井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[35563] Re:[35562] ハチミツの糖度 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/18(Fri) 09:57 [返信]  

>・・・布団乾燥機の排気穴の部分に除湿器を置き、部屋のクーラーは20度設定で運転。布団乾燥機は温風乾燥機能を使用しています。

おはは、糖度にほとんど変化なし。もうこの方法での水分除去は一旦おしまいです。瓶詰め作業に移ります。

もりぞうさん
そうすれば確かに糖度があがる、ということだけでもありがたいお話です。ありがとうございます。 なるほど・・・。やはり、一筋縄ではいかない大変な作業のようですね。

和@千葉さん
私も発酵させてしまったしまった蜂蜜の泡を蜂蜜に練り込んだところ、とてもすばらしい風味に仕上がった経験があります。また、紀州熊野蜜を購入、その蜜からニホンミツバチの蜂蜜に特有な強い酸味を感じたことがありました。子供の頃味わった懐かしい蜂蜜にも酸味が強く感じられた記憶があります。私は、その酸味は発酵由来のものではないかな?、と思っています。

こうしたことから、ニホンミツバチの蜂蜜の場合、発酵ありきで捉えた方がいい場合が多いのではないか、という趣旨の投稿を以前にした覚えがあります。

なので私の場合、発酵蜜が絶対にダメというのではなくて、せっかく採れた蜂蜜なので、せめてそのままの風味を保ちたい、瓶詰めした蜂蜜が破裂する、蓋を開けると音がする、泡が吹きこぼれる、というようなことがないようしたい(これは発酵させてしまってから瓶詰めすると解決する問題かもしれません)、という気持ちでいます。で、今はそのための対策で楽しんでいる・・というところです。



[35562] Re:[35549] ハチミツの糖度 投稿者:和@千葉 投稿日:2017/08/16(Wed) 20:20 [返信]  

BB讃岐さん こんばんは

>  8/09日、NO35515投稿の群(盛り上げ巣)を採蜜しましたが・・・、糖度が76.4と、信じられない数値にビックリ!
>  写真の様に殆どが蓋掛けされていたので、一瞬糖度計の方を疑った程

私も蓋掛けされていた蜂蜜を採取したのに、糖度が低くてビックリしたことがありました。しかも蓋掛けの下で、蜂蜜がすでに発酵していました。
また、日本蜜蜂の蜂蜜は保存中に発酵することもあります。きっと糖度が低いのでしょう。
しかしながら、私は発酵した日本蜜蜂の蜂蜜は全て食べます。

というより、発酵した日本蜜蜂の蜂蜜は最高に旨いです。
  
従いまして、日本蜜蜂の蜂蜜は糖度調整をしなくても十分いけると考えています。

日本の食文化は味噌、醤油、酒、味醂、納豆、漬物、鮒ずし、クサヤ、等々発酵食品に特色があります。

私は、発酵した日本蜜蜂の蜂蜜は日本蜜蜂をやっている人だけが味わえる旨いものの1つだと、思っています。 

これは、日本蜜蜂の蜂蜜が低糖度の場合に対応している、蜂飼いの一人の考え方だと思って読んでください。



[35561] Re:[35560] ハチミツの糖度 投稿者:もりぞう 投稿日:2017/08/16(Wed) 14:39 [返信]  

> 適度な除湿空間を作り、自動撹拌装置を使うことが出来ればかなり効果が期待できそう思います。

私は現在次の作戦です。
西洋蜜蜂の分離機に入れ(直径60cm?)庭に出し、分離機を直射日光に当てる。⇒蜜には光は当たりません。
プラスチックお玉で壁面にかける。5分ほど作業し蓋をして放置。思い出したころ繰り返す。これで77⇒80度になります。

かなり大変です。



[35560] Re:[35559] ハチミツの糖度 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/16(Wed) 13:48 [返信]  

BB讃岐さん、こんにちは。

お盆で子供たちが帰ってきて忙しくしています。

>  表面積を広くするほど除湿効果は高まるので、撹拌もその一方策でしょうが、例えば…"製塩の流下式"の様に雨粒状又は帯状にゆっくり垂らせる様に出来れば、更なる効果が出るものと・・・(遊び過ぎですかね?)

私もそこのところが気になります。
なので、もりぞうさんの 「チョコレート フォンデュ ファウンテン」に少し興味を引かれました。

"製塩の流下式" は理想的ですね。そこまでではなくても、せめて自動撹拌出来るものが欲しいところです。そんなもの、どこかにないでしょうか?。

6畳間での除湿器による水分除去には限界がありそうです。その後あまり水分除去が進みません。そこで今日は、布団乾燥機の排気穴の部分に除湿器を置き、部屋のクーラーは20度設定で運転。布団乾燥機は温風乾燥機能を使用しています。

適度な除湿空間を作り、自動撹拌装置を使うことが出来ればかなり効果が期待できそう思います。

「遊びすぎ」・・・いいですね。私もそんな気分で水分除去を楽しんでいるのかもしれません。いいアイデアが浮かびましたらなにとぞご教授下さいませ(汗)。



[35559] Re:[35558] ハチミツの糖度 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/08/16(Wed) 09:24 [返信]  

 ONO@愛媛さん
> 除湿器・・・・同じ容器で、今日(7時から21時)試しました。6畳の和室でクーラを18度に設定したうえ、除湿器を運転。途中3回攪拌、攪拌時間は5分程度。21時、除湿器のタンクの水は2/3程度溜まっていました。・・・・・結果、1度以上糖度が上昇、79度が80度を超えました。(現在はクーラーを止め除湿器のみ運転)
>
> 除湿器を使う環境を整えれば、もう少し早く効果が出るのではないのかな?、と思えました。
>
> 私の場合、布団乾燥機より除湿器の方がよさそうな気がしました。

 温風除湿は成分変成に不安が有るので、低温除湿は糖度UPの理想形でしょうね
 表面積を広くするほど除湿効果は高まるので、撹拌もその一方策でしょうが、例えば…"製塩の流下式"の様に雨粒状又は帯状にゆっくり垂らせる様に出来れば、更なる効果が出るものと・・・(遊び過ぎですかね?)
 



[35558] Re:[35556] ハチミツの糖度 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/15(Tue) 22:23 [返信]  


BB讃岐さん

>  写真が布団乾燥機での除湿の様子です

布団乾燥機・・・昨日試しました。・・・効果の程度は乾燥機の機種にもよるのでしょうが(使ったのは付属の袋に温風を吹き込むタイプで、その袋の中にハチミツを入れました。)少し糖度が上がったような気がしまた。(使っている糖度計がアナログなので明確な変化を読み取れません。)ハチミツの容器は衣装箱形式の長方形(32p×46p)深さ30p、ハチミツは深さ8.5cm。


除湿器・・・・同じ容器で、今日(7時から21時)試しました。6畳の和室でクーラを18度に設定したうえ、除湿器を運転。途中3回攪拌、攪拌時間は5分程度。21時、除湿器のタンクの水は2/3程度溜まっていました。・・・・・結果、1度以上糖度が上昇、79度が80度を超えました。(現在はクーラーを止め除湿器のみ運転)

除湿器を使う環境を整えれば、もう少し早く効果が出るのではないのかな?、と思えました。

私の場合、布団乾燥機より除湿器の方がよさそうな気がしました。

以前、除湿剤を使った水分除去で、即効性はないものの、ハチミツを発酵させることなく保存が継続できたことがありました。今回はその時以来の試みでしたが・・・ふ〜む、・・・水分除去、確かに結構難しい課題ですね。でも必ずクリアしたい課題でもあります。



[35557] Re:[35555] ハチミツの糖度 投稿者:スロー人@岡山 投稿日:2017/08/15(Tue) 07:40 [返信]  

>・・・・「チョコレート フォンデュ ファウンテン」です。・・・ これだと思い一瞬心が動きましたが、年齢を考え思いとどまりました。 放送では77度⇒80度にしていました。
>
ダハハ〜(*^^)v面白そう
 オイラは観ていませんでしたが、空気と蜂蜜の触れる面積を増やす目的には理に適っていますが、日本の夏の天気で湿度が70〜90%になる空気に触れても、かえって蜂蜜が吸湿する危険も有ります。
 除湿機を備えた小部屋を用意する必要が有りそうです〜(-_-;ウーン



[35556] Re:[35554] ハチミツの糖度 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/08/15(Tue) 06:35 [返信]  

ONO@愛媛さん
> 除湿器で効果なしですか・・。布団乾燥機で熱風除湿・・・とても興味があります。
 半畳くらいのミニ温室に入れて試してみたのですが、狭すぎたのか機能せず、室内仕様ではエアコンの除湿と変わらない様に思いました
 写真が布団乾燥機での除湿の様子です

 もりぞうさん
> 放送では77度⇒80度にしていました。

 確か外国産のハチミツの輸入販売は80°以上と言う規則が有ったと記憶していますので、国産ハチミツでもそれに準じているのかも知れません

 確か某養蜂場の新聞広告でも、蜂蜜の結晶は自然の現象で、溶かして提供しているとか書いていたので、一定の条件下での加熱(加温?)は問題無いのでしょうね




[35555] Re:[35554] ハチミツの糖度 投稿者:もりぞう 投稿日:2017/08/14(Mon) 18:24 [返信]  

> 除湿器で効果なしですか・・。布団乾燥機で熱風除湿・・・とても興味があります。

山田養蜂場提供の「Beeミュージアム〜ミツバチのいる風景:テレビ東京」で紹介していたのが
「チョコレート フォンデュ ファウンテン」です。

これだと思い一瞬心が動きましたが、年齢を考え思いとどまりました。 放送では77度⇒80度にしていました。




[35554] Re:[35553] ハチミツの糖度 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/14(Mon) 16:03 [返信]  

>  過去には除湿機で試してみた事は有るのですが効果が無かったので、現在は布団乾燥機で熱風除湿を行っています
>  その熱風での成分変質が気に成る処ですが、少し熱めの湯温程度なので、問題無しと自分では思っているのですが…

除湿器で効果なしですか・・。布団乾燥機で熱風除湿・・・とても興味があります。

ハチミツが低糖度となる原因を、一度完熟状態だったハチミツが何らかの理由で吸湿した結果、と捉えれば、採蜜後の水分除去はその吸湿した水分を除去するだけ(元の状態に戻すだけ)、と考えることができそうです。なので水分除去の手段が加熱(煮る)するなどの方法でない限り、成分変質の問題はなさそうに思えます。



[35553] Re:[35550] ハチミツの糖度 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/08/14(Mon) 07:28 [返信]  

愛・地球蜂さん
> こんにちは、細密したものの糖度が低かったのでpリバケツ入れていたものを終日扇風機で直接風を当てていました。夕方には朝と比べて糖度は上がるものの朝にはまた糖度が低くなっていました。糖度計に乗せたままのはちみつも朝にはシャビシャビに

 過去には除湿機で試してみた事は有るのですが効果が無かったので、現在は布団乾燥機で熱風除湿を行っています
 その熱風での成分変質が気に成る処ですが、少し熱めの湯温程度なので、問題無しと自分では思っているのですが…

 ONO@愛媛さん
 >ニホンミツバチの蜜は蜜蓋がされていても、糖度は思ったより低い傾向があるのではないでしょうか。でも76.4度は低すぎますね。蜜蓋があっても吸湿するのでしょうか。だとすれば湿気の多い日に採蜜するのはペケ??。

 採蜜数が少ないので参考になるかどうかは判りませんが、梅雨の時期を前後として糖度の低下傾向が見受けられました
 従来から夏場の採蜜は逃去の恐れが有るなどリスクが高いのと、酷暑の中無理してまでも採蜜する必要性も無いので、控えておいた方が無難なのかも知れませんね
 
 
 



[35552] Re:[35549] ハチミツの糖度 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/14(Mon) 00:04 [返信]  

>  8月に入って採蜜されている方もいらっしゃるでしょうが、糖度的には如何でしょうか?

BB讃岐さん、こんばんは。
私も先週採蜜しました。今春捕獲した二群の最上部を採蜜したところ、巣にはほぼ蜜蓋がかかっていました。糖度は79度。まあ、これはこれで十分なのかもしれませんが、もう少し高い糖度がほしいところです。

ニホンミツバチの蜜は蜜蓋がされていても、糖度は思ったより低い傾向があるのではないでしょうか。でも76.4度は低すぎますね。蜜蓋があっても吸湿するのでしょうか。だとすれば湿気の多い日に採蜜するのはペケ??。

長いこと糖度計(アナログ)を使わなかったので、その行方が分からないでいました。今日突然、糖度計をおいた場所がひらめき(汗)、計測することができました。



[35551] Re:[35544] 8ちゃんねるオフ会 in 岐阜 投稿者: 投稿日:2017/08/11(Fri) 22:24 [返信]  

> 8ちゃんねるオフ会 in 岐阜 参加します。今日11日送金しました。
> みなさんの参加をお待ちしております。
>
> 判らないことがあればご連絡ください
> offkaiアットマークhoney-shop.jp(アットマーク→@に変換してください)



[35550] Re:[35549] ハチミツの糖度 投稿者:愛・地球蜂 投稿日:2017/08/11(Fri) 11:17 [返信]  

>  8月に入って採蜜されている方もいらっしゃるでしょうが、糖度的には如何でしょうか?
>  8/09日、NO35515投稿の群(盛り上げ巣)を採蜜しましたが・・・、糖度が76.4と、信じられない数値にビックリ!
>  写真の様に殆どが蓋掛けされていたので、一瞬糖度計の方を疑った程
>  夏場の新巣板へは、充分な除水しないまま貯蜜するのか、それとも蓋掛け後水分を吸収するのか
>  消滅群では半透明の蓋掛けになったのを見かける事は有るのですが、蜂群も十分で巣板管理は出来ていると思われるので、原因が判りません
>
こんにちは、細密したものの糖度が低かったのでpリバケツ入れていたものを終日扇風機で直接風を当てていました。夕方には朝と比べて糖度は上がるものの朝にはまた糖度が低くなっていました。糖度計に乗せたままのはちみつも朝にはシャビシャビに



[35549] ハチミツの糖度 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/08/11(Fri) 10:39 [返信]  

 8月に入って採蜜されている方もいらっしゃるでしょうが、糖度的には如何でしょうか?
 8/09日、NO35515投稿の群(盛り上げ巣)を採蜜しましたが・・・、糖度が76.4と、信じられない数値にビックリ!
 写真の様に殆どが蓋掛けされていたので、一瞬糖度計の方を疑った程
 夏場の新巣板へは、充分な除水しないまま貯蜜するのか、それとも蓋掛け後水分を吸収するのか
 消滅群では半透明の蓋掛けになったのを見かける事は有るのですが、蜂群も十分で巣板管理は出来ていると思われるので、原因が判りません

 
 
 
 



[35548] Re:[35547] 合同群はどうなったか。 投稿者:霧島 投稿日:2017/08/10(Thu) 22:19 [返信]  

8月8日、17時30分この群が脱走。
イヌマキに団垂。

この暑い時期に捕り込んでも逃げる確率が高いのでどうなるか
自然のまま観察。

2晩野営。この間断続的に夕立が来て最悪の状態。
今日の昼前、元巣に舞い戻っていました。

蜂の世界は解らない事だらけです。。



[35547] Re:[35546] 合同群はどうなったか。 投稿者:霧島 投稿日:2017/08/10(Thu) 22:07 [返信]  

7月27日には蜂児捨てを見かけ始めました。
大きい幼虫や羽根の生えた幼虫を引きずり出しています。

大きい蛹や大きい幼虫ですと何とかなるのですが。
巣門の入口にはアリがワンサカで、蜂達はその対応に追われています。

小さな幼虫を出し始めると先は有りませんが瀬戸際の状態。



[35546] 合同群はどうなったか。 投稿者:霧島 投稿日:2017/08/10(Thu) 21:56 [返信]  

7月5日に天井裏捕獲無王群と蜂児出し有王群を焼酎「島美人」で合同して美人が生まれる事を期待していましたがどうなったか・・・
その顛末です。



[35545] 台風一過 投稿者:エピペン@愛知 投稿日:2017/08/08(Tue) 22:51 [返信]  

皆様今回台風被害の状況は如何ですか?
我が家は金陵辺の鉢が転がって居た位で助かりました。
豊橋で竜巻やら、滋賀で洪水被害
先達ては九州北部の豪雨被害
地震も頻発して今年は荒れ気味と為って居りますが。
自然の力驚異を今更ながら思い知らされる感じです〜^^;
毎年恒例のオフ会で元気な御顔を見るのを楽しみに、書き込みは去れないけれど蜂に興味が〜て方でもオフ会の参加大歓迎です。
参加人数に限りが有りますのでお早目に登録お願い致します!
現在半分埋まって参りました〜^^v
遠くからの参加の方々は、既に参加去れて居る方の車の相乗り可能の意思表示が御座いますので道中和気あいあい蜂談義は最高の時間に為りますのでお勧めです。
締め切りまで1週間と為りました!!
早く参加登録御願い致しますm(。。)mエピペン



[35544] 8ちゃんねるオフ会 in 岐阜 投稿者:かす丸 投稿日:2017/08/08(Tue) 17:03 [返信]  

8ちゃんねるオフ会 in 岐阜
みなさんの参加をお待ちしております。

判らないことがあればご連絡ください
offkaiアットマークhoney-shop.jp(アットマーク→@に変換してください)



[35543] Re:[35542] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/08(Tue) 11:24 [返信]  

つばき@松山さん、こんにちは。

> 花粉を運ぶようになれば、とりあえず安心ですよね。

そうなんですよ。かつ、蜂児出しが止まっているように見えるものですから、今はこの群に興味津々です。ほぼ毎日、通勤前に立ち寄って観ています。

> ONOさんの話を受けまして、講演内容が決定されてないようでしたら、栄養面から健康、ミツバチが置かれている現状を切り込んで頂くのはどうでしょう?
> 図々しいかな〜あはは。

いやあ、そうでもないかも・・・ねえ、かす丸さん(笑)。

> 先に貼ったリンクの調査ですが、2つの点を希望されていました。
> ひとつはONOさんが行われている、飼養者による観察や記録です。時期や蜂児の状態、その後群が絶滅したのか復活したのか。周囲にも同じような様子が見られるか等。

これくらいなら私にも出来そうですね。でも、記録は取ってないなあ(汗)。このあたりに、私の場当たり的性格が顕著に表れているのでしょうね・・・トホホ

> もうひとつはウイルスの検査。ウイルスが原因なのか、別の原因なのか。この様な状態の時はサックブルードが原因、この様な状態の時は違うと確認していく。
> 「サックブルード=蜂児出し」とはいえないので、症状と原因の整理を皆さんと行っていきたい、と。

もし再度蜂児出しが始まりましたら、ウィルス検査をして頂くのがよさそうですね。

今回のオフ会、講師の先生方がすばらしいので期待が高まります。



[35542] Re:[35538] 無題 投稿者:つばき@松山 投稿日:2017/08/07(Mon) 20:20 [返信]  

花粉を運ぶようになれば、とりあえず安心ですよね。

>餌資源が豊富で蜂の健康状態がよい場合、少々の病気に対して蜂たちはしっかり耐えられるんじゃないのかなと・・・。
>他地域の元気な蜂群との対比でそんな思いを持つようになりました。
>今年は私の「病気に耐えられる蜂」という私の長年の思いが果たして本当のところどうなのか?、がやっと確かめられる年のような気がしています。

そのような関係を調べたデータはセイヨウであります。例えばノゼマ…リンクはここでは貼りませんが。
ONOさんの話を受けまして、講演内容が決定されてないようでしたら、栄養面から健康、ミツバチが置かれている現状を切り込んで頂くのはどうでしょう?
図々しいかな〜あはは。

>今回のような事例観察は結構有効なのかも?って思っているところです。蜂児捨ても今はほぼ収まっているようですからしばらくこのまま観察を続てみようと思っています。

先に貼ったリンクの調査ですが、2つの点を希望されていました。
ひとつはONOさんが行われている、飼養者による観察や記録です。時期や蜂児の状態、その後群が絶滅したのか復活したのか。周囲にも同じような様子が見られるか等。
もうひとつはウイルスの検査。ウイルスが原因なのか、別の原因なのか。この様な状態の時はサックブルードが原因、この様な状態の時は違うと確認していく。
「サックブルード=蜂児出し」とはいえないので、症状と原因の整理を皆さんと行っていきたい、と。

なので、ONOさんの事例も科学的に意味があるかも?…と思ったんですよね。。



[35541] Re:[35537] 採蜜 投稿者: 投稿日:2017/08/07(Mon) 18:37 [返信]  

>  糖度も合格でした。

 5リットル弱になりました。



[35540] 巣箱が持ち上がらない 投稿者:ozu@愛媛 投稿日:2017/08/07(Mon) 18:37 [返信]  

台風対策で杭を左右に打ち込みロープで結びました。少し逸れて被害ありません採蜜楽しみです。5日にハクビシンに巣箱の周辺を掘り起こされ転倒少し採蜜できましたが逃去しました。


[35539] Re:[35538] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/07(Mon) 11:50 [返信]  

観察群の花粉運び。かなりぶれてますが、2頭の蜂をやっとの思いで撮影・・・動きが速すぎます。(連写機能を使えばよかった、と後で思いました(汗))


[35538] Re:[35531] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/08/07(Mon) 11:46 [返信]  

> 蜂児出しは様々な原因で起こっており、解明に至っていません。
> 私的には病気と切り離せるのは検査をして陰性であった場合と考えています。
> 勿論、一時的で終わり今後影響なければ、それが何よりですね。

つばき@松山さん、こんにちは。

暑いですねえ。私はもう完全にノックダウン状態です。でもやらなきゃいけないことは目白押し。土曜日には採蜜をしました。これがまた大変でした。

蜂児捨て群のその後ですが、巣箱周辺に死蜂児は全く見られなくなりました。(観察した10分間では、死蜂児を運びだす様子もありませんでした。)今は巣箱周辺でたむろする蜂も少なくて、採餌蜂の出入りが盛んです。花粉運びも10頭に2頭くらいの割でしています。

病気に関しては、私もつばき@松山さんのおっしゃるとおりだと思います。ただ、先日つばき@松山さんのご投稿にあったように、「病気に感染しても発症しない」例も結構あるように思うのですね。餌資源が豊富で蜂の健康状態がよい場合、少々の病気に対して蜂たちはしっかり耐えられるんじゃないのかなと・・・。

私の場合、蜂群が採蜜できるまでに成長しない、採蜜できたとしても量が本当に少ない、結果的にはほとんどの群が年内に消滅するという蜂群しか身近にいない状況でしたので、他地域の元気な蜂群との対比でそんな思いを持つようになりました。

今年は周辺の蜂群が激減している、ということもあるのでしょうか、春から夏にかけて捕獲した蜂群が、これまで経験したことがない状態で順調に伸びています。先日の採蜜でも巣箱が持ち上がらない、という初めての経験を味わいました(笑)。

なので、今年は私の「病気に耐えられる蜂」という私の長年の思いが果たして本当のところどうなのか?、がやっと確かめられる年のような気がしています。

この掲示板に集う多くの皆さんにとって、前田先生や滝先生など、身近に診断を仰げる、言ってみれば「医師」的存在の方がいてくれます。でもその他多くの方にとっては、そんな先生がおられるいわば「病院」はやはり遠い存在なのだろうと思います。

なので、今回のような事例観察は結構有効なのかも?って思っているところです。蜂児捨ても今はほぼ収まっているようですからしばらくこのまま観察を続てみようと思っています。

とはいっても検査を受けて現在の正確な状況を把握しておいてもいいのかなあ・・とも思います。話は全く違いますが、人の場合、がん細胞は結構な確率で発生しているものの、自らの免疫力?で発症には至らないで消滅する、とか。これが本当なのかどうか私は知らないのですが、もし本当なら知らないで過ごせた方がいいよなあ、って思ったり…(汗)。



[35537] Re:[35536] 採蜜 投稿者: 投稿日:2017/08/05(Sat) 21:12 [返信]  

 糖度も合格でした。


[35536] 採蜜 投稿者: 投稿日:2017/08/05(Sat) 21:11 [返信]  

 10時過ぎ、第一蜂場の1群から頂きました。今日は気温が34℃まで上がり、垂れるのが早いです。午後9時までに3リットル落ちました。朝までには4リットルを越えそうです。


[35535] 入居 投稿者: 投稿日:2017/08/05(Sat) 21:07 [返信]  

 はちみつの日の午後に入居がありました。今季31群目です。


[35534] 登録できました 投稿者:烏小天狗 投稿日:2017/08/02(Wed) 12:15 [返信]  

> > 参加申込 こちらの登録もお願いします
> > http://narasuzume.com/off-kai/2017_gifu/"" target="_blank target="_blank
>
> 登録を送信するとエラーメッセージが出ますが
登録できました
手順を間違えてた お騒がせしました



[35533] エラーが出ます 投稿者:烏小天狗 投稿日:2017/08/02(Wed) 08:46 [返信]  

> 参加申込 こちらの登録もお願いします
> http://narasuzume.com/off-kai/2017_gifu/" target="_blank

登録を送信するとエラーメッセージが出ますが



[35532] Re:[35527] オフ会のご案内です。 申込締切日 8月14日 投稿者:かす丸 投稿日:2017/08/02(Wed) 07:07 [返信]  

参加申込 こちらの登録もお願いします
http://narasuzume.com/off-kai/2017_gifu/



[35531] Re:[35522] 無題 投稿者:つばき@松山 投稿日:2017/08/01(Tue) 21:56 [返信]  

> それらの巣箱の位置関係はどういうものだったのでしょうね。少し気になるところです。ちなみに蜂児捨てが見られた群から100m以内には他の群は確認できません。

位置は飛び石のような…香川3市、愛媛3市、その内隣接している市は2市のみです。
個人情報にあたるので具体的な話は伏せますが、ONOさんの方がよくご存じの方々の所だと思います…よ?

「ミツバチの異変」で蜂児出しの様子を書いたのですが、蜂児は毎日落ちているとは限らないんですよね。
今まで聞いていたような、底板に大量に落ちているような悲惨な状況ではなくて、
小さな群では、元々蜂数が少ないので落とされる蜂児が少なく、蜂数の多い群では巣箱から遠くに運ばれていく方が多かったです。
調査でお見えになられた時も、落ちてない日でした。。で、外勤蜂をパパッと集められ…結果は陽性、その後滅亡しました。

私の蜂場の近くに住む方から、教えて頂いて初めて知った巣箱がありました。
「あの林の中に巣箱があって出入りしていた」「向こうに見える建物の裏側に〇〇さんが置いている」と、
蜂場から2km以内、道路から見えない所でした。他人の山や敷地に入れないので、そんな場所に置かれると分からないですね。
斯く言う私も道路から見えないよう配慮をしています。近隣で起きた、巣箱やその中身だけの盗難を聞くと…

蜂児出しは様々な原因で起こっており、解明に至っていません。
私的には病気と切り離せるのは検査をして陰性であった場合と考えています。
勿論、一時的で終わり今後影響なければ、それが何よりですね。



[35530] Re:[35529] オフ会のご案内 フェイスブックをされていない方へ 投稿者:かなめ@名張 投稿日:2017/08/01(Tue) 21:29 [返信]  

皆様、伝言板の方に専用メールアドレスが書かれていますので、
伝言板の方で ご確認下さいませ。

良かったですね〜エピペンさん。



>
> 皆様今晩は〜エピペンです、おじさん丸出しですね〜時代から取り残されてます。(^_^)v
> かなめ@名張さん感謝します!
> 私だけだったらどうしましょね〜
> カス丸さんお手数お掛けします!ゴメンね〜エピペン



[35529] Re:[35528] オフ会のご案内 フェイスブックをされていない方へ 投稿者:エピペン@愛知 投稿日:2017/07/31(Mon) 22:00 [返信]  


皆様今晩は〜エピペンです、おじさん丸出しですね〜時代から取り残されてます。(^_^)v
かなめ@名張さん感謝します!
私だけだったらどうしましょね〜
カス丸さんお手数お掛けします!ゴメンね〜エピペン



[35528] オフ会のご案内 フェイスブックをされていない方へ 投稿者:かなめ@名張 投稿日:2017/07/31(Mon) 20:32 [返信]  

ご無沙汰しております。
今年の8ちゃんねるオフ会 in 岐阜
ワタクシ、アシスタントをさせていただきます

主催側のエピペン氏自体がフェイスブックを見ずにこちらの情報でオフ会へ参加という事で、そんな方も沢山いらっしゃると思います。

只今、かす丸さんが 参加費お振込済み連絡用の メールアドレスを作成中となっておりますので こちらからのメールアドレス告知を少しお待ちいただきまして、当面参加表明のカウントは代表のお振込の方と金額にて統計させていただきます。

申込締切が8月14日となっておりますので宜しくお願い致します。


で、いいですか?かす丸さん。

年に一度の8ちゃんねるオフ会…皆さんとお会いして楽しい蜂談義楽しみにしております〜(^。^)

かなめ





[35527] オフ会のご案内です。 申込締切日 8月14日 投稿者:かす丸 投稿日:2017/07/31(Mon) 15:34 [返信]  


オフ会のご案内です。

8ちゃんねるオフ会 in 岐阜

9月17日(日) 12:30 受付開始
      01:00  挨拶 連絡事項     
       01:30 講演1  前田太郎 上級研究員 
              国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構          
         演題 アカリンダニに関して (変更あり)    
      03:00 休憩       
      03:30 講演2  中村 純 教授  
              玉川大学学術研究所ミツバチ科学研究センター
             演題 未定 
      05:00 休憩    
      06:30 懇親会

9月18日(祝)  9:00 解散

場所 十八楼 岐阜市湊町10番地

予定参加人数 80名
参加費 20,000円(講演会 抽選会 宿泊費 懇親会 朝食)

参加費の振込について
銀行名 セブン銀行(0034) バラ支店(107)
口座番号 1472674
受取人 カスガ スミオ

申込締切日 8月14日
;振込が済みましたら、FBのメッセンジャーで、参加者の 住所 氏名 電話番号をお知らせください。

なお参加受付は、1泊2食すべて込みのみ
講演会 抽選会等一部のみの参加は、申し受けできません。

オフ会に関する情報、連絡等は、「8ちゃんねるFB部会」で行いますので、よろしくお願いします。



[35526] Re:[35522] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/07/31(Mon) 12:26 [返信]  

蜂児捨て・・・・・今朝も確認できませんでした。(三日間確認できず。)でも、花粉を搬入する蜂も極めて少ないです。


[35525] Re:[35524] 蜜蝋 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/07/31(Mon) 09:15 [返信]  


> どういう形で生成されたのでしようか?
> 湯セン、ORソーラー。
>
 写真で素蜜蝋を抽出し、再度片手鍋で加熱→冷却して微塵(巣屑)を分離しています
 因みに一次の精製段階で、盛り上げ巣は残渣が有りませんでした



[35524] Re:[35523] 蜜蝋 投稿者:霧島 投稿日:2017/07/30(Sun) 21:30 [返信]  


>  もともと巣カスが左の様な色合いになる事自体、不思議だと思っていたのですが・・・


どういう形で生成されたのでしようか?
湯セン、ORソーラー。

私は黄色の蜜蝋が好みです。
左側です。

蜂児圏に貯蜜した絞りカスで出来た蜜蝋が好きです。



[35523] 蜜蝋 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/07/30(Sun) 06:35 [返信]  

 盛り上げ巣から蜜蝋を抽出してみました(写真右側)
 色合いの違いが従来の蜜蝋とは余りにも違っているので、チョッとびっくり!
 もともと巣カスが左の様な色合いになる事自体、不思議だと思っていたのですが・・・
 効果や効能の違いの有無は?ですが、折角なので久しぶりにこれでハンドクリームでも作ってみようかと・・・
 確かオイルとの比率は…1:4or1:5ぐらいだったかと



[35522] Re:[35521] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/07/30(Sun) 01:29 [返信]  

つばき@松山さん、こんにちは。
昨日は川内のゴルフ場にいました。暑かったです(汗)。

> 蜂児出しの原因解明調査が行われています。
> http://www.savebeeproject.net/recruitment-sacbrood" target="_blank

前田先生のところですね。前田先生とは徳島でお会いし、京都オフ会で同室させていただきました。
昨日の夕方、山の蜂場の4群を見てきました。幸いというか、たまたまというか、蜂児捨てがあった群を含め、昨日は蜂児捨てはありませんでした。でも、やはり花粉を運び込む蜂は非常に少なく、花蜜満タンで帰って来る蜂ばかりが目立ちました。

蜜源はカラスザンショウがメインになっていると思われます。自宅畑ではビービーツリーがまだ頑張ってます。

> 蜜源と、花蜜を重視しがちですが、ミツバチにとって本当に重要なのは花粉です。花粉がなければミツバチは育ちません。
> 花粉はミツバチの健康を左右しています。病気の罹り易さや生存率、女王蜂の産卵にも影響を与えます。

そうですよね、花粉は幼虫に与えるほか、働きバチの若齢幼虫期や女王蜂に欠かせないローヤルゼリーの生成に大きな影響がある(ローヤルゼリーの原料?)らしいので、ミツバチの成長に必須なものなのでしょうね。

> 近くとはどのくらいの距離を想定されているのか分かりませんが、ニホンミツバチは少なくとも7kmは飛ぶようです。セイヨウはそれ以上です。

私は迷い蜂のことが頭にあって、迷い蜂が出るのはかなり巣が近くにある場合に限られるのでは?、と思っています。採餌中に多群の蜂、もしくはセイヨウミツバチと接触することにより、病気の感染があることも十分考えられますが、でもそれはかなり確率的に低いのではないかと・・。

> 因みに2016年に行われた調査では、香川・愛媛合わせて11群中8群からSBVが確認されています。

それらの巣箱の位置関係はどういうものだったのでしょうね。少し気になるところです。ちなみに蜂児捨てが見られた群から100m以内には他の群は確認できません。



[35521] Re:[35519] 無題 投稿者:つばき@松山 投稿日:2017/07/28(Fri) 21:57 [返信]  

> 今年の夏分蜂群ですが、気になることがあります。

ONOさん、こんばんは。
様々な仮説を考えるのは楽しいですね♪

蜂児出しの原因解明調査が行われています。
http://www.savebeeproject.net/recruitment-sacbrood

ミツバチ不足の原因の一つに、「1群あたりの餌となる花資源の不足」が挙げられています。
蜜源と、花蜜を重視しがちですが、ミツバチにとって本当に重要なのは花粉です。花粉がなければミツバチは育ちません。
花粉はミツバチの健康を左右しています。病気の罹り易さや生存率、女王蜂の産卵にも影響を与えます。

近くとはどのくらいの距離を想定されているのか分かりませんが、ニホンミツバチは少なくとも7kmは飛ぶようです。セイヨウはそれ以上です。
因みに2016年に行われた調査では、香川・愛媛合わせて11群中8群からSBVが確認されています。



[35520] Re:[35519] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/07/28(Fri) 09:42 [返信]  

> 今年の夏分蜂群ですが、気になることがあります。
> 今のところ捨てられる蜂児は5〜6齢幼虫で、数は多くて3個体ほど、それほど多くはありません。でも、なにかいやな予感がします。

今朝見ると、サナギ1体と少し日齢が進んだ幼虫を含め3体が捨てられていました。他にも蜂たちが捨てに行く個体もあるでしょうから、捨てられる死蜂児はもっとあるんでしょね。    ふ〜む・・。

大量に流蜜があった結果、貯蜜圏が育児圏を圧迫、蜂児が捨てられるってことも・・あるのかなあ??。



[35519] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2017/07/27(Thu) 11:01 [返信]  

今年の夏分蜂群ですが、気になることがあります。
蜂数も多くかなり順調に推移しているように見えますが、花粉を運び込む蜂がとても少ないのです。戻ってくる蜂の腹部は大きくふくらんでいるので、花蜜は十分入っているように思われます。

一週間ちょっと前からそのことが気になり始めたので、気をつけて毎日のように見ていると、数日前から蜂児が数匹捨てられるようになりました。捨てられる蜂児の状態は、溶けたように水っぽく、赤アリが集っています。

今のところ捨てられる蜂児は5〜6齢幼虫で、数は多くて3個体ほど、それほど多くはありません。でも、なにかいやな予感がします。

この群にも一切手を加えていません。分蜂群を捕獲したした状態のまま自宅近くの山の蜂場に移動しただけです。また、この蜂場にいるのはこの一群のみ。

今、花粉の運び込みがないこと(花粉が不足している)と蜂児が捨てられることに関係がありそうな気がしています。花粉不足で育たない蜂児が出ている、ということがあるのかも、と思うのです。

この状況を、病気に関連づけて考えないでもないのですが、この群は今まで病気の発生とは縁がない場所に置いてあること、近くに他の群(セイヨウミツバチも含め)が確認できないこと等、を考慮すると、病気とは切り離して考えてみるのも意味のあることではないのかな、と思います。

となると、代用花粉の使用、ということになるのでしょうか?。



[35518] 8ちゃんねるオフ会 in 岐阜 投稿者:かす丸 投稿日:2017/07/26(Wed) 12:16 [返信]  

8ちゃんねるオフ会 in 岐阜

9月17日(日) 12:30 受付 (午後1時から講演会を予定しています)
9月18日(祝)  9:00 解散

場所 十八楼 岐阜市湊町10番地

参加人数 80名
参加費 20,000円(講演会 抽選会 宿泊費 懇親会 朝食)

参加受付は、1泊2食すべて込みのみ
講演会については、2名のミツバチ関連の専門家の先生を予定しています。(変更あり)
講演会 抽選会等一部のみの参加は、申し受けできません。

オフ会に関する情報、連絡等は、「8ちゃんねるFB部会」で行いますので、よろしくお願いします。
FB部会の登録方法については、こちらを参考にしてください。hhttps://liginc.co.jp/web/service/facebook/116741



[35517] Re:[35514] キイロスズメバチ駆除 投稿者:霧島 投稿日:2017/07/25(Tue) 19:59 [返信]  

これは黄色スズメ蜂の巣ですが、ホレボレする程のサイズと形状でした。
半端ない数の働き蜂、山上に設置された防災無線局の2階の庇に巣喰っていました。

ゴミ袋2枚にやっと収まる程の強群でした。
通信会社の方より命綱の安全帯を借用しての駆除となりました。

こういうところには日本蜜蜂がいるのですが。。。
待ち箱置くには同線上とかけ離れていましたので断念です。

 



[35516] 30群目 投稿者: 投稿日:2017/07/24(Mon) 21:44 [返信]  

 孫分封も順調です。第四蜂場の待ち箱に入居がありました。昨年同様30群の捕獲を達成しました。


[35515] 盛り上げ巣 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/07/24(Mon) 16:17 [返信]  

 今年捕獲した群での盛り上げ巣の状況を…
 4/23入居、5/22三段に継箱、約二週間後盛り上げ箱設置してからの現在(7/23)の状態です
 盛り上げさせてから約一ヶ月、右側の巣板が蓋掛けされていないのですが、後一週間もすれば採蜜可能かと・・・(1週間程前に採蜜を前提とした継箱をして、現在は5段の状態)
 



[35514] Re:[35513] キイロスズメバチ駆除 投稿者:BB讃岐 投稿日:2017/07/24(Mon) 15:47 [返信]  

> 駆除方法として選択したのは重機による巣の埋め殺しです。
 この群は幸いにも強群になる前で、そうですねぇ〜大きさ的にはハンドボール程度で、ワーカーもそんなに多く無かったので、駆除は楽でしたが・・・
 実はこの2日前、巣箱の真上にもスズメバチの巣が有ったので一応駆除したのですが…
 こちらは造巣が可なり進んでいて、石材所なので大小の重機は有るのですが場所が場所だけに、ワーカーが出るは出るはで、蜜蜂防御程度の装備では可なりの恐怖感を味わった次第です
 
 



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -