井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[37254] Re:[37253] 格安中古洋箱 投稿者:山野 投稿日:2019/05/23(Thu) 19:11 [返信]  

> 格安(千円以下)の中古の洋箱があったのですが…現物確認の直接引き取り…うー、関東は遠い…

洋バチの中古品はやめた方がいいです、病菌などが付いている恐れもあるからで、同じように待ち箱に入ったつばきさんのような群も病菌を持ち込む事もあるのでそれ以前から飼っている場合は3〜4ヶ月隔離飼育して確かめてから一緒の場所にするのがいいです。
 ふそ病が出たら同じ蜂場のハチは全部焼却しなければなりません、熱殺菌すればいいのですが腐そ病の耐熱芽胞は100℃では死なないので120〜150℃くらいで15分の殺菌が必要です。



[37253] 格安中古洋箱 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/22(Wed) 22:17 [返信]  

格安(千円以下)の中古の洋箱があったのですが…現物確認の直接引き取り…うー、関東は遠い…


[37252] 巣箱の中 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/22(Wed) 22:03 [返信]  

週末に確認するつもりでしたが、どうにも気になるので、今朝、巣箱の中を見てみました。
この巣箱には点検扉を付けていなかったのと、燻煙器もなく、洋蜂の勝手も分からなくて、今まで遠巻きに眺めているだけだったのですが…

すると…

いました!
小さな巣を守っていました。洋蜂を真剣に飼われている方なら取り除かれるレベル。

とすると、先日の騒ぎは一体??
乗っ取りでも、盗蜂でもなく、引っ越し先を探しに巣箱を見に来ていたんでしょうか…?
ともかく無事で何より。



[37251] 段を減らした方が良いですか? 投稿者:ものぐさ 投稿日:2019/05/22(Wed) 07:08 [返信]  

4回分蜂した群を覗いて見ると巣板が丸見えです。蜂達は元気に出入りしていますが、このままでは、スムシにやられてしまわないか心配です。5段を1段採蜜して、4段にした方が良いですか?


[37250] アカリンダニ症の発生件数 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/21(Tue) 23:16 [返信]  

アカリンダニ症の発生件数

農林水産省 「監視伝染病の発生状況」 より部分抜粋
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/kansi_densen/kansi_densen.html

平成22年 1戸9群 長野
平成23年 1戸1群 滋賀 
平成24年 なし
平成25年 5戸9群 茨城、群馬、埼玉、千葉
平成26年 18戸24群 茨城、栃木、埼玉、東京、神奈川、長野、愛知、滋賀、広島
平成27年 25戸42群 茨城、栃木、千葉、東京、山梨、長野、岐阜、愛知、滋賀、京都、岡山、広島、愛媛
平成28年 31戸38群 栃木、千葉、東京、神奈川、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、奈良、鳥取、島根、広島
平成29年 39戸62群 秋田、茨城、栃木、千葉、新潟、石川、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、兵庫、鳥取、島根、広島、香川、福岡、熊本、鹿児島

※アカリンダニ症の国内初報告は2010年(平成22年)です。
※上記は家畜保健衛生所の獣医師が症状を診断し、”症”と認めた件数です。
なので、農研機構(前田さん)の調査、”感染率”は、飼養者が家保に連絡し診断を受けない限り”症”に当たらないので反映されません。

この公式の発生件数は氷山の一角でしょうね。。



[37249] ツマアカスズメバチ 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/21(Tue) 23:04 [返信]  

アカリンダニとは違い、ツマアカスズメバチの場合は、ヒトにとっても脅威となる可能性があるからだと思います。

生態系への影響 … 訪花昆虫など多種類の昆虫を捕食する。
ヒトへの危険性 … 刺傷被害や死亡例がある。都市部への適応力が高く、マンションなどの壁に巣が作られた例がある。
産業への影響 … 養蜂業・農業といった産業への損害。トウヨウミツバチよりもセイヨウミツバチを好んで襲う傾向がある。

農研機構 日本の農業における送粉サービスの経済価値評価
http://www.naro.affrc.go.jp/archive/niaes/sinfo/result/result32/result32_70.pdf

ニホンミツバチは…残念ながら生息数も経済的価値も不明ですね。。
では、アカリンダニがニホンミツバチの脅威となっているか、誰にでも分かるようにするには?

ギ酸だ、メントールだと飛びつく前に、まずは家畜保健衛生所に連絡し、結果としてアカリンダニの発症件数のデータを残す事で、
如何にニホンミツバチが脅威に晒されているのか、実態を見える化する事こそ、
ニホンミツバチ愛好家として必要な作業ではないのかなと思います。



[37248] Re:[37243] 検疫 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/21(Tue) 22:55 [返信]  

> ここ何年か輸入が急増しているカーニオランでしょう。

サル彦 様

ありがとうございます。
イタリアン系とカーニオラン系は、ニホンミツバチとセイヨウミツバチのように接合後隔離が確立しておらず、交雑可能なんですね。
腹部の白い縞がふさふさしていて、節穴めがけて弾丸のように入っていく様は、アスリートのような印象でした。

スロベニアから日本向けに輸出されるみつばちの家畜衛生条件として、アカリンダニ症の場合は、
養蜂場の周囲半径5kmでは日本への輸出前少なくとも8ヶ月間アカリンダニ症の発生がないことで、検査は対象外となっています。

動物検疫所 みつばちの家畜衛生条件
http://www.maff.go.jp/aqs/hou/require/bee.html

日本国内の調査ではセイヨウミツバチからアカリンダニが見付かった例は非常に少なく、
もしかしたら輸入元であるオーストラリアやスロベニアでも同様なのかもしれませんね。

守ろう!ニホンミツバチプロジェクト アカリンダニ 4.分布
hhttps://www.savebeeproject.net/woodi-distribution

ただ…仮にアカリンダニ症も顕微鏡での検査を実施したとしても、アカリンダニは女王蜂にも寄生するので、
非破壊検査(環境DNAのような??)でも確立されない限り、侵入を100%防ぐ事は難しいのではないかと思います。
何十頭の働き蜂や雄蜂から検出されずに、女王蜂のみに入り込んでいるケースは非常にレアだとは思いますが…

アカリンダニのmtDNAのCO1領域の一部が遺伝子解析されていますが、他のDNA領域の解析も進めば侵入経路が明らかになってくるかもしれませんね。
…密輸だったら怖いなぁ((+_+))



[37247] 洋蜂 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/21(Tue) 22:32 [返信]  

山野さん、スロー人さん

王国は滅亡したようです。
前日の朝は今までの行き戻りの出入りとは違っていました。複数の洋蜂が巣箱を眺めたり、入ってはすぐに出てきたり…
恐らく他の群に襲われたのでしょう、今朝はひっそりとしていました。

色々教えて頂きありがとうございました。とても勉強になりました。
洋蜂の入居が今後もあるかもしれません。扱いに困らないよう、安い燻煙器は持っておこうかと思います。



[37246] 弱小群 投稿者: 投稿日:2019/05/21(Tue) 21:36 [返信]  

 第五蜂場の待ち箱に、1週間振りの入居がありました。21群目です。


[37245] Re:[37241] 山火事 投稿者:四国中央 投稿日:2019/05/20(Mon) 15:58 [返信]  

> 石川さん ご無沙汰して居ります
> ニュースで四国中央市で山火事が発生して未だ延焼中とか報道されて居ました
芝さん、ご心配をおかけしました。距離的には30kM以上離れたところです、今年は13群にまで回復しましたが、何よりも嬉しいことはONOさんより頂いていた、栃の木が初開花したことです。目の黒い間には花は見えないと思っていましたが美しいご褒美をいただきました。感謝。ちょっと浮気して土佐錦魚に入ってしまいました之も奥深いですね、ご指導ください。澄



[37244] Re:[37241] 山火事 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/05/20(Mon) 11:07 [返信]  

> 石川さんの蜂場は影響ないですか
>      芝

芝さん、横から失礼します。
山火事は石川さんのエリアからずっと離れた場所で発生しました。なので石川さんには全く問題はありません。

でも山火事が発生した場所は、多くの方が蜂箱を置いているところです。なので、もしかしたら被害に遭われた方がいらっしゃったかもしれません。



[37243] Re:[37238] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:サル彦 投稿日:2019/05/19(Sun) 22:59 [返信]  

ツバキ@松山様

> ところでセイヨウも体色が変わりますか?ニホンミツバチのような体色の蜂が混じっているのですが。
> 他のセイヨウに比べても大きいのでニホンミツバチとは違うように見えます。カーニオラン?

ここ何年か輸入が急増しているカーニオランでしょう。分蜂性の強い品種で、他の品種とも容易に交雑し、強い分蜂性のハイブリッド(見てくれはそれほど黒くはない)が全国的に増加中と思われます。厄介です。

主たる輸入元のスロベニアはアカリンダニの汚染地域。検疫はまともに行われていない模様。在来種には脅威となるツマアカスズメバチであれほど騒ぎ、莫大な駆除研究費がついているというのに、在来種にとっての脅威であるアカリンダニについては防疫体制すらお寒い限りです。

ダニ剤が売れるので、儲かる方々もいるでしょうが。



[37242] Re:[37239] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:山野 投稿日:2019/05/19(Sun) 22:52 [返信]  

もし洋箱に移すとなったら、元の巣板は順番に巣枠にくっつけていけばいいですか?

 そうです、蜂児部分だけを切取って巣枠にはめ込み、タコ糸などで縛っておけばハチがくっつけてくれます。
 あるいは巣枠を入れた新箱にハチだけをふるい落として蜂児部分は捨ててしまっても大丈夫です(ハチの増え方が多少遅くなるかと思いますが洋バチは増えるのが早いので大丈夫です)。ただし女王バチはふるい落とすと腹が大きいので内臓破裂か何かをおこして死んでしまう場合もあるようなので慎重に移して下さい。



[37241] 山火事 投稿者: 投稿日:2019/05/18(Sat) 16:28 [返信]  

石川さん ご無沙汰して居ります
ニュースで四国中央市で山火事が発生して未だ延焼中とか報道されて居ました
山火事は消火するのに大変な手間と時間が掛かるらしいですね
石川さんの蜂場は影響ないですか
     芝



[37240] Re:[37238] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2019/05/17(Fri) 23:35 [返信]  

> ・・・毎週ですか?!
> うーん、何ともハードルが高い…毎週末に行うとしても、いつも天気がいい訳ではありませんよね?梅雨時期はどうされているのでしょう?雨天決行ですか?

 ダハハ〜(^^ゞ
10日放置で分蜂します〜(^^ゞタブン

> 採蜜前に遠心分離機で蜜枠の掃除。
> ??
> 分からないのですが、流蜜期前に残留蜜や給餌蜜を予め取り除くって意味でしょうか?

採蜜前に給餌やダニ薬の影響の有る蜜を除去します〜(^^ゞ


>・・・ところでセイヨウも体色が変わりますか?ニホンミツバチのような体色の蜂が混じっているのですが。
> 他のセイヨウに比べても大きいのでニホンミツバチとは違うように見えます。カーニオラン?

 普通、黒っぽいセイヨウは蜜は集めにくいと言われますけど〜(^^ゞタブン
・・・まあ、やってみないと分からないです〜(^^)v



[37239] Re:[37229] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/17(Fri) 22:00 [返信]  

山野さん、ありがとうございます。

販路ですか!? うーん…全く頭になかったです。
仰るように出資分を取り戻そうと思えばそうなりますよね…

50群とか100群とか業の方ですかね。半日で50群として6時間休憩なくペースを落とさず内検したとすると、1群あたり約7分となりますが…
もし平日に時間が作れたとしても早朝の1時間くらいなので、王台のチェックといったポイントを頭に入れて、要領よく行わないとすぐに時間が経ってしまいそうです。
目標は分蜂を阻止して蜂を増やして管理する事、段数を増やす事ですね。

もう少し洋蜂の状況を見つつ、色々調べていこうと思っていますが、もし洋箱に移すとなったら、元の巣板は順番に巣枠にくっつけていけばいいですか?

養蜂協会でしか入手できない仕組み…医薬品なので、医師の処方でない場合の販売ルートが限られているのは、ヒトであれ動物であれ同じという事ですね。



[37238] Re:[37220] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/17(Fri) 21:51 [返信]  

スロー人さん、ありがとうございます。

> 4月〜7月は毎週、全ての巣枠の内検&王台潰し。

毎週ですか?!
うーん、何ともハードルが高い…毎週末に行うとしても、いつも天気がいい訳ではありませんよね?梅雨時期はどうされているのでしょう?雨天決行ですか?

> 採蜜前に遠心分離機で蜜枠の掃除。

??
分からないのですが、流蜜期前に残留蜜や給餌蜜を予め取り除くって意味でしょうか?

養蜂用具は何かと物入りなので一応中古も探してみましたが、今の所これといった出品はなかったです。
洋蜂としては随分少ないように思うので、山野さんのアドバイス通り、様子を見てから決めようと考えています。
本も届きましたし、それまで色々目を通してみます。

ところでセイヨウも体色が変わりますか?ニホンミツバチのような体色の蜂が混じっているのですが。
他のセイヨウに比べても大きいのでニホンミツバチとは違うように見えます。カーニオラン?
すばしっこくて写真のタイミングが合わない…



[37237] Re:[37225] 入ったっ! 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/17(Fri) 21:46 [返信]  

> 伊豆の巣箱に初めて入りました!

おににさん、入居おめでとうございます!

以前から蜂が減っている、アカリンダニに感染していると仰っていましたので、蜂密度が下がっているのかと思っていましたが、良かったですね。

ミツバチのいる風景、楽しんでください。



[37236] Re:[37234] 入ったっ! 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/05/17(Fri) 18:21 [返信]  

ちゅんちゅん@静岡さん

> 伊豆のほうでしたら、いつでもお手伝いに伺いますよ(^^)

ありがとう御座います!
とっても心強いです!

今後もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m



[37235] Re:[37233] 入ったっ! 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/05/17(Fri) 18:18 [返信]  

広さん

> この時期にトラップを仕掛けて、オオスズメバチの女王蜂を一匹駆除できれば、
> 秋に襲来するオオスズメバチ1群を駆除したことに匹敵します。

ズメバチトラップですね!
今の時期から仕掛けるのが良いのですね。
具材と道具準備して作ってみます!



[37234] Re:[37225] 入ったっ! 投稿者:ちゅんちゅん@静岡 投稿日:2019/05/17(Fri) 13:49 [返信]  

> こんにちは。
> おににです。
>
> 伊豆の巣箱に初めて入りました!
>
> なんですが、なんとなく西洋ミツバチなんじゃね?ってな色味なんですけど・・・
>
> どっちですかね?


おめでとうございま〜す(^^v
お父様にはいろいろとお世話になりました。
伊豆のほうでしたら、いつでもお手伝いに伺いますよ(^^)





[37233] Re:[37232] 入ったっ! 投稿者: 投稿日:2019/05/16(Thu) 22:16 [返信]  

おにに@伊豆さん

捕獲できて良かったですね、楽しんでください。

> 本格的な夏(お盆辺り)からで良いんですね!

待ちの対策で、秋になってからでは遅いと思いますよ。
この時期にトラップを仕掛けて、オオスズメバチの女王蜂を一匹駆除できれば、
秋に襲来するオオスズメバチ1群を駆除したことに匹敵します。

「日本酒」「砂糖」「酢」を混ぜて、トラップの溶液を作り、これをペットボトルに入れて、
オオスズメバチ捕獲のトラップにします。

「オオスズメバチトラップ」でネット検索したら、作り方や溶液の割合などが分かると思います。



[37232] Re:[37230] 入ったっ! 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/05/16(Thu) 21:04 [返信]  

スロー人@岡山さん

> オオスズメ対策は大体8月15日から11月末の期間です。

本格的な夏(お盆辺り)からで良いんですね!
なら不自由そうなので、会いに行ったら網は取ります。

> 穴は材木(アルミ缶を切り開いた板でも)2枚で隙間を6〜8mmにすると良いです。

父がスロー人さんから頂いたと思われる階段状の入り口が数個有りますので、工夫して取り付けて見ようかと思います!



[37231] Re:[37228] 入ったっ! 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/05/16(Thu) 20:59 [返信]  

玩蜂庵@隱岐國さん

ありがとう御座います。
元気に育って欲しいです!

今年の伊豆は思ったより涼しい(寒い)です。
なので、遅いのかも知れませんね。


> 第六蜂場の待ち箱に入居していました。20群目になります。

20群って凄いですね!
ミツバチまみれですね!
そんなにいたらお世話で1日がアッと言う間に終わっちゃいますねw



[37230] Re:[37227] 入ったっ! 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2019/05/16(Thu) 06:06 [返信]  

>・・・ やっぱりスズメバチにはダメなんですね。
> ステンレス製とか、はたまた穴を塞ぐかします。

ダハハ〜(^^)v
 オオスズメ対策は大体8月15日から11月末の期間です。
穴は材木(アルミ缶を切り開いた板でも)2枚で隙間を6〜8mmにすると良いです。
 亀甲金網の8mmとか、トリカルネットの目合10mm線径2mmなどが有ります〜(^^)v



[37229] Re:[37224] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:山野 投稿日:2019/05/16(Thu) 00:45 [返信]  

>この作業が一番大変で、王台を取り損ねると分蜂されてしまって飛んで行ってしまう事になるわけで

 そうそうこの時の作業時間を書くのを忘れていたので書きますが、私は要領が悪く1時間近くかかってしまいます。2〜3年前でしたが一時間後に会議があって行かなければならない時に内検を始めたんですが、余裕で間に合うと思っていて終わって時計を見たら5分前になってしまって会議に遅刻した事があります。ミツバチQ&Aを見ていたら、内検は半日で50群も100群もやるという人もいたんですが、どんな方法でやるのかわかりません

 また出費ですが、ダニ駆除薬などは養蜂協会を通じてしか入手出来ない仕組みになっているので養蜂協会に入会しなければなりません、この会費も結構負担になり、さらには役員なども引き受けなければならなくなるのでこれも時間と費用がかかります。
 また最も重要なのは出費を上回る収益があればいいので、1群で50キロくらい採れる事(蜜源の状況で大きく違う)もあるので、採れたハチミツの販路を探しておくのがいいと思います。近くに農産物直売所があれば出荷するのがいいのですが、すでに出している人がいれば割り込むのは難しくなります。また株券などを購入するのが出店する条件とか、残留農薬の検査証明書を提出しなければならないなどの条件があるところもあるので調べてみるのがいいです。



[37228] Re:[37225] 入ったっ! 投稿者: 投稿日:2019/05/15(Wed) 21:55 [返信]  

> こんにちは。
> おににです。
>
> 伊豆の巣箱に初めて入りました!
>
 初捕獲、おめでとうございます。伊豆の方は温暖ですので、分封も早いと思ってましたが、そうでも無いようですね。

 当地、終盤に入ったようですが、まだ続いています。

 今日は、島渡りの出張で午後7時15分に帰宅し、直ぐに蜂場点検をしたところ、第六蜂場の待ち箱に入居していました。20群目になります。



[37227] Re:[37226] 入ったっ! 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/05/15(Wed) 08:27 [返信]  

スロー人さん

おはよう御座います
早々に鑑定ありがとう御座います!w

そうですか!
日本ミツバチですか!!
良かったぁ〜!

待望の確保第一群です!
大事に見守って行きたいと思います!
(見守るっても週1日行ければ良い遠方なんですけどね(汗

ネットの件、ハチが出入りしてる事を確認して付けました
しばらく見ていたら、ミツバチがガジガジかじり出したので、切れちゃうなぁって思ってました。
やっぱりスズメバチにはダメなんですね。
ステンレス製とか、はたまた穴を塞ぐかします。



[37226] Re:[37225] 入ったっ! 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2019/05/15(Wed) 05:31 [返信]  

>・・・なんですが、なんとなく西洋ミツバチなんじゃね?ってな色味なんですけど・・・
> どっちですかね?

 ダハハ〜(^^)v
大丈夫ニホンミツバチです〜(^^♪

そのネットですが、オオスズメバチが本気になったら簡単に食い切られますよ〜(^^ゞタブン



[37225] 入ったっ! 投稿者:おにに@伊豆 投稿日:2019/05/15(Wed) 00:12 [返信]  

こんにちは。
おににです。

伊豆の巣箱に初めて入りました!

なんですが、なんとなく西洋ミツバチなんじゃね?ってな色味なんですけど・・・

どっちですかね?



[37224] Re:[37220] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:山野 投稿日:2019/05/14(Tue) 22:59 [返信]  

> 4月〜7月は毎週、全ての巣枠の内検&王台潰し。

 この作業が一番大変で、王台を取り損ねると分蜂されてしまって飛んで行ってしまう事になるわけで、残ったハチも新女王が産卵を始めるまで1ヶ月近くかかってハチが増えなくなってしまいます。
 何しろハチ数の二乗倍の採蜜量になるとの事なのでとにかくハチを増やして三段四段にしたいのです。



[37223] Re:[37222] 19群目 投稿者: 投稿日:2019/05/14(Tue) 21:53 [返信]  


>
>  捕虫網で無事収容しました。

 収容準備中に大群が押し寄せ、キン付き待ち箱に入居しました。



[37222] Re:[37221] 19群目 投稿者: 投稿日:2019/05/14(Tue) 21:48 [返信]  

>  小雨降る中、午後3時過ぎ、第四蜂場で分封があり、近くのねむの木と山桑の交叉したところに蜂球を作りました。

 捕虫網で無事収容しました。



[37221] 19群目 投稿者: 投稿日:2019/05/14(Tue) 21:47 [返信]  

 小雨降る中、午後3時過ぎ、第四蜂場で分封があり、近くのねむの木と山桑の交叉したところに蜂球を作りました。


[37220] Re:[37219] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2019/05/14(Tue) 21:13 [返信]  

> スロー人さん
>・・・ 見える化されていない抽象的な話からは、作業行程を知らない者には雰囲気であり不明瞭なままで何も見えてこないんですよ。。

ダハハ〜(^^ゞ
たちまち洋箱と巣枠は必要です。
次に一年に2度以上のダニ薬の投与。
採蜜前に遠心分離機で蜜枠の掃除。
4月〜7月は毎週、全ての巣枠の内検&王台潰し。

 最大の出費は遠心分離機になります。
オイラは4〜5群で毎年4〜5万円の出費が有ります〜(-_-;)ウーン



[37219] Re:[37216] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/14(Tue) 19:32 [返信]  

スロー人さん

ありがとうございます。洋蜂にとってダニ問題は深刻なようですね。

「ニホンミツバチと比べて手間とお金が掛かる」と今まで何度か聞いていました。
ですが実際問題として具体的に ”何が、どのくらい掛かる” のでしょうか?

その時のお話から具体的な内容や数字は示されませんでしたし、飼養経験者でなければ知り得ない情報なので、
経験者にお尋ねするのがよいと思い、No.37201の質問に至りました。

ニホンミツバチと比べるから手間なのか?幾度も時間を多く取られて手間なのか?度重なる出費があって負担となるのか?

養蜂道具はカタログから算出できます。
女王蜂の更新を考えると、将来的に最低でも2・3箱は必要になりそうだとも予想されます。

見えてこないのが手間、管理に掛かる時間です。
例えば10枚標準箱一杯の場合、1群あたりの一般的な内検、燻煙器の着火から各巣枠の点検〜蓋を閉じるまでの所要時間、それが何日毎に必要なのか?
他にはどういった作業が必要なのか、等々、目安となる具体例です。

手間というのはもしかしたら感覚的なものもあるのかもしれません。
これはアート?!的果物の飾り切りが、「こんなの大したことないよ。練習すれば誰でもできるし、食べるのがより楽しくなっちゃう」という方もいれば、
「私はダメ。リンゴの皮むき以前にミカンの皮すら剥くのが面倒。剥いてくれたら食べるけど」という方もいるでしょう。(レイチェルのキッチンノート風に)

時間が自分の為にいつでも自由に使える訳ではない今の現状では難しいのではと思っていますが、未経験者の夢想だけで決定されるものではなく、
経験者の話から具体的な作業を知り、試算をし、多面的な見方ができたうえで総合的に検討を行い、初めて判断が出来るものと思っています。

さよならバイバイはいつでもできますので、これを機に飼養可能か検討してみてもと考えた次第ですが、
見える化されていない抽象的な話からは、作業行程を知らない者には雰囲気であり不明瞭なままで何も見えてこないんですよ。。



[37218] Re:[37217] 皆さんがうらやましい!w 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/05/14(Tue) 18:36 [返信]  

> 断腸の思いですが、近隣に迷惑をかけるといけないので。
> 逆に、逃居してしまって残りの蜂が、変性王台を作った群れは、蜂数も増えて、順調に復活しております。

蜂朗太さん
そうですか、残念でしたね。
私方のアカリンダニ感染群はどうやら消滅したようです。徘徊蜂も出ず順調に回復しているように見えたのですが、どうやら女王蜂にも問題が発生したていたのでしょう。昨日現在、蜂の出入りは途絶えています。

この蜂場にはほかに2群います。注意して観察していますが、今のところ徘徊蜂も出ず、一見、問題はなさそうに見えます。

アカリンダニ感染群の消滅は、蜂朗太さんと同様、他に迷惑を掛けないという意味では、よかった、と考える方がいいのかもしれません。



[37217] Re:[37205] 皆さんがうらやましい!w 投稿者:蜂朗太 投稿日:2019/05/14(Tue) 15:52 [返信]  

> > GW期間中、伊豆に行って来ました。
ONO@愛媛さん、アカリンダニ対策で、うまくいってた群ですが、2週間ほど前から仔出しを始め、結局、数が増えるばかりなので、5日前に、巣箱ごと焼き払いました。
夜、出入口を塞いでバーナーで、入口のところから、火を入れました。
断腸の思いですが、近隣に迷惑をかけるといけないので。
逆に、逃居してしまって残りの蜂が、変性王台を作った群れは、蜂数も増えて、順調に復活しております。



[37216] Re:[37207] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2019/05/13(Mon) 06:20 [返信]  

>・・・洋蜂の面白さ、気になります。巣枠だと中の様子が見られるので魅力的です。・・・

つばき@松山さん、お久しぶりです〜(^_^)v
 セイヨウミツバチはダニ駆除が必須です。
ダニ駆除をしなければ1〜2年で消滅します。

 セイヨウミツバチ飼育は手間とお金が掛かりますので覚悟が必要です。
中途半端に挑戦すると蜂蜜も収穫出来ませんよ〜(-_-;)ウーン



[37215] Re:[37214] この群の行く末は? 投稿者:konta 投稿日:2019/05/13(Mon) 00:07 [返信]  

山野様、お返事頂いて決心つきました

残念な結果となりましたが山に放したいと思います、有り難うございました
今後とも宜しくお願いします



[37214] Re:[37212] この群の行く末は? 投稿者:山野 投稿日:2019/05/12(Sun) 21:46 [返信]  

また雄蜂の蓋が巣門下に沢山落ちて分蜂準備でもしているのかと毎日みていましたが結局、分蜂はせずそのまま働く蜂の数が少なくなってきました。
 
 こんばんは、この状態から復活するのは無理と思います。女王バチがいなくなったのでしょう、そうすると働きバチの一部が産卵を始めるんですが、生まれるのはオスバチになってしまいます。
 暖かくなってスムシが活発になって放っておくと巣箱がボロボロになってしまうので残っているハチは山の中などに放して巣箱を掃除して継ぎの入居に備えるのがいいと思います。



[37213] Re:[37202] 16群目 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/05/12(Sun) 20:51 [返信]  

8群目が入りました。これは4群目が転居したあとに入りました。ホットケーキ半分くらいの巣板をそのまま利用して、両手いっぱいくらいの小さめの群です。


[37212] この群の行く末は? 投稿者:konta 投稿日:2019/05/12(Sun) 11:31 [返信]  

こんにちは、初めて投稿します
初心者です、今の巣の状態です。群に問題があるか分かりません。ご教授お願いいたします

昨年入居し冬越しした群になりますが3月初め頃は蜂の出入り頻繁にしていました。また雄蜂の蓋が巣門下に沢山落ちて分蜂準備でもしているのかと毎日みていましたが結局、分蜂はせずそのまま働く蜂の数が少なくなってきました。
花粉も余り運んでいません。1分間に飛び立つ蜂は10匹程度です、この群は復活することは望めないでしょうか?



[37211] Re:[37209] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/11(Sat) 23:53 [返信]  

>  飼育方法や各作業についてはネット検索すれば動画もたくさん見られるので事前に研究してみるといいです。

奮戦されたのに…それは残念な結果でしたね。

岡山オフ会での講演の話なのですが、女王蜂の健康と交尾回数には相関があるようです。
また、和洋間で交尾は成り立つが交雑種は生まれないという繁殖干渉が群の生存率を下げているようです。

そうなんです。小さい群なのでこれなら扱い易そうかなと思ったのですが、この群に未来があるのかと思っているのも確かです。
飛び方の推察から入居は8日で、本日花粉の持ち帰りを目撃しました。少しですが給餌しました。
動画、見てみます。最近出版された分かり易そうな本がありましたので来週頭には届くと思います。
一応見積というか4社のカタログで比較検討をしています。巣枠を見てラ式とホ式どっちがいいの?とか色々疑問に思いながら。



[37210] Re:[37208] 西洋ミツバチの分封 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/11(Sat) 23:48 [返信]  

ガンチャさん

そちらもセイヨウが見学に訪れているんですね。
こちらの場合は見たのが朝だったのもありますが、5〜6頭だったので冷やかしかと思っていました。まさか入居するとは…
過去に1度、蜂数が少なくなった群の巣箱を洋蜂に乗っ取られた事があります。盗蜂と思っていたら分蜂でした。



[37209] Re:[37207] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:山野 投稿日:2019/05/11(Sat) 20:07 [返信]  

 大きい群ならすぐにハチが増えるので採蜜も可能です。小群でも秋までには採蜜出来るようになるかも知れません、それは蜜源次第でもありますが、ただ1群しかいないのであればしばらく様子を見てから道具を揃えるのがいいかも知れません、と云うのは女王バチの産卵能力に雲泥の差があって、いいハチなら爆発的に増えるけれどいつまでたっても増えてくれないのもあるのです。
 昨年町内で頼まれて捕獲した小群は応援のサナギ巣枠を2枚も入れてやったのに増えてくれず、挙げ句の果てに逃去されました。

 継ぎ箱は仰る通り隔王板を入れて飼育箱の上にのせます。そうすれば上の巣枠にはハチミツだけが貯まるので、これを引き出して蜜蓋を切り落とし、遠心分離するのです。
 継ぎ箱いっぱいになれば20キロ近く採蜜出来、さらにハチが増えれば三段4段と増やす事も出来ます。

 飼育方法や各作業についてはネット検索すれば動画もたくさん見られるので事前に研究してみるといいです。



[37208] 西洋ミツバチの分封 投稿者: 投稿日:2019/05/11(Sat) 19:12 [返信]  

西洋ミツバチは日本ミツバチの分封より少し遅いですね、最近は西洋ばかり来ています。
 標準箱が入りやすいですが縦型の日本ミツバチ用でも入ります、蜜ろうは日本ミツバチでも来ますね。



[37207] Re:[37203] 洋蜂入居、どうすれば? 投稿者:つばき@松山 投稿日:2019/05/10(Fri) 22:21 [返信]  

> こんばんは、洋バチにはニホンミツバチとはまた違った面白さがあるので飼って見るのもいいかと思います。

山野さん、ありがとうございます。

洋蜂の面白さ、気になります。巣枠だと中の様子が見られるので魅力的です。
えっ、では大群であれば春採蜜が出来たかもしれないんですね。集蜜力が全然違いますね。
継箱を上げる?…という事は、重箱の場合継箱は下に継ぎ足しますが、セイヨウの場合は上に継ぐ、という理解で宜しいでしょうか?
隔王板…これも想像ですが、女王蜂が上の継箱に行かないよう、通過できない構造になった板を入れる。つまり、貯蜜枠と育児枠を”王を隔離する板”で仕切るという事ですね。

挙げられたものを書き出してみますが、色んな投資が必要なんですね。
 ・10枚標準巣箱(ラングストロス箱)
 ・巣枠(巣箱+継箱分)
 ・巣礎(同上)
 ・継箱
 ・隔王板
 ・遠心器
 ・ダニ対策用の何か
 ・ピンセット

重要な作業はミツバチヘギイタダニの防除と雄蜂蛹の検査…
ううーん、ダニ問題。スロー人さんでさえ手を焼かれていましたが…

セイヨウミツバチは世界各国で食料、薬品、繊維の生産、そして雇用にも貢献していると思います。
抵抗性を持つ蜂が作出され未だ浸透していないのが謎です。多回交尾が育種を難しくさせているのでしょうか…?



[37206] Re:[37204] 皆さんがうらやましい!w 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/05/10(Fri) 17:37 [返信]  

> 横浜の実家は、探索蜂らしき蜂がウロチョロしてるようです。
> なんなら横浜の方が入る確率高いかもw

こちらにもランを・・・。

> (ちなみに、東京の自宅は蜂どころか虫すら来ませんw)

あはは、・・・でも東京都内で蜂屋敷化しているお宅もありますから、意外にニホンミツバチはいるようですよ。



[37205] Re:[37204] 皆さんがうらやましい!w 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/05/10(Fri) 17:35 [返信]  

> GW期間中、伊豆に行って来ました。
> 一縷の望みをかけて、巣箱を炙って蜜蠟塗って綺麗に再度設置して来ました!

ランを添えてないようですね。もしラン(キンリョウヘンなど)がまだ咲いていましたら、是非添えてみてください。ミツバチの入る確率がグンと上がります。(ランは玉ねぎネットや釣具屋さんで売られているアミエビ用ネットに入れてください。蜂によって受粉してしまうと花の誘因力がなくなると言われています。)



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -