井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[39171] Re:[39168] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/27(Mon) 22:18 [返信]  

今のところオオスズメバチの襲撃はないようです。

例年11月中旬過ぎまで襲撃がありますので、これからが本番、十分のご注意を。

先週から攻撃の始まった拙宅飼育群は、捕っても捕っても収まりません。何時まで続く事やらデス。



[39170] Re:[39168] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/27(Mon) 22:14 [返信]  


>師匠から頂いたダンギクにみつばちや他の蜂たちがうるさいくらいに訪花してます。ハマビワが満開です、青じその花も大好きなようです。

 ダンギク、シソには羽音が五月蠅い程の訪花ですね。今日は、宿根ヒマワリにも沢山の訪花が見られました。



[39169] Re:[39168] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/22(Wed) 22:18 [返信]  


> 私の母は11月に満93歳になりますが月に一度くらいの赤血球の輸血で命をつなぎながら腹筋運動でからだを鍛えております。師匠もどうぞ頑張って下さい。

 有り難うございます。私も90歳を目指して頑張ります。

 明日は、島前高校で講話をします。「夢探求」と言う演題を頂きましたので、ニホンミツバチの事を話そうと思っています。

 今年は、5群がオオスズメバチの襲撃により、逃去や滅亡しました。珍アも十分注意して下さい。



[39168] Re:[39164] オオスズメバチ来襲 投稿者:隠岐のイワガキ 投稿日:2021/09/22(Wed) 21:26 [返信]  


>
>  そして、一昨年からは癌と闘っています。これにも是非打ち勝ちたいと思っています。
>
>  今日も2群がオオスズメバチの襲撃に遭いました。ネズミ捕りとSSGで対応しています。

現在10群元気にしてます。今のところオオスズメバチの襲撃はないようです。師匠から頂いたダンギクにみつばちや他の蜂たちがうるさいくらいに訪花してます。ハマビワが満開です、青じその花も大好きなようです。
私の母は11月に満93歳になりますが月に一度くらいの赤血球の輸血で命をつなぎながら腹筋運動でからだを鍛えております。師匠もどうぞ頑張って下さい。



[39167] Re:[39158] 盗蜂 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/22(Wed) 16:16 [返信]  

>  ただ絶対数が余りにも少ないので、新たに一枠挿入をと考えていたのですが、予定していた群がオオスズメバチ来襲で中止に。
>  蜂数が少ない中では挿入するにしても育児巣枠とのバランスが重要で、別の巣枠でと言う訳にもいかないのが悩ましい処です。
>
 オオスズメバチ来襲群ですが、対策後一段落し外勤も盛んになって来たので、予定していた一枠を盗蜂被害群に移し替えしました。
 出房直前の巣枠なので近々には蜂数が増え、盗蜂には耐えられるものと・・
 自宅でオオスズメバチ来襲なんて事にならない様、今月末までには元の場所に戻す予定です。
 
 



[39166] Re:[39165] オオスズメバチ来襲 投稿者:もりぞう 投稿日:2021/09/22(Wed) 07:24 [返信]  

>我が西ノ島には、日本一が三つあります。

そうなんです。50年前のことですっかり忘れましたが、島後だけです。西郷港近くの旅館に泊まりふらふらした記憶です。
最も記憶に残っているのは「後醍醐天皇行在所跡」です。
鎌倉時代によくもここまでいらっしゃたのか・・と驚きでした。次回はもちろん島前・島後です。




[39165] Re:[39162] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/21(Tue) 21:50 [返信]  


> もう一度、尋ねたいところです。

 隠岐は何処へ行かれましたか。
 隠岐諸島は148の島々からなり、内4島に人が住んでいます。我が西ノ島には、日本一が三つあります。コロナが収まりましたら、是非見物にお出かけ下さい。



[39164] Re:[39162] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/21(Tue) 21:44 [返信]  



> 80歳おめでとうございます。


 有り難うございます。今日までに二度ほど死に損ないましたが、医療の進歩のお陰で生き延びました。
 一度目は、70歳の時に胆嚢が破裂し、腹腔に膿が充満、7週間点滴のみベッドに寝たきり、手術が成功、リハビリを経て現場復帰できました。

 二度目は、肝内結石が出来、3週間点滴のみで過ごし、2度転院させられ3度の手術を受けましたが、石が取れず、このままではやがて黄疸が出て死にますと言われたので、何とか取れる所を探して下さいと頼みました。しかし、「貴方の石を取れる医師や病院は、県内は元より山陰地方には見つからなかった」。と告げられ、まだ死にたくなかったので、ネットで名医を探したら、東海大付属病院に術例数百件を超える名医が居ることが分かり、上京。2時間の手術で無事石を摘出し、2泊3日で退院できました。さすが名医を実感させられました。

 そして、一昨年からは癌と闘っています。これにも是非打ち勝ちたいと思っています。

 今日も2群がオオスズメバチの襲撃に遭いました。ネズミ捕りとSSGで対応しています。



[39163] Re:[39161] オオスズメバチ来襲 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/21(Tue) 14:14 [返信]  

>  女優の田中美佐子さんです。

田中さんの釣り番組、毎週見ています。「釣り人ばんざい」



[39162] Re:[39161] オオスズメバチ来襲 投稿者:もりぞう 投稿日:2021/09/21(Tue) 05:04 [返信]  

>  女優の田中美佐子さんです

ありがとうございます。
放送が楽しみです。必ず視聴します!

80歳おめでとうございます。
お祝いの品、豪華ですね。
隠岐は50年前に船でお邪魔しました。
もう一度、尋ねたいところです。



[39161] Re:[39160] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/20(Mon) 22:02 [返信]  



> どなたのヒストリーですか??

 女優の田中美佐子さんです。
 直接の関係はありませんが、二十代の頃、彼女のお祖母さんの家に、3年弱下宿していた事があり、「どんなお祖母さんだったか」等々聞かれました。

 敬老の日の今日、80歳の御祝いが届きました。赤飯、紅白饅頭に清酒2合瓶付き。夕ご飯に美味しく頂きました。



[39160] Re:[39159] オオスズメバチ来襲 投稿者:もりぞう 投稿日:2021/09/19(Sun) 06:07 [返信]  

> NHKのファミリーヒストリーの取材があり

どなたのヒストリーですか??



[39159] Re:[39156] オオスズメバチ来襲 投稿者: 投稿日:2021/09/16(Thu) 22:18 [返信]  



> やはり今年はオオスズメバチの襲撃が早いようです。例年なら10月以降に集団攻撃が激しくなってました。夏場の長雨で獲物の昆虫が激減しているのかもしれません。

 当地も今年は早く、しかもシツコイです。
 地元小学校のニホンミツバチ学習の日も、学習が終わってから蜂場点検に出掛けましたが、時既に遅く、第六蜂場の1群が襲撃に遭い、逃去した後でした。

 今日午前中には、NHKのファミリーヒストリーの取材があり、午後に点検すると、第五蜂場の1群が襲撃に遭い、逃去の最中でした。蜂達が帰って来ることは無いでしょうが、敵討ちにとSSGとネズミ捕りを仕掛けてきました。
 ネズミ捕りは屋根の上に置くと、ミツバチの犠牲が少ないようです。

 



[39158] Re:[39148] 盗蜂 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/16(Thu) 18:51 [返信]  

> >  7/23日に人工分蜂した群に盗蜂来襲!
>
>  翌日内検で少量の蜂数と女王が確認出来たので、自宅に持ち帰りました。
>  貯蜜は殆ど無い状態と蜂数を補うため、他群から育児枠1枠を挿入して注意深く給餌をしていく予定で、経過を観察していきます。
>
 挿入した巣枠を内検、5日程経過していますが、NO39148との比較で片面で100匹程(両面で200)新蜂が誕生し、残りの新蜂も暫時出房して来るのと、当該女王の産卵も確認出来たので、群としての機能が維持出来る可能性が出てきました。
 ただ絶対数が余りにも少ないので、新たに一枠挿入をと考えていたのですが、予定していた群がオオスズメバチ来襲で中止に。
 蜂数が少ない中では挿入するにしても育児巣枠とのバランスが重要で、別の巣枠でと言う訳にもいかないのが悩ましい処です。



[39157] Re:[39156] オオスズメバチ来襲 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/16(Thu) 18:20 [返信]  


> やはり今年はオオスズメバチの襲撃が早いようです。例年なら10月以降に集団攻撃が激しくなってました。夏場の長雨で獲物の昆虫が激減しているのかもしれません。

 本日20匹程がシートに・・・
 蜂は匂い消しに躍起でしたが、蜂が溢れている事は健全な群だろうと、変に安心したりして。(籠城状態で逃去の可能性が高いよりはマシと言う意味で)




[39156] Re:[39155] オオスズメバチ来襲 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/16(Thu) 14:51 [返信]  

>  巣枠群にオオスズメバチが・・・
>  十数匹と余りにも数が多く、先ずは対策を優先したので写真ではこんな感じで、迫力はイマイチ。

やはり今年はオオスズメバチの襲撃が早いようです。例年なら10月以降に集団攻撃が激しくなってました。夏場の長雨で獲物の昆虫が激減しているのかもしれません。



[39155] オオスズメバチ来襲 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/15(Wed) 18:41 [返信]  

 巣枠群にオオスズメバチが・・・
 十数匹と余りにも数が多く、先ずは対策を優先したので写真ではこんな感じで、迫力はイマイチ。
 恐らく近くに巣が有るのでしょう、これからしばらくはオオスズメバチとの戦いが・・・




[39154] Re:[39153] 後継者 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/14(Tue) 12:37 [返信]  

>  今年度は、地元高校にも頼まれており、将来ニホンミツバチを愛する人に育つのではと楽しみです。

素晴らしいことですね。
私自身、ニホンミツバチを知ることで学んだことが多くあります。そうしたことを若いうちに学んでもらえるのは、この上なくうれしいことですね。ご活躍を期待申し上げます。



[39153] 後継者 投稿者: 投稿日:2021/09/13(Mon) 22:09 [返信]  

 昨年度より、地元小学校4年生が、ニホンミツバチ学習を始め、指導を頼まれています。
 児童達が待ちに待った採蜜見学と巣蜜の試食では、継ぎ枠のため巣箱を持ち上げた時は、蜂の大群に歓声が上がり、試食では次々とお代わりがありました。年度末には蜜蝋クリーム作りも頼まれています。
 今年度は、地元高校にも頼まれており、将来ニホンミツバチを愛する人に育つのではと楽しみです。



[39152] Re:[39151] ミツバチプロジェクト 投稿者: 投稿日:2021/09/12(Sun) 21:46 [返信]  



> 雨上がりの採蜜で、糖度が心配でしたが合格でした。

 今年は逃去や消滅が多く、採蜜出来る群れは昨年の三分の一しかありません。
 好天が続いたので、今日は第一蜂場の一群から頂きました。
 蓋がけ蜜がびっしりと詰まっています。



[39151] Re:[39147] ミツバチプロジェクト 投稿者: 投稿日:2021/09/12(Sun) 21:42 [返信]  

> 1段で4リットルの蜜が採れました。

雨上がりの採蜜で、糖度が心配でしたが合格でした。



[39150] Re:[39148] 盗蜂 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/09(Thu) 16:55 [返信]  

>  翌日内検で少量の蜂数と女王が確認出来たので、自宅に持ち帰りました。
>  貯蜜は殆ど無い状態と蜂数を補うため、他群から育児枠1枠を挿入して注意深く給餌をしていく予定で、経過を観察していきます。

なるほど、そういう手もありましたか。巣枠飼い、奥が深いです。  



[39149] Re:[39147] ミツバチプロジェクト 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/09(Thu) 16:53 [返信]  

>  本日サンプル採取。直ぐに冷凍し、明日発送の予定です。3群登録していましたが、逃去や消滅で1群のみが対象となりました。強群で、巣板が4段(1段15cm)の底板まで伸び、蜂が溢れています。1段で4リットルの蜜が採れました。

大変でしたね。でも、これが在来種ミツバチの将来につながると思えば・・・。ありがとうございます。



[39148] Re:[39144] 盗蜂 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/09(Thu) 09:23 [返信]  

>  7/23日に人工分蜂した群に盗蜂来襲!

 翌日内検で少量の蜂数と女王が確認出来たので、自宅に持ち帰りました。
 貯蜜は殆ど無い状態と蜂数を補うため、他群から育児枠1枠を挿入して注意深く給餌をしていく予定で、経過を観察していきます。
  



[39147] ミツバチプロジェクト 投稿者: 投稿日:2021/09/08(Wed) 21:45 [返信]  

 本日サンプル採取。直ぐに冷凍し、明日発送の予定です。3群登録していましたが、逃去や消滅で1群のみが対象となりました。強群で、巣板が4段(1段15cm)の底板まで伸び、蜂が溢れています。1段で4リットルの蜜が採れました。


[39146] Re:[39144] 盗蜂 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/07(Tue) 18:50 [返信]  


>  もう一群も盗蜂が来ていたのですが、こちらはある程度の蜂群が居るので、恐らく大丈夫かと・・・(巣門は狭めておきました)
>
 360°出入り自由にしていたので、コマを外して全面だけに
 オオスズメバチが来始めたので、巣門を守る蜂は可なり警戒気味で、盗蜂蜂も箱の周りを飛び回っていますが、巣門には近寄ろうとはしません(今の処はですが・・)
 盗蜂元と思われる群も外勤が落ち着いたので、多分これで終息するものと。
   



[39145] Re:[39144] 盗蜂 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/07(Tue) 12:30 [返信]  

>  7/23日に人工分蜂した群に盗蜂来襲!

あらら、・・・盗蜂は厄介ですね。
2km以上離すというお話もありますが、それほど簡単ではありません。できる限りの対策をして見守るしかないんでしょうね。

今朝近くの蜂場をみてきました。重箱2段のままの群が3群、けなげに営巣を続けていました。重箱を指先でコツコツ叩いてみてると、コンコンという軽い音、貯蜜は余りなさそうです。今年の採蜜は控えた方がいいでしょう。やはりこの夏の長雨が堪えた?。



[39144] 盗蜂 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/06(Mon) 16:49 [返信]  

 7/23日に人工分蜂した群に盗蜂来襲!
 新蜂誕生直前だったので蜂数は最も少なく、気付き直ぐに巣門を蜂一匹が出入りするだけ狭めたのですが、盗蜂群が団子状態なので、恐らくですが消滅かと・・・
 外勤負担軽減で砂糖給餌をしたのが引き金になった可能性有り。
 もう一群も盗蜂が来ていたのですが、こちらはある程度の蜂群が居るので、恐らく大丈夫かと・・・(巣門は狭めておきました)

 



[39143] Re:[39140] 採蜜 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/02(Thu) 12:47 [返信]  

> > もちろん香りは同じなんでしょうね。
> >  
>  誘引効果だと思うのですが、作成過程で蜂が来るので有ると思うのですが、実際はキンの効果が絶大なので・・・

ニホンミツバチのミツロウにはあの独特な甘い香りがあります。それに誘引効果があるものと思い込んでいて(刷り込み?)、確かにミツロウ作りの時にもニホンミツバチが誘引されるのを見ますから、そうなんだろうと思っていますが、考えてみれば、ミツロウが溶けてあの香りを拡散しない限り、誘引効果を発揮できていないようにも思います。
誘引効果というより、ニホンミツバチが馴染みやすい香りと考えていたほうがよそうですね。  



[39142] Re:[39141] 名誉挽回(笑) 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/02(Thu) 12:38 [返信]  

お見事、短時間で巣箱に入りました。
さすが、ですね。



[39141] Re:[39139] 名誉挽回(笑) 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/02(Thu) 12:36 [返信]  

> 帰って設置完了です。 明日からお天気悪そうなのですが、ご機嫌の良さそうな時に内検してみます。

あの辺りは蜜源が乏しかったのかもしれません。

> それにしても全面金網の巣箱や巣礎までお持ちとは流石と言うか恐れ入りました。

あっ、あの巣枠には巣礎は入っていません。あくまでもニホンミツバチ仕様なので(汗)。

写真は昨日の夕方、回収に行った時の様子です。こんなにたくさん蜂が外に出ているのをどうやって入れるんだろうと興味津々でした。



[39140] Re:[39137] 採蜜 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/09/02(Thu) 11:58 [返信]  

> へ〜、そうなんですね。ニホンミツバチのミツロウは黄色いものと思い込んでいましたが、時間の経過とともに黄色みが増す・・・私にはこれはびっくりするお話でした。
>
 入居して直ぐの巣板や底に落ちた蝋片等を見る限り、私的には白ぽいと言うのは納得しており、生活痕等で黄色みを帯びていくものと考えています。

> もちろん香りは同じなんでしょうね。
>  
 誘引効果だと思うのですが、作成過程で蜂が来るので有ると思うのですが、実際はキンの効果が絶大なので・・・
 



[39139] Re:[39138] 名誉挽回(笑) 投稿者:べん十 投稿日:2021/09/01(Wed) 21:47 [返信]  

> さっそく、べん十さんに連絡、快く受け取っていただけることになりました。
>
> 先日の失敗、これで名誉挽回できたかな(笑)。

帰って設置完了です。 明日からお天気悪そうなのですが、ご機嫌の良さそうな時に内検してみます。
それにしても全面金網の巣箱や巣礎までお持ちとは流石と言うか恐れ入りました。



[39138] 名誉挽回(笑) 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/01(Wed) 12:44 [返信]  

以前、友人から駆除捕獲の依頼があり、行ってみるとセイヨウミツバチ。とりあえず、ラングストロス巣箱に巣枠を入れて捕獲、少しの糖液を与えておいておきました。

友人から、家人が新聞と取りに行く際刺されるので、移動してほしいとの要請。今朝現地に行くとそこの家の方にたまたまお会いし、話を伺うことができました。なんと、三回刺されたとのこと。その方の家では、御主人がニホンミツバチを楽しまれていたことから、セイヨウミツバチも楽しんでいただけるものと思っていました。が、どうやら私の思い違い、本日夕方取りに伺うことに。

さっそく、べん十さんに連絡、快く受け取っていただけることになりました。

先日の失敗、これで名誉挽回できたかな(笑)。



[39137] Re:[39136] 採蜜 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/09/01(Wed) 12:26 [返信]  

>  白っぽいのが本来の蜜蝋で、時間の経過と共に黄色味が際立つ様になるみたいですね。(それと巣カスは殆ど有りません)

へ〜、そうなんですね。ニホンミツバチのミツロウは黄色いものと思い込んでいましたが、時間の経過とともに黄色みが増す・・・私にはこれはびっくりするお話でした。
白っぽいのはセイヨウミツバチ、黄色味を帯びたものがニホンミツバチのミツロウと日ごろ言っていたのを訂正するF必要がありそうです。

もちろん香りは同じなんでしょうね。
 



[39136] 採蜜 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/31(Tue) 11:55 [返信]  

 4/21入居して盛り上げさせていた群を採蜜しました。
 ホントは8月初旬を予定していたのですが、長雨で延び延びになり、やっと天候が落ち着いたので採蜜に踏み切りましたが、蜜が消費され糖度も低めなので、やはり夏場での採蜜は良くないですね。
 でも蜜自体は上物でした。
 写真は盛り上げ蜜の6月(左)と、今回(右)の蜜蝋の比較です。
 時期的にはほぼ同時期の盛り上げですが、色の違いがお分かりかと。
 白っぽいのが本来の蜜蝋で、時間の経過と共に黄色味が際立つ様になるみたいですね。(それと巣カスは殆ど有りません)

 
 



[39135] Re:[39134] 久しぶりに 投稿者:べん十 投稿日:2021/08/30(Mon) 15:44 [返信]  

> べん十さん、申し訳ありませんでした。

ドン( ゜д゜)マイ



[39134] Re:[39107] 久しぶりに 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/08/27(Fri) 13:40 [返信]  

> べん十さん、こんにちは。
> 件のセイヨウミツバチは元気にしていましたよ。内径238ミリ三段ほぼ満タンのようでした。
> 晴れたら決行しましょう。

この件、昨日べん十さんと一緒に行ってきました。
悲劇・・・巣箱の周りにミツバチの死骸が折り重なっています。えっ?、と思って見ていると、プア〜ンと出て来たのはオオスズメバチ。巣箱を持ち上げる、とミツバチの死骸の山、まだオオスズメバチが数匹いて、プア〜ン、プア〜ン、と出てきました。おそらく、攻撃終了して数日が経つのでしょう、攻撃モードではなくなにかのんびりとした雰囲気。

確認したのが8/17,10日足らずでこの状態・・・驚きました。長雨が続いたので餌となる昆虫が激減していたのでしょうか、まさかこの時期に集団攻撃があるとは予想外でした。

べん十さん、申し訳ありませんでした。

近くにいるニホンミツバチ群2群、1群ではミツバチの出入りが少なく、もしかしたらオオスズメバチがやって来ていたのかもしれません。

この蜂場の例は特異なのかもしれませんが、長雨の後のオオスズメバチに警戒した方がいいのかもしれません。



[39133] Re:[39132] イノシシ害 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/08/27(Fri) 12:39 [返信]  

>  収穫後昔稲を乾燥させるために丸く積んで居た様に、一ヶ月ほど熟成させるとおいしくなるとか・・・

初めて収穫した時、株を逆さまににして乾燥させました。そしたら、カラスが来て結構食べられてしまったので、次の年は鞘を収穫して鞘で乾燥させました。でもこの方法は手間がかかり、十分な乾燥はできませんでした。

やっぱり茎に鞘がついたままで天日干し、が正解のようです。本場では一か月以上干すと聞いています。



[39132] Re:[39130] イノシシ害 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/27(Fri) 08:55 [返信]  

> >  当然早過ぎるのですが、勿体無いので塩茹でにしていただきました。
>
> 私も美味しい落花生が食べたくて、昨年まで作っていました。でもなかなか難しくて思うような収穫が出来ませんでした。
> 焙煎した落花生が目的でしたが、これが結構難しい。電子レンジでチン、フライパンで焙煎、食べられるには食べられるのですが、なんかイマイチ(汗)。
>
> で昨年は、知り合いの製菓工場を営んでいる方に焙煎をお願いしてみました。しかし、乾燥不足があったらしく、思うようなものにはなりませんでした。
>
 収穫後昔稲を乾燥させるために丸く積んで居た様に、一ヶ月ほど熟成させるとおいしくなるとか・・・
 今年それを実践をと思って居たのですが、実現出来そうには・・・
 昨夜も侵入してこんな状況に・・・



[39131] Re:[39129] 巣枠群の現状 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/08/26(Thu) 15:13 [返信]  

>  新枠の造巣の様子ですが、早くサイド迄造巣してくれないと今にも巣落ちしそう・・・

持ち上げるとき、少しでも横にすると落ちそうな気が・・・。

>  造巣し始めて20日以上経過居るのでしょうね、空き巣房には産卵もされており、順調に推移していると言った感じです

順調でいい感じですね。

>(今の処はですよ!)

はい、了解です(笑)。
>



[39130] Re:[39128] イノシシ害 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/08/26(Thu) 15:10 [返信]  

>  当然早過ぎるのですが、勿体無いので塩茹でにしていただきました。

私も美味しい落花生が食べたくて、昨年まで作っていました。でもなかなか難しくて思うような収穫が出来ませんでした。
焙煎した落花生が目的でしたが、これが結構難しい。電子レンジでチン、フライパンで焙煎、食べられるには食べられるのですが、なんかイマイチ(汗)。

で昨年は、知り合いの製菓工場を営んでいる方に焙煎をお願いしてみました。しかし、乾燥不足があったらしく、思うようなものにはなりませんでした。

なので今年は栽培中止。スイカ、カボチャにしました。

先日、子供が千葉産落花生を送ってくれたので、楽しみに食べてみました。でも、うん?・・・期待したほどはおいしくないし、カビっぽいにおいがするものもある。

本場のものでもこんなものか?、と少々落胆。本物ではなく、2級品の在庫処分ものだったのかも・・・。

落花生、塩ゆでで食べるのが正解かも・・。



[39129] 巣枠群の現状 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/26(Thu) 09:25 [返信]  

 蜜蜂の話題に戻って巣枠群の現状でも・・・
 外勤が活発になり始めたので久しぶりに内検しました。
 新枠の造巣の様子ですが、早くサイド迄造巣してくれないと今にも巣落ちしそう・・・
 造巣し始めて20日以上経過居るのでしょうね、空き巣房には産卵もされており、順調に推移していると言った感じです。(今の処はですよ!)



[39128] イノシシ害 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/25(Wed) 19:02 [返信]  

 本日も侵入し、秋冬用にと蒔いた葉物野菜も全滅で見る影も無く、酒のつまみにでもと植えていたピーナツも・・・
 でもよく見ると掘り返しているだけで、食べた痕跡は無いので出来るだけ埋め戻しましたが、根切れしたのはやむなく収穫。
 当然早過ぎるのですが、勿体無いので塩茹でにしていただきました。




[39127] Re:[39126] 育児再開 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/08/25(Wed) 14:57 [返信]  

> ミミズは大好物みたいですね、それと近くにクヌギの大木が有り、ドングリの実が落ち始めたのも侵入の要因かと。

そうか、ドングリがありますね。
野生の生き物の餌に対する敏感さにはいつも驚きます。前にも書いたと思うのですが、トラクターを使っていると、ハクセキレイ・モズ・ムクドリ・カラスがいつの間にか寄ってきて、餌を啄んでいます。草刈りをしていると、飛び立つ羽虫を狙ってトンボの集団が目ざとくやって来ます。

彼らの餌に対するセンサーは学習も含め高感度に出来ているようですね。我々にはお手上げなのかもしれません。

>  長雨が続いたのでそこら中穴だらけで、左のBBハウスの中に も侵入して、もう手を付けられないくらい掘り返しています。

ありゃ、それは大変。おちたBBも食べているかも、ですね。いや、もう残っていませんかね。(うちはまだ収穫しています。)

>  写真上手く張り付けられたかな?

大丈夫でしたね(笑)。



[39126] Re:[39125] 育児再開 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/24(Tue) 19:05 [返信]  


> イノシシはミミズを求めて畑地に侵入するのではないでしょうか?。

ミミズは大好物みたいですね、それと近くにクヌギの大木が有り、ドングリの実が落ち始めたのも侵入の要因かと。
 長雨が続いたのでそこら中穴だらけで、左のBBハウスの中に も侵入して、もう手を付けられないくらい掘り返しています。

 写真上手く張り付けられたかな?



[39125] Re:[39123] 育児再開 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/08/24(Tue) 10:21 [返信]  

>  今年は今の処ですが、蜂病(児捨て、徘徊)の兆候も無く推移しているので、このままいって欲しいと願っています。

そうですね。こちらでも順調に推移していて、今のところアカリンダニ症の兆候もなく、蜂児捨てもみられません。本当にこのままいってほしいものですね。

>  写真は巣箱を置いて有る畑で、夜な夜なイノシシが侵入し、やりたい放題、今の処巣箱に影響は無いのですが、過去には被害を受けた実績が有るので、何とかしなければとは思って居るのですが・・・

イノシシはミミズを求めて畑地に侵入するのではないでしょうか?。私はウナギ釣りの餌として、ドバミミズを探すことがあるのですが、林道わきなど、ドバミミズ(フトミミズ)がよく見つかる場所に行くと、大抵イノシシが掘り返した跡に出くわします。まるで、イノシシと競争してるんじゃないかと思う時も・・・。

このことから、畑の餌となるミミズをなんとかできれば、イノシシの侵入は防ぐことが出来るのではないかな?、と思います。ただ、ミミズを何とかする・・・この方法が一筋縄では見つからないですよね。イノシシがにおいで餌(ミミズ)の存在を感知するのであれば、においを感じさせない香料を撒くというのもありそうです。

>  (巣枠の無駄巣や消滅箱の処分等、とにかく蜜の味を覚えさせない様に) 

そうか、イノシシも蜜の味を覚えたら意識して攻撃してくるかも、ですね。



[39124] Re:[39123] 育児再開 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/23(Mon) 18:54 [返信]  

 カメラを変えたばかりで、間違った差野心を添付してしまいました。


[39123] 育児再開 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/08/23(Mon) 18:52 [返信]  

 今年は雨が多く猛暑日が少なかったせいか、例年より早めに育児が始まった様で、早朝には花粉の持ち込みが多くなり、午後には時騒ぎが見られる様になりました。
 今年は今の処ですが、蜂病(児捨て、徘徊)の兆候も無く推移しているので、このままいって欲しいと願っています。
 写真は巣箱を置いて有る畑で、夜な夜なイノシシが侵入し、やりたい放題、今の処巣箱に影響は無いのですが、過去には被害を受けた実績が有るので、何とかしなければとは思って居るのですが・・・
 (巣枠の無駄巣や消滅箱の処分等、とにかく蜜の味を覚えさせない様に) 



[39122] Re:[39121] ミツバチプロジェクト 投稿者: 投稿日:2021/08/21(Sat) 20:51 [返信]  

この掲示板はたしかにニホンミツバチを楽しむ趣旨で立ち上げられたものですが、私は、この度のような協力依頼をいただいた場合は快くお受けしたいと思っています。
この度の取り組みが在来種ミツバチはじめ、花蜂の将来につながる成果を上げられますよう、重ねてご期待申し上げます。

 同感です。
>



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -