井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[37519] 無題 投稿者: 投稿日:2019/08/23(Fri) 23:22 [返信]  

徳島ですけど、普段の行動エリアに熊は居ません。

猿、猪、鹿 対策用ですが、
まだ、使ったことは有りません。

今回 ツバメに対して初めて使いましたけど

広さんとこは 怖いですね〜



[37518] Re:[37517] パチンコとロケット花火 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/23(Fri) 10:12 [返信]  

> 8連発銃(音だけね)とチリンチリンの鈴を、腰にぶら提げて行っています。
> ロケット花火を手で持って発射できるよう、発射具も手作りしましたよ。
> 最近は夜21時と早朝4時の真っ暗な中を、バンバンさせて警戒にあたっています。

大変ですねえ・・・。四国にもツキノワグマはいるようですが、身近に出没情報はなく、完全に無警戒です。四国でたまに出没情報があるのは剣山系でしょうか。

あれ?、阿波すだちさんは徳島県ですか?。



[37517] Re:[37513] パチンコとロケット花火 投稿者: 投稿日:2019/08/23(Fri) 07:40 [返信]  

> 広さんの奴が現れたと言うのはベアーですか?

直接出会ったことはありませんが、奴は「ツキノワグマ」だと思います。
以前は居なかった熊が2年前から市の全域に出没するようになりました。
絶滅危惧種として国が狩猟禁止にしたのが生息域拡大の原因だと思います。

> 山へ行くときはパチンコとロケット花火を持参してます。
> 運動会で使うスターターのピストル(連発式も有る)が欲しいですね。

御同友ですね。
8連発銃(音だけね)とチリンチリンの鈴を、腰にぶら提げて行っています。
ロケット花火を手で持って発射できるよう、発射具も手作りしましたよ。
最近は夜21時と早朝4時の真っ暗な中を、バンバンさせて警戒にあたっています。

ロケット花火は火災に気をつけて下さいね。
一昨日の夜に見回った時、噴射した火花が衣服に燃え移り慌てて消しましたよ。
上着には穴が明きましたが事なきを得ました、危ねぇ(*_*;



[37516] Re:[37511] 奴が現れた 投稿者: 投稿日:2019/08/23(Fri) 06:46 [返信]  

> すごい。もうどうしようもない、という印象ですね。

成す術無し、といったところでしょうか…
昨日、友人の応援を得て、現地に突入し
バラバラになった巣箱を回収してきました…ふうッ!

奴の力は凄い!
柵の鉄柱が抜けないものは、鉄筋がグニャリとひん曲がり、重いブロックがぶっ飛んでいます。

> でも、どうします?。広さんが狩猟免許を?。熊はイノシシ同等の害獣には該当しないのでしょうね。

ハッ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、血ぃ見るの無理っす

熊は絶滅危惧種で保護されていますので、駆除の許可は余程の理由が無い限り下りないようですね。

二ホンミツバチは離して設置するので、電気柵の対策は適さず、さてさてこの後どうするか。



[37515] Re:[37514] 採蜜 投稿者: 投稿日:2019/08/22(Thu) 20:43 [返信]  

> >
>
>  2群で約4リットル採れました。
>
> 訂正:2群で約8リットル採れました。

 自家用の採蜜は現在3.5リットル落ちています。

 雨続きで心配だった糖度ですが合格でした。



[37514] Re:[37488] 採蜜 投稿者: 投稿日:2019/08/22(Thu) 20:39 [返信]  

>  帰省した弟夫婦や娘親子の土産用に、第二蜂場の2群を採蜜しました。

 2群で約4リットル採れました。
 瓶詰にし、土産に持たせました。
 お盆には11人家族と賑わっていましたが、最後に弟夫婦が離島し、元の静かな生活になりました。

 お盆を過ぎてからは雨続きで涼しくなりました。
 雨の合間を縫い、糖度不足を覚悟で、自家用に1群採蜜しました。



[37513] パチンコとロケット花火 投稿者: 投稿日:2019/08/22(Thu) 17:30 [返信]  

広さんの奴が現れたと言うのはベアーですか?

山へ行くときはパチンコとロケット花火を持参してます。
運動会で使うスターターのピストル(連発式も有る)が欲しいですね。

ツバメは、
農家にとっては虫しか食べないので、エンジェルバードですけど、ハチさん愛好家にとっては、デビルバードですね。

CD、デグス、反射テープ、ネット、カラスそっくりのダミーを釣竿の先に吊るしてブラブラと動いているようにしたり、釣竿を振り回したり、でも、
ちょっと離れた場所で補食されるから、何をやってもダメだった。

一番良いのはロケット花火です。
パニック起こして逃げて行きます。
何度かやっていると来なくなりましたよ。
打てる所は限られますけどね。

ツバメはもう少しすれば居なくなりますけど、今度はツバメ以上に厄介なものがやって来ますね。
スズメバチ、これも、決め手がないです。
捕獲器では捕れた事がないし、
黄色スズメバチは何で粘着シートに掛かから無いのですか?



[37512] Re:[37510] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/22(Thu) 12:26 [返信]  

> すると・・・産卵が抑制された個体、もしくは産卵能力が落ちた個体だけが外に出られるということになりそうです。(もちろん、女王蜂が飛行をせず巣箱の外に出るだけなら、この推測は当てはまりません。)

産卵能力が落ちた女王蜂・・・最初の交尾飛行で得た精子の尽きかけた女王蜂が再度交尾飛行に出ることがあったりしたら・・・。



[37511] Re:[37507] 奴が現れた 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/22(Thu) 11:16 [返信]  

> 巣箱はバラバラだ!
> 奴の力に掛かれば、害獣対策の柵囲いなんて、
> たわいないようだ (TgT)

すごい。もうどうしようもない、という印象ですね。
でも、どうします?。こうなれば、かす丸さんにお願いして猟期に熊の駆除をお願いしましょうか。それとも広さんが狩猟免許を?。熊はイノシシ同等の害獣には該当しないのでしょうね。

広さんなので、出来る対策をした後は「あるがまま」かな?。



[37510] Re:[37509] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/22(Thu) 11:06 [返信]  

> その時から、女王が勝手に巣を出る事が有るのを知りました。
> 未だに出て行った理由は判りませんが。


実は私も通常の分蜂期ではないときに、女王蜂が巣箱に帰るのを目撃したことがあります。その頃私には、女王蜂が巣箱を出るのは、@交尾飛行を前にあるという「定位飛行」、A交尾飛行(複数回?)の時、そしてB分蜂時、という固定観念しかなかったものですから、この群は女王蜂の交代があったのか?、と思った記憶があります。(掲示板にも投稿しました。)

気ままに巣箱を出る女王蜂・・・、面白いですねえ。私たちは研究者よりも身近に、しかも頻繁にニホンミツバチと接する機会があるのではないでしょうか。とすれば、研究者がニホンミツバチについて知らないことも、実は私たちが多く知っている、ということがあるのかもしれません。

私も今後、通常知られている時期以外に巣箱外で女王蜂を見かけたら、記録をとっておこうと思います。
時期や群の状況(強群・弱群、わかる範囲で何年目の女王かなど)も一緒に記録すればいいのでしょうね。

それからもう一つ気になること。
それは、分蜂期に女王蜂が飛行できるよう、働きバチが産卵を抑止させ、女王蜂の体形をスリムにする、ということです。ということは、強ミツバチ群の中で産卵マシン(あまり好きな言葉ではないのですが、超個体と言われるミツバチ群のなかの女王蜂の機能を端的に表しています。)として働いている女王蜂は十分飛べない、つまり気軽に巣箱の外に出ても飛べないのかもしれない、ということになるはずですね。

すると・・・産卵が抑制された個体、もしくは産卵能力が落ちた個体だけが外に出られるということになりそうです。(もちろん、女王蜂が飛行をせず巣箱の外に出るだけなら、この推測は当てはまりません。)

また女王蜂がハチミツや糖液を摂るのかどうかも気になります。女王蜂の食べ物はローヤルゼリーのみと言われます。でももしかしたら普通にハチミツや糖液を摂ってるかも・・・、はたまた産卵能力が落ちた女王蜂にはローヤルゼリーは与えられず、しかたなくハチミツや糖液を摂る?・・・。

固定観念を崩すと実にいろいろ面白いことが思い浮かびます。楽しいですねえ・・(笑)。



[37509] Re:[37501] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:masaX@京都 投稿日:2019/08/21(Wed) 12:52 [返信]  

ONO@愛媛さん

> どうなんでしょう?、もしふらりと巣箱を離れるということがあるとしたら新しい発見になるのかもしれません?。

もう随分昔の事ですが、給餌しようと巣箱のすぐ前に砂糖水を置いてしばらくしてから見に行くと、置いてあった砂糖水の中で女王が溺れていた事がありました。
その時から、女王が勝手に巣を出る事が有るのを知りました。
未だに出て行った理由は判りませんが。



[37508] 奴が現れた 投稿者: 投稿日:2019/08/21(Wed) 11:26 [返信]  

遂に今年も奴が現れたようだ。

昨年は、淡路オフ会に参加した翌月の10月上旬に現れた。



[37507] 奴が現れた 投稿者: 投稿日:2019/08/21(Wed) 11:21 [返信]  

巣箱はバラバラだ!

打ち込んだ鉄柱はいとも簡単に引っこ抜かれ
金網囲いは5m後方に横倒しにブッ飛んでいる。

奴の力に掛かれば、害獣対策の柵囲いなんて、
たわいないようだ (TgT)



[37506] 襲撃被害2群目 投稿者: 投稿日:2019/08/21(Wed) 11:15 [返信]  

今回襲われたのは、前日に襲撃された群より
10m上流に位置するこの群。
(赤丸が今回襲われた場所)



[37505] 襲撃被害2群目 投稿者: 投稿日:2019/08/21(Wed) 11:11 [返信]  

戦々恐々なので谷川は渡らずに、望遠カメラで撮影した。

手間を掛け・お金を掛け、害獣対策を行ったが、
金網柵の効果は発揮できなかったようだ。



[37504] 襲撃被害3群目 投稿者: 投稿日:2019/08/21(Wed) 11:08 [返信]  

戦々恐々なので、離れての撮影である。

明るくなって確認したところ、目の届かないところで、
1群が襲撃に遭っていた。(黄色線の丸内)

左側に置いてある巣箱は未だ無事のようだが、
風鈴の灯火かもしれない…



[37503] 襲撃被害3群目 投稿者: 投稿日:2019/08/21(Wed) 11:04 [返信]  

今回も望遠カメラで確認した。

これで襲撃被害は3群目。
連日連夜1群ずつ被害に遭っているが、成す術もなく、
谷川群全てを食べ尽くすまで、餌場と化すのだろうか?



[37502] Re:[37501] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:湘南小父さん 投稿日:2019/08/20(Tue) 18:54 [返信]  

> 湘南小父さん、阿波すだちさん
>
> 蜂飼いにとってツバメは天敵に映りますよねえ。スロー人さんはツバメを「デビルバード」なんて呼んでます。それくらい嫌なものなんですね。
>
> 先日はFB部会でツバメを追いかけるミツバチのお話がありました。私もものすごいスピードでツバメを追いかけるミツバチ(ニホンミツバチ)を目撃したことがあります。ミツバチもやられてばかりではないのかもしれません。
>
> 女王蜂が巣箱を出るのは交尾飛行(複数回?)の時と分蜂時だけと言われますよねえ。気分転換に巣箱の外に出る・・・分蜂と見まごうような時騒ぎ(もしかしたら分蜂未遂)の時に出ることはありえそうですが、一般に言われているとき以外に女王蜂が巣箱を離れる、というお話は聞きませんね。どうなんでしょう?、もしふらりと巣箱を離れるということがあるとしたら新しい発見になるのかもしれません?。
>
> ツバメの主食は昆虫でしょうから、子育て以外の時もミツバチを食べるでしょうね。なので赤い布を竹の先に付けてなびかせるとツバメが寄ってこない、などというお話が飛び交うのでしょう。それもこれも自然の営み・・・なんて、蜂飼いの心配ごとを十パ一からげでまとめてしてしまうのも乱暴かも…(汗)。


私も「デビルバード」派です。
ツバメを追いかける日本蜜蜂は見たことはありませんが、スズメバチを熱殺するくらいですからあり得そうですね。
竹竿の先の「赤い布」は興味ありますね。早速やって見ます。
>



[37501] Re:[37499] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/20(Tue) 15:41 [返信]  

湘南小父さん、阿波すだちさん

蜂飼いにとってツバメは天敵に映りますよねえ。スロー人さんはツバメを「デビルバード」なんて呼んでます。それくらい嫌なものなんですね。

先日はFB部会でツバメを追いかけるミツバチのお話がありました。私もものすごいスピードでツバメを追いかけるミツバチ(ニホンミツバチ)を目撃したことがあります。ミツバチもやられてばかりではないのかもしれません。

女王蜂が巣箱を出るのは交尾飛行(複数回?)の時と分蜂時だけと言われますよねえ。気分転換に巣箱の外に出る・・・分蜂と見まごうような時騒ぎ(もしかしたら分蜂未遂)の時に出ることはありえそうですが、一般に言われているとき以外に女王蜂が巣箱を離れる、というお話は聞きませんね。どうなんでしょう?、もしふらりと巣箱を離れるということがあるとしたら新しい発見になるのかもしれません?。

ツバメの主食は昆虫でしょうから、子育て以外の時もミツバチを食べるでしょうね。なので赤い布を竹の先に付けてなびかせるとツバメが寄ってこない、などというお話が飛び交うのでしょう。それもこれも自然の営み・・・なんて、蜂飼いの心配ごとを十パ一からげでまとめてしてしまうのも乱暴かも…(汗)。



[37500] Re:[37499] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者: 投稿日:2019/08/20(Tue) 14:01 [返信]  

ハチさんを食べるのは雛だけですか? 親鳥も食べるでしょう。
産卵中の女王さんも気分転換にフラット巣から出て行く事が有るとか聞きましたけど本当でしょうか?
3年ほど前にベランダに置いていたらツバメに盛んに襲撃されて、いろいろと対応してみたけど効果が無くて、今頃から徐々に勢力が弱くなって消滅したことが有ります。私はツバメに女王さんを食べられたのが原因と思っているのですが・・・。




[37499] Re:[37498] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:湘南小父さん 投稿日:2019/08/20(Tue) 11:46 [返信]  

> > 今日のNHK「ダーウィンが来た」では銀座のツバメの巣が増えているとのことですが、ヒナに運んでくる餌の三分の一はミツバチだったとのことー-ーーウーーン喜ぶべきか悲しむべきか
>
> 銀座に100組のペアがいて繁殖しているとすると、巣には平均5匹のヒナ、巣立ちまで20日、一日一匹のミツバチをヒナが食べるとすると単純計算で10000匹?。
> 基礎となる数字があいまいでなんともいえませんが、おそらく上記の想定以上食べられてる可能性がありそうですね。でもまあ、生まれてくる蜂を考えると大丈夫なんでしょうか?。
>
> 私などにはよくわからないですが、そういう食物連鎖のなかでミツバチも頑張っている?。
>
> ONO@愛媛さん

お久し振りです。
何時だたでしょうか、フェースブックで話題になったことがありましたね。撃退法にフクロウの模型などが話題になりましたが、我が家でも少し高台にある我が巣箱群の前の空中は何羽共知れない「ツバメ返し」の妙技?の元、我が愛しい愛蜂が次々とぱくられています。2階から下を見ているとよく分かります。出掛ける蜂でなく帰巣中の速度の低下した物が餌食になっています。肉眼でぱくられる瞬間がよく見えるのも悔しい物ですが今のところどうしようもありません。
ツバメの雛の餌の3分の1がミツバチというのもうなずけます。先だって街中をツバメの営巣の調査をしている小父さんにこのことを話しましたが全く関心がありませんでしたね。

幸い交尾飛行の女王蜂が行方不明になることはないようです。
子育てと時期がズレているのでしょうか。



[37498] Re:[37496] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/19(Mon) 11:50 [返信]  

> 今日のNHK「ダーウィンが来た」では銀座のツバメの巣が増えているとのことですが、ヒナに運んでくる餌の三分の一はミツバチだったとのことー-ーーウーーン喜ぶべきか悲しむべきか

銀座に100組のペアがいて繁殖しているとすると、巣には平均5匹のヒナ、巣立ちまで20日、一日一匹のミツバチをヒナが食べるとすると単純計算で10000匹?。
基礎となる数字があいまいでなんともいえませんが、おそらく上記の想定以上食べられてる可能性がありそうですね。でもまあ、生まれてくる蜂を考えると大丈夫なんでしょうか?。

私などにはよくわからないですが、そういう食物連鎖のなかでミツバチも頑張っている?。




[37497] Re:[37492] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/19(Mon) 10:42 [返信]  

> 書き込みは難しいです・・相手の受け取り方しだいで・・・誤解をうけますから・・・

ミツバチさん

私の受け取り方が悪かったんでしょうね。ごめんなさい。
このことについて少し考えてみたんですが、私なんかの場合、ミツバチが危機に瀕することが想定されたとき、ともかくそのミツバチが助かればいいな、という単純思考で考えてきました。でも今回のミツバチさんのご投稿をきっかけに、セイヨウミツバチを助けるため、その群をどなたかにお送りすることを、わが身に振り替えて考えてみると・・・・・、確かにその作業は結構な負担ではありますよねえ。
う〜ん、ここでやっと私にもミツバチさんのお気持ちが分かったような気がします(汗)。



[37496] 銀座のツバメはミツバチで子育て 投稿者:山野 投稿日:2019/08/18(Sun) 22:23 [返信]  

今日のNHK「ダーウィンが来た」では銀座のツバメの巣が増えているとのことですが、ヒナに運んでくる餌の三分の一はミツバチだったとのことー-ーーウーーン喜ぶべきか悲しむべきか


[37495] Re:[37494] ビービーツリー 投稿者:もりぞう 投稿日:2019/08/17(Sat) 10:51 [返信]  

> はい、強剪定OKです。枝をすべて切り落とし、幹だけにしても翌年力強く芽吹いてきました。

ONOさん,ありがとうございました。
秋分が過ぎたら早速、実践したいと思います。



[37494] Re:[37493] ビービーツリー 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/16(Fri) 22:26 [返信]  

> ONOさんの投稿<2011/10/03(Mon) 17:04>で,ビービーツリーの剪定について触れておられますが,ビービーツリーは強度の剪定ができますか?

はい、強剪定OKです。枝をすべて切り落とし、幹だけにしても翌年力強く芽吹いてきました。



[37493] ビービーツリー 投稿者:もりぞう 投稿日:2019/08/16(Fri) 13:36 [返信]  

ONOさんの投稿<2011/10/03(Mon) 17:04>で,ビービーツリーの剪定について触れておられますが,ビービーツリーは強度の剪定ができますか?
少々大きくなったのでバッサリと短くしたいのですが心配です。よろしくお願いします。



[37492] Re:[37485] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:ミツバチ 投稿日:2019/08/14(Wed) 05:12 [返信]  

> > 箱の正面に蜂がかなりいますから発送は無理です。
> > 箱をどのように発送?
> > それから、箱だけお返し・・・?
> > 蜂蜜は?
>
> ミツバチさん
> お申し出の方は、セイヨウミツバチの飼育には技術的に結構難しいことがあるので、もし、飼育は考えておらずお困りであればご負担をおかけしないで引き取りますよ、という趣旨なんだろうと思います。そこに損得勘定は働いていないと思います。
>
> もしミツバチさんがその群をお送りする意思がなく、そのまま飼育・観察するのであれば、その旨おっしゃられればいいだけのことだと思いますよ。あはは、ちょっとびっくりしました(汗)。(なお、このサイトではミツバチの売買などの書き込みは原則禁止のはず・・です。)

発送は無理と書き込みました・・損得勘定考えてもいませんでした。
ちょっとびっくりしました(笑)
蜂が箱の前にたくさんついている箱なので、今の時期に発送は基本無理ですし・・(昔ながらの単箱と書き込みしていましたから)
その為どのように発送を考えているのかが知りたかったのです。
ちょっとびっくり思いました。
(なお、このサイトではミツバチの売買などの書き込みは原則禁止のはず・・です。)
売買等は一言も書いていませんからなぜ?? 
ちょっとびっくり(汗)
洋蜂入居どうすれば?については終わりにします。
書き込みは難しいです・・相手の受け取り方しだいで・・・誤解をうけますから・・・






[37491] Re:[37487] カラスザンショウ 投稿者:山野 投稿日:2019/08/13(Tue) 20:25 [返信]  

むかしONOさんに送っていただいたカラスザンショウは花が咲くようになっています。3〜4年経った時に冬の寒さで枝先が1メートルくらい枯れてしまって、やはりこちらでは寒くて駄目かと思ったんですが、途中から芽が出て、その後は枯れることもなく随分大きくなって3〜4年前から花が咲いてくれますが・・・・・・こちらは寒いのでまだ蕾で8月下旬にならないと咲き始めません、高いところなのでよく見えず、ミツバチも行っているんだと思いますがそれ以外の虫が多いようです。


[37490] 水やり他 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/08/13(Tue) 20:16 [返信]  

竹やぶを征伐しての蜜源樹の森育成なので、鬱蒼とした若竹も征伐しなければなりません。蜜蜂の師匠から頂いた朴木とユリの木がどこへ植えたかわからなくなり作業日誌をめくって探しだし本日確認。どちらも1mを越えてました。その他槐、10月桜も日照り続きのこの夏にしっかりと生きてました。担いでいった5Lほどの水を少しずつ分け与えました。


[37489] Re:[37488] 採蜜 投稿者: 投稿日:2019/08/12(Mon) 21:59 [返信]  

 越冬群は粘度が高く、捕獲群は捕獲的粘度が低い蜜です。両方一緒に垂らし、午後8時までに6リットル落ちました。明朝までにはまだ1〜2リットル落ちそうです。
 糖度は合格でした。



[37488] 採蜜 投稿者: 投稿日:2019/08/12(Mon) 21:55 [返信]  

 帰省した弟夫婦や娘親子の土産用に、第二蜂場の2群を採蜜しました。1群は越冬群、もう1群は5月の分封捕獲群です。(写真は分封捕獲群)


[37487] Re:[37486] カラスザンショウ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/12(Mon) 11:35 [返信]  

花をデジカメの望遠側で撮ってみました。
肉眼では花の上に蜂たちが忙しく飛び回っているのが確認できるのですが、さすがにこのカメラの望遠では写りませんね。

近くにタラノキの花も咲いています。



[37486] カラスザンショウ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/12(Mon) 11:27 [返信]  

FBでカス丸さんが、まだ咲いているカラスザンショウがある、というお話をされていましたから、こちらのカラスザンショウを見てきました。

こちらでもまだ咲いているものが多くありました。
写真では白飛びして花らしく写っていませんが、白っぽく見えるのが花です。

ということは、まだこれからも蜜が大量に入る、ということなんでしょうね。よしよし、採蜜はもっと後、涼しくなってからでもいいかも。私、暑さには弱いのです(笑)。



[37485] Re:[37482] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/12(Mon) 11:21 [返信]  

> 箱の正面に蜂がかなりいますから発送は無理です。
> 箱をどのように発送?
> それから、箱だけお返し・・・?
> 蜂蜜は?

ミツバチさん
お申し出の方は、セイヨウミツバチの飼育には技術的に結構難しいことがあるので、もし、飼育は考えておらずお困りであればご負担をおかけしないで引き取りますよ、という趣旨なんだろうと思います。そこに損得勘定は働いていないと思います。

もしミツバチさんがその群をお送りする意思がなく、そのまま飼育・観察するのであれば、その旨おっしゃられればいいだけのことだと思いますよ。あはは、ちょっとびっくりしました(汗)。(なお、このサイトではミツバチの売買などの書き込みは原則禁止のはず・・です。)





[37484] Re:[37483] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/12(Mon) 11:10 [返信]  

> 近くに数箱の待受け箱を置いて有ったのに乗っ取る形で入箱してしまいました。

そういうこともあるんですねえ。営巣したことのある巣箱には分蜂群が入りやすい、ということはありますから、その延長線上なんですかねえ?。喧嘩も発生しないで結構大きな群が入った、これを自然合同ができたと考えれば結果オーライじゃないでしょうか。よかったですね。



[37483] 無題 投稿者: 投稿日:2019/08/10(Sat) 18:09 [返信]  

前に、何か手立ては有りますかと投稿した者です。

まだ消滅してはいなかったのに、帽子一杯分位の群がやってきて、乗っ取ってしまいました。
近くに数箱の待受け箱を置いて有ったのに乗っ取る形で入箱してしまいました。



[37482] Re:[37446] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:ミツバチ 投稿日:2019/08/10(Sat) 01:17 [返信]  

箱の正面に蜂がかなりいますから発送は無理です。
箱をどのように発送?
それから、箱だけお返し・・・?
蜂蜜は?


送料こちらもちで送ってもらえれば、巣箱に移し替えて箱だけお返しすることも可能です。
> よかったら連絡ください。
>
>
> > 昔ながらの単箱に、洋蜂が入りました。
> > 箱の正面にもかなりの蜂がついていっぱいになっています。
> > そのままにしていたら、分蜂しますか?
> > 蜂蜜を収穫をするときに違う箱に移動はどのようにしてらよいですか?
> > 箱のそばに近寄ると洋蜂が刺しにきます。
> > 皆さん刺された時、どうされていますか?
> > おすすめな薬や治療法はありますか?



[37481] Re:[37475] 3群目!夏分蜂か逃去群か その5 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/09(Fri) 18:46 [返信]  

> 女王さんご無事であって欲しいなぁ。

蜂たちが落ち着いているのでしたら女王蜂が無事かもしれません。女王蜂に事故があると働きバチに落ち着きがなくなります。写真を見る限りでは蜂たちは落ち着いているように見えますね。なので断定はできませんが、今のところは大丈夫そうに思えます。私がそう思ってもなんの説得力もないんですが(笑)。



[37480] Re:[37479] 重箱継ぎ足し 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/09(Fri) 18:34 [返信]  

この群も昨年からいる群。とても気が荒く、昨年の採蜜時には結構刺されました(汗)。その後も相変わらず気の荒さは続いていて、傍によるだけで攻撃を仕掛けてくることがあります。この群も採蜜しなければ・・・。


[37479] Re:[37478] 重箱継ぎ足し 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/09(Fri) 18:26 [返信]  

他の群も問題はなさそうで一安心です。
ただ、この巣箱、草の中に埋もれています。昨年からいる群で、昨年は採蜜もしています。コンコン叩いてみると、中はぎっしり。採蜜してやらねば・・・。

このように草に埋もれていると直射日光は当たらないし、オオスズメバチからも見つかりにくいかも、なんて考えますが、自然界はそんなに甘いものじゃないんでしょうねえ・・。



[37478] Re:[37477] 重箱継ぎ足し 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/09(Fri) 18:21 [返信]  

トリカルネットをセット。
持ち上げ高は約1cm。ネットの空間部分は約8mm。なので蜂たちは四方から出入りできます。

これでオオスズメバチに対し大丈夫なのか、と問われれば、絶対大丈夫とは言い切れません。でも今のところ私の手持ち群で、この方法でオオスズメバチの被害は受けた群はいません。

写真のネットにはクモの巣や草の種などがくっついていますね。理由は、おそらく、現場にキイロスズメバチがいたので、このネットで叩き落としたときくっついた・・・、ということなんでしょう(笑)。



[37477] Re:[37448] 重箱継ぎ足し 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/08/09(Fri) 18:11 [返信]  

巣箱を継ぎ足した群を昨日見てきました。
巣落ちもなく、蜂たちは巣箱に収まっていました。やれやれ・・。



[37476] Re:[37475] 3群目!夏分蜂か逃去群か その5 投稿者:サル彦 投稿日:2019/08/09(Fri) 16:40 [返信]  

おにに@伊豆様ほか、巣落ちで苦労されている方々へ

半斗缶の回りに発泡スチロールを貼って断熱したものに水を張り、天井板の上に置きます。その上にスノコ等で日除けすると、中の水は外気温よりも気化熱のおかげで下がります。その水温が35℃よりも低ければ、巣落ちはまずありませんし、育児圏ももちこたえるでしょう。

簡易には、空の巣枠にポリ袋をはめて、水を入れ、それを天井板の上に。

両方のタイプを試し、今夏、連日の35℃超えの日がつづいていますが、今のところ水温は最高で32℃までしか上昇していません。



[37475] 3群目!夏分蜂か逃去群か その5 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/08/09(Fri) 01:59 [返信]  

ん〜・・・巣箱の上に下にたむろってるなぁ・・・
逃去の相談中でうかねぇ(涙

女王さんご無事であって欲しいなぁ。
と、ここに居ついてくれんかなぁ



[37474] 3群目!夏分蜂か逃去群か その4 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/08/09(Fri) 01:30 [返信]  

一応落ちた巣は除去して、巣箱を組み直して、直射日光当たらんようにスダレをセットしたけど。

逃去しちゃうかもなぁ・・・



[37473] 3群目!夏分蜂か逃去群か その3 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/08/09(Fri) 01:25 [返信]  

これは、なんとかしなきゃ・・・ってんで、巣箱解体。

元有った場所から巣箱1個分ずらして作業開始



[37472] 3群目!夏分蜂か逃去群か その2 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/08/09(Fri) 01:23 [返信]  

これ、ホントにその日に起きた事。
1枚目の画像を撮った2時間後くらい、ハチがワイワイしててタラっと蜜が・・・

これって巣落ちってヤツじゃね??



[37471] 3群目!夏分蜂か逃去群か 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/08/09(Fri) 01:21 [返信]  

こんにちは。
おににです。

先日久々に伊豆に行って来ました。
週末養蜂なんて考えでいましたが、なかなか行くタイミングが・・・(言い訳です(汗

前回に行った時に、もう分蜂シーズンも終わりだからって事で待ち箱を片付けちゃってたんですが、なんと片付け先の一角にかなり元気な群が入ってました!(3群目!

入ってどのくらい経過なのかは不明ですが、画像は見た時の状態です。

朝日を存分に浴びちゃってます。
オヤジの巣箱なんで板厚が薄いです。



[37470] Re:[37469] 蛾の対策 投稿者:BB讃岐 投稿日:2019/08/08(Thu) 18:53 [返信]  

> そうです。3mmまでですねー
> 防蛾ランプの結果は今期で分かると思います。

 どうせなら蜂が360°出入り出来る様にした方が良いのでは
 私の場合、巣門を切っている巣門枠を使用するのは捕獲時のみで、継箱する時からは巣門無しの枠を継箱にセットして、コマ(サイコロ状に切った竹)を四隅にボンドで張り付けています
 これからは大スズメバチ対策で網ネットも取り付けば万全ですよ
 
 



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -