井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[36722] 蜜蜂飼育届 投稿者:広島のりのり 投稿日:2019/01/16(Wed) 20:12 [返信]  

皆さん、蜜蜂飼育届を1月末までに提出することになっています。昨年は9群で約40ℓ取れました。今年10日に叔父がお風呂で倒れなくなりました(87歳)。寒い冬は、風呂に入る時に脱衣所と浴室を温めて入ってください。叔父は日本蜜蜂を飼っていていろいろと教えてもらいました。天国に行った叔父さんありがとう。


[36721] 洋蜂残り 投稿者: 投稿日:2019/01/16(Wed) 13:35 [返信]  

昨日は雨模様で暖かい日でしたので全部の箱に給餌しました
諦めて居た洋箱を見ましたら、一群のみ蜂が出入りして居ました 全滅と思い込んで居ましたのに、・・
さて如何したら良いものか・どなたか洋蜂を重箱で管理した方は居ませんか??一群の為に洋バチの飼育道具を全部出して・・は今更億劫に為ります。日本ミツバチと同じように管理出来れば楽だがなー・と極道な気持ちになって居ります
  芝



[36720] Re:[36719] 好天 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/15(Tue) 16:52 [返信]  

採餌(花蜜)に出る蜂も多くて、帰ってくる蜂はお腹をいっぱいに膨らませています。(蜂の背中が丸まっています。)

こういう様子を見ると、当地ではこの時期も育児が行われているような気がします。



[36719] Re:[36718] 好天 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/15(Tue) 15:08 [返信]  

今の時期の蜜源花は、おそらく菜の花なんでしょうね。それとわずかですがビワの花がまだ残っていそうです。
写真は巣箱の前の畑に咲いていた白花タンポポ。う〜ん、蜜源にはなってそうもありまん(汗)。



[36717] Re:[36716] 好天 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/15(Tue) 14:56 [返信]  

ミツバチたちは盛んに出入りを繰り返し、花粉採取。なんの花粉でしょう?。


[36716] 好天 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/15(Tue) 14:54 [返信]  

13,14は好天で気温も上がったようです。

ということで(汗)、13日は二回目のツリガネタケ糖液を給餌しました。今回はツリガネタケをスライスしたものを煮詰め、煎じ薬風にしてみました。(ペットボトルに入っているものは、煎じたものではなく、スライスしただけのものです。)

13日は摂り残しがありましたが、14日には完食してました。なので、今朝も残りの煎じ糖液を与えておきました。

効果はどうなんでしょう?、いまいちよくわかりませんが、少なくとも悪い方向には行ってないような気がします。下痢症状も少しは改善しているような気配が見られるものの、ツリガネタケ投与の効果と言うには無理がありそうです。



[36715] Re:[36714] 有難い事 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/15(Tue) 12:01 [返信]  

> 今の、暖かい部屋で、お風呂に入って、ご馳走を食べて、ゆっくり休む事が出来ること。これ以上の幸せはないと 至福に思って居ります  芝

今の日本は、芝さんたち先人の皆様の筆舌に尽くせないご苦労やご努力を礎に成り立っていることを思えば、この芝さんのお話に心からの安堵を覚えます。本当にご苦労されたことと思います。

私の亡父も青年師範学校を経て即軍隊に召集、徐州ではありませんが満州に派兵され、終戦は高知の部隊で迎えたそうです。あまり戦争の話はしませんでした。多分実戦経験はなかったのでしょうね。実戦を経験された方々、特に南方戦線に派兵された方々のご苦労は、仄聞しただけでも大変なものでした。それらのお話はおそらく、実際に命のやり取りを経験された方のみにしか本当のところはわからないのでしょうし、その経験がその方の人生観に大きな影を落としていることは容易に想像できるところです。しかし、そんな戦争体験者の方々のお話を聞くことも、最近は本当に少なくなりましたね。

芝さんの至福がいつまでも続きますよう願っております。



[36714] 有難い事 投稿者: 投稿日:2019/01/14(Mon) 20:16 [返信]  

今日は隣組の新年会でご馳走を食べて、少しばかりお酒を飲んで ゆっくり休みます・・
暖かいお布団の中に入ってシミジミ幸福感に為って居ます
徐州徐州と人馬は進む・徐州居よいか住みよいか・・あの徐州作戦に参加して、夜も昼も歩き続けた時は、ゆっくりご飯を食べて布団の中に入って、休むなんて皆無でした、来る日も来る日も生きて歩くことが精一杯で、夜になると今日も生きて付いて行かれた・・と幸せ・を感じたものです
人の幸福感はその時々に依って異なるものですね
今の、暖かい部屋で、お風呂に入って、ご馳走を食べて、ゆっくり休む事が出来ること。これ以上の幸せはないと 至福に思って居ります  芝



[36713] Re:[36712] ウインドーズ10 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/09(Wed) 17:06 [返信]  

芝さん

>・・・多額の出費でしたが・趣味は楽しむもの・苦しんでまで続ける事はないと悟りました

本当にそうですね。私などが言うと少々口幅ったいのですが、けだし至言だと思います。でも多額の出費も、その当時は楽しみのうちだったと思います。ですから私の場合、出費が嵩んだだけでうまくいかなかったときは、アハハ、あのときは期待が大きくてウキウキしてたなあ、で納めることにしています(汗)。(例えば、GPS測量機器を大枚かけて導入したものの、導入後ほとんど使わず、今は倉庫で眠っています。でも導入した当初はこれまでと違う測量ができることに胸を膨らませていました(笑))

> 95歳・いくら長生きしても 後5年くらいです
> 大抵に 悟りを開いて 余生を楽しむ事にします
>    芝

芝さんを拝見していると、私も芝さんのように生きられたらなあ、と思います。この掲示板に集う方のなかにも、芝さんを慕っておられる方が多くいらっしゃいます。ですから、これからもワイワイにぎやかに楽しく、よろしくお願いします。



[36712] Re:[36711] ウインドーズ10 投稿者: 投稿日:2019/01/09(Wed) 14:35 [返信]  

ONOさん 昨年漁業組合の理事を退職しまして
暇に為ったものですから洋蜂飼育を始めましたところ9月以降にオオスズメバチに全部やられました。種蜂も竜馬さんに2群最初に頂いた後で、もの足りなく為って洋蜂の協会から、種蜂を5箱購入しました1箱3万ですから15万円の投資です
一時はそれぞれ盛んに出入りして、蜂数も分蜂するなど、旺盛な眺めでした・・でも栄華は長続きはしません・・・
9月に入り鮎取りに忙しくなり又、農業の収穫にも追われて,蜂の見回りを怠って居ました間に飼育箱が次々におオオスス゛に襲われて、気の付いた時は 大きい黒い蜂が我が物顔に飼育箱の中から出て来て居る状態・・手の打ち様が有りませんでした
私の地方は山が峻嶮な地方でオオスズメバチの巣を探して巣を撤去する手段は出来ません・毎日飼育場所を見回りしてオオバチを見つけたらその場で叩き殺す・が唯一の手段です
飼育場所を遠隔の所にしましたら・管理は不可に為ります
洋バチの様にオオスズメバチに対抗手段の無いものは飼育は始めなかったら良かった・・のです
諦めました・・飼育の資材他、多額の出費でしたが・趣味は楽しむもの・苦しんでまで続ける事はないと悟りました
95歳・いくら長生きしても 後5年くらいです
大抵に 悟りを開いて 余生を楽しむ事にします
   芝





[36711] Re:[36710] ウインドーズ10 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/08(Tue) 11:58 [返信]  

芝さん、おはようございます。

> 年寄りがいも無く 正月の休みにウインドーズ10を初めて苦労して居ります

素晴らしいですね。私はかなり以前からウィンドウズ10にしてます。ウィンドウズ10にしてから、困ることはそれほどなかったですが、ただ時々更新通知が来てその更新を始めるとひどいときは更新終了までに数時間かかったこともありました。

ですから、更新通知があったらこまめに更新していくことをお勧めします。こまめな更新なら、割合短い時間で終了します。

> ハチの方は日本が6群。それも最近はこの寒さで出入り
> していません。果たして生きて居るものか不安です
> 趣味は楽しむもの・・余計な悩みはしない事にしました
> 今年は・・なる様にしか為らない・ と悟りの境地に達して
> 気楽に生きることにします
>   芝
これはいいお話です。こちらでは昨年、ニホンミツバチが復活しました。ただ、松山や四国中央ではまだ厳しい状況が続いているようです。私は、ニホンミツバチはこの地球上で人類よりはるか昔から現代まで生き抜いてきた生き物なので、少々の困難は切り抜ける能力を持ち合わせている、と期待しています。

なので、ニホンミツバチは必ず復活する、と、気楽に見ていきながら期待していていいと思います。ミツバチにとり、目前の困ったこと(病気やダニなど)のことについては、第一には専門家の方の研究解明に期待、私たちは、これいいんじゃなかな?、と思うものを試してみる・・・そんなことを、妙な言い方ですが、楽しむ?くらいでいいと思います。それが当たれば超ラッキー(笑)。
>



[36710] Re:[36709] ウインドーズ10 投稿者: 投稿日:2019/01/08(Tue) 11:18 [返信]  

> 芝さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
>
ONOさん 今年も宜しくお願いします

年寄りがいも無く 正月の休みにウインドーズ10を初めて苦労して居ります
でもどうやら慣れて来て、サクサクと動かすことが出来る様に成りました
ハチの方は日本が6群。それも最近はこの寒さで出入り
していません。果たして生きて居るものか不安です
趣味は楽しむもの・・余計な悩みはしない事にしました
今年は・・なる様にしか為らない・ と悟りの境地に達して
気楽に生きることにします
  芝




[36709] Re:[36705] ウインドーズ10 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/07(Mon) 14:25 [返信]  

> 芝さん、おめでとうございます。
> やはり凄いや!スーパー芝さん健在ですね。

同感!!。
芝さん、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。



[36708] 釣果 投稿者: 投稿日:2019/01/05(Sat) 21:48 [返信]  

 帰省中の孫(中1)と夕方釣りをしました。小一時間で48匹の小鰺をゲット。大きいものは直ぐに刺身に、小さいものは煮付けにして美味しく頂きました。


[36707] ウインドーズ10 投稿者: 投稿日:2019/01/05(Sat) 14:42 [返信]  

新しい10に表示出来ました
広さん 有難う。。。ね
  芝



[36706] Re:[36702] 新年 投稿者: 投稿日:2019/01/05(Sat) 12:15 [返信]  

> あっ、広さん無理に行かなくても大丈夫ですよ(笑)。

では古参は、そのままこちらでお世話になるってことで (^g^)/

> そういえば、私も宝くじ買ってるんでした。

昨年3月から始めた趣味の陶芸で鳥居の神額を造りましてね、
これを家裏の神社の鳥居に寄進したんですけどね。
それで宝くじが当たりますようにってお願いしたんですけど、
周りからは「そんな邪心じゃあ、罰が当たるわぁ」って
がっ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ



[36705] Re:[36704] ウインドーズ10 投稿者: 投稿日:2019/01/05(Sat) 11:51 [返信]  

芝さん、おめでとうございます。
やはり凄いや!スーパー芝さん健在ですね。

> 此の井戸端会議は移し変えが出来ません・・
> 何方かウインドーズ10に移動さす方法を教えて呉れませんか

井戸端会議を呼び出し後、画面右片に☆があると思います。
この井戸端会議を「お気に入り」に登録すると、使い勝手が良くなると思います。
この登録方法を添付画像に示します。見えるかな?



[36704] ウインドーズ10 投稿者: 投稿日:2019/01/05(Sat) 09:15 [返信]  

年末にウインドーズ10を買いました
高知商業の先生に採用されました孫が帰ってきて、初期設定を
遣って呉れましたが、其の後が大変・・・
今まで使って居た、ウインドーズ7と操作が全然違うものですから、苦労して居ます
それでも正月の暇に色々工夫して何とかペイントとかワード関係の住所録とかは移転出来ましたが、
此の井戸端会議は移し変えが出来ません・・
何方かウインドーズ10に移動さす方法を教えて呉れませんか
お願いします  芝



[36703] 新年のご挨拶 投稿者:abe@仙台 投稿日:2019/01/05(Sat) 07:19 [返信]  

皆様
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

facebookはやっておりませんのでこの画面で昔のように
お勉強させてください。



[36702] Re:[36701] 新年 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/04(Fri) 16:09 [返信]  

> facebookとやら、一度も使ったことがないので、どんなんかなぁ。(笑


あっ、広さん無理に行かなくても大丈夫ですよ(笑)。FB[部会の方もたまにはこっちに来てるみたいなので、こっちの状況は把握してくれてるみたいです。まあ、むしろ、ゆったり広々、老舗旅館でくつろいでいる気分に浸れます。・


そういえば、私も宝くじ買ってるんでした。チェックがめんどくさいし、どうせ当たっていないと思うと面倒になってしまいます。夢は買ったときから大みそか?(あれっ?、抽選日はいつでしたっけ?)まで。十分楽しみました。



[36701] Re:[36700] 新年 投稿者: 投稿日:2019/01/04(Fri) 13:15 [返信]  

> このところ、8ちゃんねるでは、FB部会の活動が活発、喜ばしい限りです。

そっか〜、最近は寂しいと思ったら、FB部会のほうに行ってんすね。
facebookとやら、一度も使ったことがないので、どんなんかなぁ。(笑



[36700] 新年 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2019/01/04(Fri) 10:19 [返信]  

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めです。正月は孫たちが里帰りしてまして、総勢14名、にぎやかに過ごしました。・・・・・・ふ〜!!(笑)。

このところ、8ちゃんねるでは、FB部会の活動が活発、喜ばしい限りです。でもでも、今年はこの本家8ちゃんねる掲示板もそこそこには頑張って行きたいと思っていますので、皆様よろしくお願い致します。



[36699] 2019年の幕開け 投稿者: 投稿日:2019/01/03(Thu) 13:14 [返信]  

新年明けましておめでとうございます。
当地は天気に恵まれ、穏やかな幕開けです。

7億円の夢、破れたり!ガックシ
今年は熊ちゃん対策して、頑張るぞぉ〜



[36698] 無題 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2019/01/03(Thu) 01:28 [返信]  

明けましておめでとうございます。日本蜜蜂の世界の入り口にやっとたどり着けました。これからも宜しくお願い申し上げます。


[36697] 新年 投稿者: 投稿日:2019/01/01(Tue) 21:19 [返信]  

 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願い致します。



[36696] Re:[36694] ツリガネタケ・霊芝 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/27(Thu) 19:52 [返信]  

> 今朝の時点では、ミツバチの様子に変わったところは見られません。


今朝、糖液は完食していました。糖液に入れていた、スライスしたツリガネタケはそのまま巣箱上部に置き、様子を見たいと思います。

ツリガネタケ糖液を摂ることは確認できましたが、脱糞は止まっていません。効果の確認は難しいでしょうね。



[36695] 糞害により 投稿者:京きの子 投稿日:2018/12/27(Thu) 09:33 [返信]  

一日に 20p位づつ移動して一週間ほど経ちますが、昼間は元あった場所に数十匹が固まっていたりうろうろしていたりしております。
今朝はみんな巣箱の中へ戻っているようですが、なんだか哀れで可哀そうなことしているなぁと胸が痛みます。
この頃は一日おきに10pにしております。
もう少しで 通報されたお家からは見えないところに収まりますので あと少しの辛抱 蜂さんたちがんばってね〜。



[36694] Re:[36693] ツリガネタケ・霊芝 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/26(Wed) 11:04 [返信]  

> はてさて、どうなりますでしょうか?。


今朝、確認すると、100ccくらい残ってました。多分、今日中には完食するだろうと思われます。完食が確認できましたら、残ったツリガネタケを巣箱上部に置き、様子をみてみようと思っています。

今朝の時点では、ミツバチの様子に変わったところは見られません。



[36693] Re:[36560] ツリガネタケ・霊芝 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/25(Tue) 10:30 [返信]  

> 注目すべき学術論文が最近出ています。

> ミツバチがサルノコシカケの仲間のキノコ類からにじみ出た液体を食べることがある。免疫を高める効果を得ていることを考え、それらサルノコシカケ類の抽出液を糖液に混ぜて、LSV (Lake Sinai virus)およびDWV (diminished wing virus)(いずれもダニVarroa destructorが媒介することが知られる)に罹患したミツバチ群に給餌したところ、ツリガネタケおよび霊芝を添加した糖液は、統計的に有意なレベルでLSVおよびDWVに対する抑制効果を示した。

フェイスブックで、ハチフジさんから同じ学術論文のご紹介があり、引き続き、愛・地球蜂さんからツリガネタケ発見のお話。愛・地球蜂さんから「送りますよ。」というお話が続き、なにか、とんとん拍子にお話が進み、一昨日夕方現物が到着しました。

ということで、昨日人肌に温めた60%糖液500ccに、スライスしたツリガネタケ約20gを入れ、ツリガネタケ糖液を作りました。その糖液を今朝再び温め、現在下痢症状のある群に投与しました。この群は夏のころ蜂児捨てが発生し、シュードモナス菌投与で蜂児捨てが改善した群です。

はてさて、どうなりますでしょうか?。



[36692] Re:[36690] 簡易温室 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/24(Mon) 21:44 [返信]  

> ONO先輩、お久しぶりです。
> 簡易温室は日が当たると急に温度が上がるので管理が難しいですね。

大丈夫、このタイプの温室は結構長年使ってきましたから・・(笑)。昼間は開放、寒くなる予報の夜は閉めておきます。もう少し寒くなると加温器を入れます。これでほぼ目的通りの開花を見込めるようになりました。(なんて自信たっぷりに言っておいて咲かなかったらどうしましょう(笑))。

そうそう、今日キンリョウヘンをよく見たら、花芽が少ないようでした。やっぱり植え替え時期のためなんでしょうか。でもまあ、私が使う量はありそうです。



[36691] Re:[36689] 蜜源樹伐採 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/24(Mon) 21:38 [返信]  

> オオモクゲンジ、モクゲンジ伐採!ああ、なんてことを。。。私は苗を購入してやっと植えましたのに。今、竹藪を伐採して蜜源樹の森を育てつつあります。

ああ、すみません(汗)。この木が育っていたのは自宅すぐ隣の畑、隣接した住宅は我が家のみですが、この畑の隣は水田、20m以内にお隣さんの家があります。この場所ではこれ以上育てるのは無理で、またこれ以上育つと私の手には負えなくなりそうでした。


モクゲンジ、オオモクゲンジは花期が少しずれていて、とてもいい組み合わせの蜜源になります。でも、育てるなら、やはり山間などでないとダメですね。その点、山にの蜂場にはいろいろな蜜源樹が育っていて面白いです。実生で育てたオオモクゲンジなど蜜源樹は山の蜂場でも育てていますから、この場所のものにはごめんなさい、ということに。



[36690] Re:[36688] 簡易温室 投稿者:べん十 投稿日:2018/12/24(Mon) 20:27 [返信]  

ONO先輩、お久しぶりです。
簡易温室は日が当たると急に温度が上がるので管理が難しいですね。



[36689] Re:[36687] 蜜源樹伐採 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2018/12/24(Mon) 18:58 [返信]  

オオモクゲンジ、モクゲンジ伐採!ああ、なんてことを。。。私は苗を購入してやっと植えましたのに。今、竹藪を伐採して蜜源樹の森を育てつつあります。


[36688] 簡易温室 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/24(Mon) 18:20 [返信]  

天気予報によれば、強い寒気が南下してくる、ということです。そこで急遽簡易温室を組み立てました。価格はかなり低くなっていますが、やはりそれなりのもののようで、単年物と思っていたほうがよさそうです。

ミスマフェットや、デボニアナム、珍しい洋ランはキンリョウヘンに比べて低温に弱いようなので、避寒用にします。当面ヒーターは入れず、このまま管理します。2月に入ればヒーターを入れ、誘引ランの開花調節に使おうと思っています。



[36687] Re:[36686] 蜜源樹伐採 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/24(Mon) 18:14 [返信]  

径が3cmまでのものはチッパーで破砕、柿の木の周りに置きました。チップマルチになってくれるでしょうか?。


[36686] 蜜源樹伐採 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/24(Mon) 18:11 [返信]  

我が家に隣接する畑に仮植えしていた蜜源樹、いつの間にか(汗)大きく育ってしまい、自宅東側ということもあって、夏の日照時間に問題が発生。連れ合いから、もういいんじゃない?、という無言の圧力を感じ、伐採しました。
伐採したのは、オオモクゲンジとモクゲンジ。いずれも実生から育てたものなので、愛着はひとしおです。でも、十分楽しませてくれました。この時の実生苗は山の蜂場でも育てていますから、花を見たくなったら山の蜂場に行けばいいことに・・。



[36685] Re:[36684] ご近所から 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/22(Sat) 23:29 [返信]  

> 今まで熊の出没を聞くことはなかったので、来年の私のテーマは、熊との共存がテーマになるのかなぁ? ^^;


熊の被害が10群とは、・・・言葉もないですねえ。
寒くなると里に下りてくる熊が増えるんじゃなかったかなあ?。そんなことない?。いやいや、いずれにしても大変ですねえ。四国にも熊はいるにはいますが、今のところごくわずかな数なんで、いないに等しいのが幸いです。

熊と共存は難しいテーマですねえ。この際、狩猟免許を選択肢に入れてもいいのかも、と思います。射殺しないまでも銃をぶっ放すだけで熊は近寄らなくなりそうな気がします。



[36684] Re:[36683] ご近所から 投稿者: 投稿日:2018/12/21(Fri) 18:26 [返信]  

> ところで、広さん、庭先で毎日ミツバチを見るのも楽しいものなんですよ。

はい!癒されますねぇ。
σ(^^)んちは、ミツバチを趣味にしてこの方、庭先養蜂を欠かしたことはありません。
現在は「家裏群」と「屋根裏群」の2群ほど、身近に置いてあります。

暖かい季節だと巣門前でニアミスしても知らんぷり。
先日、枯れ葉の掃き掃除をしていて巣箱前を通ったら追っかけられちゃいましたよ。
この時期は要注意だなぁ〜 ^^;

> その後、熊は大丈夫ですか。

巣箱の周りを柵で囲ったその後は、被害に遭っていません。
私の蜂場を見学に来られた5kmほど離れた方の所では、被害に遭われたようです。

市の防災無線では熊の出没を10ヶ所(四角赤枠の箇所)報じています。
ちなみにσ(^^)の蜂場(赤丸の箇所)では、10群ほど熊被害に遭いました。

今まで熊の出没を聞くことはなかったので、来年の私のテーマは、熊との共存がテーマになるのかなぁ? ^^;



[36683] Re:[36682] ご近所から 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/21(Fri) 13:36 [返信]  

> ガッハハハ、横から失礼しました m(_ _)m

きれいな陶器だなあ、と思っていたのに(笑)。

ところで、広さん、庭先で毎日ミツバチを見るのも楽しいものなんですよ。調子が悪いと心配ですが、癒されることの方が多いかなあ・・。

その後、熊は大丈夫ですか。



[36682] Re:[36681] ご近所から 投稿者: 投稿日:2018/12/21(Fri) 13:08 [返信]  

> あれっ?、ひろさん(笑)。

ガッハハハ、横から失礼しました m(_ _)m



[36681] Re:[36680] ご近所から 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/21(Fri) 12:16 [返信]  

> この脱糞の激しい群の巣箱は上部全面網張りです。寒いのでしょうか?。今夜にでも防寒対策をしてみます。

あれっ?、ひろさん(笑)。

上蓋の開放部分を厚紙+ガムテープで塞いでみました。どうなるでしょう。この群では給餌後、寒冷麻痺で落ちている蜂がいました。そういう蜂がいなくなり、脱糞が減少したら大成功なのですが・・・。



[36680] Re:[36673] ご近所から 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/20(Thu) 18:54 [返信]  

> 私の自宅にいる2群ですが、1群でかなりひどい脱糞が見られます。巣箱にも、前に置いたラン棚にも、ランの葉にも・・・。でも、他の1群では脱糞は殆ど目立ちません。この違いは何なんだろうと思います。脱糞の激しい群はもしかしたら下痢でもしてるのかなあ?、なんて思ったり・・・。

この脱糞の激しい群の巣箱は上部全面網張りです。寒いのでしょうか?。今夜にでも防寒対策をしてみます。



[36679] Re:[36678] せいたか泡立ち草 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/20(Thu) 13:49 [返信]  

> 秋口に刈り取ったせいたか泡立ち草がまた伸びてきて咲きだしています。これも蜜源となるかもと喜んでいます。

矮小化したセイタカアワダチソウをよく見かけます。(矮小化したものはもはや、「セイタカ」とは言えないのかもしれませんね(笑))そうした矮小化したものへの訪花は少なかったような気も・・・。でも今からの花の少ない季節、どうしても期待してしまいますね。セイタカアワダチソウはニホンミツバチの越冬に、もはや欠かせない蜜源花になっているようです。

> 飼っている4群とも(事務所2群 2キロばかり離れた自宅2群)給餌はしておりませんが ブルーシートや毛布っぽいもので巣箱の保温だけはしております。

こちらでは、基本的にほったらかしです。その言い訳・・・寒い時にはじっとしていてくれるのが一番(汗)。でも、本当は、寒いときは巣箱内の温度維持にハチミツを消費するので、適度には暖かくしてやった方がいいのでしょうね。

> 今日は雨気なのでか4群とも出入りしてません。

いい傾向だと思います。貯蜜不足になると、寒かったり雨が降っていても外勤する蜂がいますから・・。

> 宇治媼さんが帰ってこられたら協力していただき 内見してみます。
> 二人とも覗いて お岩さんになったこと数度・・・。

はは、一度拝見したいような、したくないような(笑)。私は、刺された箇所が眉毛までだと大丈夫なのですが、うわ瞼までいくといけません、見事に腫れてしまいます。



[36678] せいたか泡立ち草 投稿者:京きの子 投稿日:2018/12/20(Thu) 12:59 [返信]  

秋口に刈り取ったせいたか泡立ち草がまた伸びてきて咲きだしています。これも蜜源となるかもと喜んでいます。

飼っている4群とも(事務所2群 2キロばかり離れた自宅2群)給餌はしておりませんが ブルーシートや毛布っぽいもので巣箱の保温だけはしております。
今日は雨気なのでか4群とも出入りしてません。

宇治媼さんが帰ってこられたら協力していただき 内見してみます。
二人とも覗いて お岩さんになったこと数度・・・。



[36677] ミツバチ研究会 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/20(Thu) 10:39 [返信]  

玉川大学の研究会が時期をずらし2月に開催されます。これまでは1月開催で、正月明けということもあり、なかなか参加する機会に恵まれませんでした。(一度だけ参加、佐々木正巳先生とお話をすることができました。)

今年は開催時期が2月になり、都合が付きそうなので参加しようと思っています。楽しみです。



[36676] 蜂の動きが活発 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/20(Thu) 10:33 [返信]  

今朝の気温は12℃。あいにくの雨模様にもかかわらず、気温が高いせいでしょうか、我が家のミツバチの動きが活発でした。蜜源はまず間違いなく、ビワです。自宅のビワにも花が咲いていて、蜂が訪花していますし、持って帰る花粉団子もビワのもののようです。

気温が高いので、今日は給餌をしました。糖液の濃度はいつもより高め(50:50を65(砂糖):35(水))にして、温度を35℃くらいにしておきました。

その後、ちょっと妙なことが起こりました。家の周りをしきりに飛び回る蜂がいるのです。人にもまとわりつくように・・。もしかしたら、糖液を温めたときの匂いが、周辺に漂っていたのかもしれませんね。



[36675] Re:[36674] ONO@愛媛さま 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/19(Wed) 18:13 [返信]  

> 指摘を受けて お隣を見ますと壁にはかなりのよごれがついていて申し訳なくて。

たしかに、ミツバチの糞は乾くと落ちにくくなりますし、落ちても色が残ります。

> 毎日ごそりと動かすものですから蜂さんたち怒っていて内見ができないでおりますが随分減ったかもです。

冬季はどうしても蜂数が減ります。減りすぎると越冬ができませんから、いかに蜂数の減少を食い止めるかが、越冬成功・失敗のポイントになりそうです。
私は自宅群に限り、継続給餌を試しています。このところ自宅で越冬した群がいなかったので、継続給餌を思い立ちました。
継続給餌は、蜂数の増加、冬の蜂数の減少抑制を目的に考えています。これからは蜂数の増加はおそらく望めないので、蜂数の減少抑制が目的になると思っています。寒い時分の採餌負担を少なくすることで、外勤蜂の寒冷麻痺死を少なくし、蜂の体力消耗を抑制することで蜂の寿命を延ばせるのでは、と考えています。(越冬蜂の寿命は長い場合半年?・・・理由は外勤など体力を消耗する活動が少ないから?。)



[36674] ONO@愛媛さま 投稿者:京きの子 投稿日:2018/12/19(Wed) 13:49 [返信]  

有難うございます。
この巣箱は事務所においているのですが、お隣以外のお家からはほとんど見えません。
指摘を受けて お隣を見ますと壁にはかなりのよごれがついていて申し訳なくて。
この群れに頑張って貰わないと 近しい方々に来春お渡しできなくなります。
毎日ごそりと動かすものですから蜂さんたち怒っていて内見ができないでおりますが随分減ったかもです。



[36673] Re:[36672] ご近所から 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2018/12/19(Wed) 12:10 [返信]  

> 係りの方と相談して、巣箱の移動 白い布をしかるべきところへ掛けておくということにいたしました。
> 巣箱は そのお家から見えない同一場所へ5mほど動かすことに。

糞害は、ミツバチ群を置いていると避けることのできない問題なのかもしれませんね。私の自宅にいる2群ですが、1群でかなりひどい脱糞が見られます。巣箱にも、前に置いたラン棚にも、ランの葉にも・・・。でも、他の1群では脱糞は殆ど目立ちません。この違いは何なんだろうと思います。脱糞の激しい群はもしかしたら下痢でもしてるのかなあ?、なんて思ったり・・・。

幸いと言いましょうか、私の自宅は田舎なので蜂群からご近所までの距離は20mは離れていて、それぞれのお宅に庭木などが植栽されていて糞害の苦情はきていません。(人的な関係がうまくいっているからかも・・・、でも糞がご近所のおうちに付いているのも見たことがありませんから、実際にも憤慨はないのかもしれません。)

これら自宅に置いている群には実験的・継続的に給餌をしています。その際、給餌容器にカビの発生が見られたので、糖液を補充するつど、容器の消毒をするようしました。カビは万病の元のような気がしましたので(汗)。ちなみに、最近の給餌は一週間に一度程度にしています。

それでも、市の係りの方が、撤去ではなく、糞害の対処法を認めてくださったのはうれしいことですね。

> 2kmほど離れたお宅ではアカリンダニらしき症状が出ておりますので 一応ギ酸を施しております。


当方では、松山でアカリンダニの侵入が確認されていますが、今のところ当市までは来ていないように思われ、皆様からお聞きする症状がミツバチに出ていません。なんとかこのまま事態が収拾の方向に向かってほしいなあ、と思っています。



[36672] ご近所から 投稿者:京きの子 投稿日:2018/12/19(Wed) 08:51 [返信]  

最近ご近所からの通報があったとかで、京都府の畜産課からミツバチの糞害を言ってこられました。
匿名とはいえ通報された方は 事務所のお隣と分かりますので
係りの方と相談して、巣箱の移動 白い布をしかるべきところへ掛けておくということにいたしました。
巣箱は そのお家から見えない同一場所へ5mほど動かすことに。宇治媼さんのご指導により一日10〜30センチづつ移動しておりますが、その日より蜂の死骸が10匹前後巣箱の周りに落ちています。昨日はお昼頃に時騒ぎはしておりますが、なにか注意点などありましたら お教えくださいませ。
2kmほど離れたお宅では アカリンダニらしき症状が出ておりますので 一応ギ酸を施しております。



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -