公開したことのほうがすごいなあ、と私などは思います。

私も来年は巣枠式でしてみたくなりました。ありがとうございます。

>  変性王台の中身の様子です、3日齢までが変性王台になれるとの事なので、最右のは最長で8日+3日ですが、恐らく10日齢ぐらいでしょうかねえ。
>  この辺りで分割しないと女王に気づかれて破壊されてしまいます。

なるほど、です。でもほんと、こうした成果が今までに発表されてこなかったことからみれば、このことは本邦初のことなのかもしれないな、と思ったり。(発表はあったのだけど、私のアンテナではキャッチできなかっただけ?。)

写真は2003年山の蜂場で管理していた巣枠式群。こちらでは巣枠式だとこの程度にしか育たないので、以後あまり使っていません。



[37588] Re:[37587] 秋蜜 投稿者: 投稿日:2019/09/22(Sun) 22:22 [返信]  

> >今のところひとつの蜂蜂場に3群くらいが精一杯のようです。

 やはり蜜源次第のようです。
 今はニラや紫蘇、ひまわり等が人気です。



[37587] Re:[37586] 秋蜜 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/09/22(Sun) 13:21 [返信]  

>  糖度も合格でした。
>  セイタカアワダチソウが咲くまでに、後3〜4群頂きたいと考えています。
うちもあと10年くらい経てば秋蜜を採れるようになるかも知れませんね。今のところひとつの蜂蜂場に3群くらいが精一杯のようです。



[37586] Re:[37585] 秋蜜 投稿者: 投稿日:2019/09/21(Sat) 21:22 [返信]  

 糖度も合格でした。
 セイタカアワダチソウが咲くまでに、後3〜4群頂きたいと考えています。



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -