井戸端会議
このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

[トップに戻る] [新規投稿] [ワード検索] [管理用]



[39025] Re:[39021] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:33 [返信]  

総括
BB讃岐さん、龍馬さんのお二人は、ニホンミツバチもセイヨウミツバチと同じように飼育できる、と考えておられ、かつそれを実証されてきました。

セイヨウミツバチの飼育では、無王となったら女王蜂を変性王台で作らせることができます。それがニホンミツバチでもできるこを実証されました。

また、新しく作られた王台に、働きバチが卵ないしは幼虫を他の巣房から移動、王台に入れることを実証・確認(龍馬さん)されています。

このことから、分蜂など重要な蜂群の行動の主導権は働きバチにあることがほぼ解明されてきました。

こうした素晴らしい研究・発見は今後ニホンミツバチ界に大きなうねりをもたらすこと、間違いないように思えます。
そんな方々が私の身近におられる幸運をかみしめています。



[39024] Re:[39014] 金髪娘の乗っ取り 投稿者: 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:30 [返信]  

> 昨日、龍馬さんとBB讃岐さんのところで研修をさせていただきました。

ONOさん、楽しまれていますね、蜂仲間が近くに居ていいなぁ。

> どなたか経験ある方のお話を聞きたいですね。

洋蜂専門家の カアさん、出番だよ〜ぉ ^g^;

金髪娘は蜂蜜に執着すると聞いたことがあるので、
重箱の巣板間に留まっている蜂を吹き飛ばす為に
「充電式ブロワ」もネット買いで準備しました。



[39023] Re:[39022] おまけ(汗) 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:23 [返信]  

龍馬さん
昨日はお世話になりました。
BB讃岐さんとの親密度が想像以上で、思わず笑ってしまいました。帰りのうどん、おいしかったですねえ。香川に行ったら讃岐うどん、だてに言われているのではないことがよくわかりました。
ブドウ、イチジク大事に育てます。



[39022] おまけ(汗) 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:19 [返信]  

BB讃岐さんのハンドルネームからお分かりかと思います。
研修会の後、BB園でおいしいBBをいただきました。
最高です!!。そのほかリンゴの苗をいただいたり、もう本当にうれしい一日となりました。
BB讃岐さん、昨日は本当にお世話になりました。ありがとうございました。



[39021] Re:[39020] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:16 [返信]  

BB讃岐さんの使う養蜂具はそのほとんどが自作されたもの。
巣箱はもちろん、様々なサイズの巣枠、仕切り版など、大変勉強になりました。
(BB讃岐さんの本意とは違う書き込みとなっているところもあるかと思いますが、どうかご容赦ください。)



[39020] Re:[39019] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:11 [返信]  

これは、盛り上げ巣を採るための重箱式巣箱。
みごとに盛り上げています。盛り上げ巣に貯められた蜜は花粉の混じらない良蜜が採れるので、盛り上げ巣からの採蜜がいいようです。



[39019] Re:[39018] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:08 [返信]  

こちらは、無王群となった重箱式巣箱。
気が荒く、私は一発いただきました(笑)。

でもBB讃岐さん、決して悲観的ではありません。それは、王台を作らせることが出来るから。すばらしいことですね。



[39018] Re:[39017] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:04 [返信]  

その巣箱に、短辺サイズの巣枠を入れています。
蓋を取ったときの様子。



[39017] Re:[39016] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:02 [返信]  

こちらは洋蜂基準の巣枠が入る、自作巣箱。二段にすることが大切なポイントになります。



[39016] Re:[39015] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 12:01 [返信]  

これは重箱式巣箱の中の巣枠。
見事に貯蜜がなされています。



[39015] BB讃岐さんのところで研修 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 11:59 [返信]  

昨日、龍馬さんとBB讃岐さんのところで研修をさせていただきました。
龍馬さんはもう研修修了生で、さらに上を目指して研究中の方ですから、実質上は私の研修会となりました。

BB讃岐さんは飼育のベースを巣枠飼いにおいていて、写真の一見普通の重箱式巣箱に見えるこの巣箱にも、他の巣枠式巣箱への移し替えが容易にできるよう、巣枠が入っています。



[39014] Re:[39013] 金髪娘の乗っ取り 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/21(Mon) 11:45 [返信]  

> 7月初旬での採蜜を考えており、燻煙器はAmazonで買って準備していますが、
> その他に採蜜で何か注意することはありますかね?
> なにせ金髪娘からの採蜜は初めてなもので…(^^;ゞ

やったことないので私はなんとも・・・。
基本的にはニホンミツバチと同じでいいのではないでしょうか。
どなたか経験ある方のお話を聞きたいですね。



[39013] Re:[38971] 金髪娘の乗っ取り 投稿者: 投稿日:2021/06/19(Sat) 21:17 [返信]  

金髪娘に乗っ取られた群を見てきました。
かなり蜂数が増えて外勤蜂が盛んに出入りしています。

この四段重箱には、和蜂が二年越しで貯めた蜜と、洋蜂が乗っ取り後に貯めた蜜が、
コラボして貯蜜されています。

7月初旬での採蜜を考えており、燻煙器はAmazonで買って準備していますが、
その他に採蜜で何か注意することはありますかね?
なにせ金髪娘からの採蜜は初めてなもので…(^^;ゞ



[39012] Re:[39011] 無題 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/18(Fri) 10:17 [返信]  

> 箱を横倒しにして確認してみようかとも思いましたが、
> そのまま様子を見ることにします。

ぎりぎりのところで持ち堪えている蜂群に敢えて負担となることをしなくてもいいですよね。今後、蜂が黒っぽくなることもなく、フレッシュな働きバチが見られ続けたなら、女王蜂はいる、という判断をしてもいいのでしょう。
いい方向に向かえばいいですね。



[39011] 無題 投稿者: 投稿日:2021/06/17(Thu) 16:11 [返信]  

ONO様
有難うございました。

箱を横倒しにして確認してみようかとも思いましたが、
そのまま様子を見ることにします。



[39010] Re:[39009] 孫か夏か? 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/16(Wed) 19:16 [返信]  

>  量的にはコースレッドの頭大二つ分ぐらいでしょうか、その後お茶と一緒に飲み込みました。

ニホンミツバチのローヤルゼリー、意外に多く入っているんですね。
ローヤルゼリー摂取後、体の調子は上り調子でしょうか?。



[39009] Re:[39008] 孫か夏か? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/16(Wed) 17:29 [返信]  


>  巣枠群にも王台が有ったのですが、女王を確認したので摘除。
 摘除した王台は露出繭状態だったのですが、未だ蛆状態だったのでローヤルゼリーを取り出してみました。
 量的にはコースレッドの頭大二つ分ぐらいでしょうか、その後お茶と一緒に飲み込みました。



[39008] Re:[39007] 孫か夏か? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/16(Wed) 17:28 [返信]  

> >  飛来は蜂場方向からだったので、恐らく自群の巣枠の分蜂群からだと思うので、本日内検して確認してみます。
>
 巣枠群にも王台が有ったのですが、女王を確認したので摘除。



[39007] Re:[39003] 孫か夏か? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/16(Wed) 17:26 [返信]  

>  飛来は蜂場方向からだったので、恐らく自群の巣枠の分蜂群からだと思うので、本日内検して確認してみます。
>  
 内検しましたがどうも重箱群からの様で、王台が出来ていました。
 この群は盛り上げ中で、7割方進行していたのですが、これでしばらく中断となりそうです。
 6月末頃には採蜜」できるとおもっていたのに・・・



[39006] Re:[39005] 悩んでいます 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/16(Wed) 13:32 [返信]  

> 何がいけないのでしょうか。

蜂が増えないのでしたら、女王蜂の産卵能力が低い以外に原因はないのではないでしょうか。

女王蜂に原因・・・4/21に半分が逃げたことと関係がありそうな気もします。逃げた蜂群に女王蜂がいたとすると、残った群には女王蜂がいないことになり、その場合当然蜂は増えないので辻褄があうことに・・・。

働きバチ産卵もないまま、蜂も増えず2か月近くが経過している。これは産卵の有無を確認するしか本当のことは分からないような気がします。

産卵がなければ女王蜂不在、産卵があれば女王蜂の産卵能力が低い、ということになりそうです。



[39005] 悩んでいます 投稿者: 投稿日:2021/06/15(Tue) 23:16 [返信]  

4/7日に分蜂したのを貰った。
4/21日に半分が逃避した。
それ以降も花粉を運んでいるので女王がいて
働きバチの世代交代もしているはずですが
巣がまったく大きくなりませんし、ハチも減らず増えずです。
何がいけないのでしょうか。
側面は杉板で、天井には、4ミリ目の亜鉛引き金網とその上には2ミリ目の樹脂製の網、その上はコンパネです。
金網と樹脂網に問題が有るならどうすれば良いのでしょうか。



[39004] Re:[39003] 孫か夏か? 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/15(Tue) 12:33 [返信]  

>  昨日6/14)待ち箱にマジ探索が有り、15時に入居しました。
>  かなり前から探索が入っていたのでいつかは‥とは思って居たのですが。

このろころ、何をしているのか分からないような蜂が空き巣箱を出たり入ったり。見つけた当初は、探索蜂かと思っていたのですが、あまりにダラダラ続くので、この頃はもう無視(笑)。

アカリンダニ対策で蟻酸を入れた群が順調に成長、3段巣箱がほぼ満杯。分蜂するとしたらこの巣箱からだろうな、と思っています。この蜂場には最近知り合った方も待ち箱を置いていて、分蜂があった場合、さてどっちに入るか、興味津々です。



[39003] 孫か夏か? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/15(Tue) 11:14 [返信]  

 昨日6/14)待ち箱にマジ探索が有り、15時に入居しました。
 かなり前から探索が入っていたのでいつかは‥とは思って居たのですが。
 飛来は蜂場方向からだったので、恐らく自群の巣枠の分蜂群からだと思うので、本日内検して確認してみます。
 



[39002] 高嶺ルビー 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/13(Sun) 10:36 [返信]  

知人が育てている高根ルビーに、ニホンミツバチの姿がありました。知人によると、このソバは種子を採るためのものだそうで、種子を採って国道傍の畑を借り、景観植物として栽培したいとのこと。

ソバの花に来るミツバチは忙しく動くので、写真を撮るのが大変でした。



[39001] Re:[39000] スイカ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/13(Sun) 10:02 [返信]  

ちぎったスイカの雄花。
こんなことでスイカが本当に収穫できるのかなあ?。以前はほったらかしで(何も知らなかったので)も何個かは収穫できたので、大丈夫とは思いますが・・・。



[39000] スイカ 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/13(Sun) 10:00 [返信]  

カボチャの隣にスイカを植えています。
これは雌花。ちゃんと受粉してくれるのか?。多分大丈夫とは思いつつ、ついつい雄花をちぎって人工授粉。ここでも素人の悩みがあふれます。



[38999] Re:[38998] 巣落ち警報 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/13(Sun) 09:56 [返信]  

>  女王に事故が無ければよいのですが。

そうですね。巣落ちがあったとき、一番心配するのは女王蜂の事故です。大きな巣落ちがあると、女王蜂が巣板の間に挟まれて死ぬケースが多いような気がします。

写真は、畑で育っているカボチャの花。カボチャの花にはミツバチがよく訪花するので、期待してるところです。でも、今のところ一匹のセイヨウミツバチの訪花をみただけで、数匹が花に潜り込むような様子は見られていません。

それにしてもカボチャの蔓の成長は旺盛です。肥料過多で蔓ボケしてるのでしょうか。でも実はできてるので、これはカボチャの本来の育ち方のようです。農業の素人の悩みは深い(汗)。



[38998] Re:[38991] 巣落ち警報 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/12(Sat) 20:09 [返信]  


> ところで写真の巣箱は数日前の、「おお、強群だなあ。」と悦に入っていた預かり群の様子。

 私の所でも巣落ちが・・ 
 盛り上げ箱を設置するため天板を切り取ったのですが、手前から3枚目と4枚目が巣落ち。
 巣落ち防止棒の位置が良くなかったのか、内検して直に掛かる様に刺したつもりだったのですが・・・
 中央2枚の巣落ちは可なり厳しいですが、最下部の巣枠棒に引っ掛かっていたので、そのまま様子見。
 女王に事故が無ければよいのですが。



[38997] Re:[38996] 復活なるか? 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/11(Fri) 17:23 [返信]  

>  R式巣枠時に試食した事が有りますが、アオクサ味と酸味が有り、蜂蜜とは全く異質のものだと感じたのと、そのまま食すのは抵抗が有ると思いましたね。

アオクサ味と酸味・・・するとセイヨウミツバチのものに似ているような気がしまが、実はニホンミツバチとセイヨウミツバチのローヤルゼリーの成分は違ってて、ニホンミツバチのローヤルゼリーではセイヨウミツバチの女王は育たないと聞いたことがあります。



[38996] Re:[38995] 復活なるか? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/11(Fri) 05:09 [返信]  

>
> 初めてニホンミツバチのローヤルゼリーを食した人になったのではないでしょうか。味やにおいは・・・わからなかったかも・・。
 
 R式巣枠時に試食した事が有りますが、アオクサ味と酸味が有り、蜂蜜とは全く異質のものだと感じたのと、そのまま食すのは抵抗が有ると思いましたね。



[38995] Re:[38994] 復活なるか? 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/10(Thu) 18:07 [返信]  

>  と言っても、王台を飲み込むだけですが、蛆はたんぱく源・王台は巣蜜を食したと考えれば、違和感は無いものと・・・

初めてニホンミツバチのローヤルゼリーを食した人になったのではないでしょうか。味やにおいは・・・わからなかったかも・・。



[38994] Re:[38989] 復活なるか? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/10(Thu) 15:51 [返信]  

>  巣枠群で最近蜂の出入りが散漫な群が居たので内検すると、産卵痕跡が無く働きバチに尻の黒いのが散見され、女王が居なくなった様です。(恐らく内検で事故った可能性)

本日内検で女王を発見!、露出繭は破壊されていたので分蜂の兆候は無さそうで一安心。
 ただ、別の巣枠群に王台が出来まくり、4/6日の入居群なので孫分蜂しようとしていた可能性有り。
 ただもう蜂群を増やすつもりは無いので、王台は全て破壊。
 4つは露出繭状態だったのですが、2つは蓋掛けされたばかりなので、これ幸いとばかり今年の目標であった"ローヤルゼリーを食す"を実践。
 と言っても、王台を飲み込むだけですが、蛆はたんぱく源・王台は巣蜜を食したと考えれば、違和感は無いものと・・・



[38993] Re:[38992] 巣落ち警報 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/10(Thu) 10:57 [返信]  

> 急激な暑さで巣落ちの頻発が心配されます。今回は落下防止桟のおかげで事なきを得たようです

昨日の夕方、少し蜜が垂れ、幼虫も数匹落ちていました。でも、それについては蜂任せ、ということに・・・。
今朝見ると、きれいになっていて、ひとまずホッとしています。



[38992] Re:[38991] 巣落ち警報 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/09(Wed) 17:42 [返信]  

ところが、今朝、巣箱の前が濡れているので、なんでだろう?、拭いてやろうとすると、それはなんと蜜。
巣落ちです。
急いで巣箱を持ち上げ(重かった)中を見ると一切れの貯蜜巣板とこれまたほんの少しの育児圏巣板が落ちているだけ。

ホッとしました。
とりあえず、箱を一段足して。巣箱を持ち上げネットを張りました。ミツバチたちも落ち着きました。

急激な暑さで巣落ちの頻発が心配されます。今回は落下防止桟のおかげで事なきを得たようです



[38991] 巣落ち警報 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/09(Wed) 17:36 [返信]  

BB讃岐さん
投稿とても楽しみにしています。まさに自由自在という印象です。

ところで写真の巣箱は数日前の、「おお、強群だなあ。」と悦に入っていた預かり群の様子。



[38990] 盛り上げの様子 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/09(Wed) 14:56 [返信]  

 5/25日に盛り上げ箱を設置した群の現在の様子です。
 半月で10p程盛り上げており、新女王群なので分蜂の可能性は低く、このまま盛り上げが継続されると、6月末頃には採蜜出来るかも・・・
 (取らぬ狸の・・・に成らない様に)




[38989] 復活なるか? 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/08(Tue) 18:37 [返信]  

 巣枠群で最近蜂の出入りが散漫な群が居たので内検すると、産卵痕跡が無く働きバチに尻の黒いのが散見され、女王が居なくなった様です。(恐らく内検で事故った可能性)
 巣板には出房失敗の王台と露出繭の2ヶの王台が有り、後者の女王が誕生すれば何とか成りそうな感じですが、他の巣枠群から育児巣枠を挿入し、保険としての王台を作らせて経過を観察していく事に‥。
 (写真は挿入した育児枠の3日目の王台)

 未だ働きバチ産卵迄には至っていないのですが、
 



[38988] Re:[38987] R式巣枠移行後 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/07(Mon) 11:47 [返信]  

>  本日試しに一枠だけ上段に移動させてみました。
>  少し早いのですが、巣枠を少し斜めに取り付けたので、巣枠の修正が面倒なので、王台作りが失敗しても貯蜜枠とする算段です。

イメージ作りが追いつきません(汗)。いままでたくさんお聞きしてるのに情けない(汗)。一度講習会を受けなければならないかも・・。

>  BBに防鳥ネットは必須ですね。それも20ミリネットで無ければ、雀は簡単に侵入します。

私の場合、木の周辺を防鳥ネットで囲い、上にも防鳥ネット掛けるというもうほんとに付けや焼き刃。BBも苦しそうですが、それでも毎年たくさん実をつけてくれます。

実が落ちてそこに実生苗も育っていて、かわいそうに思い、そのまま育てています。BBの生命力の強さを実感します。

スパータンを10個ほど収穫しました。家内が、これだけ実が大きいと収穫も楽だわ〜、って言ってました。早速今朝、ヨーグルト+ハチミツと一緒に食べました。めちゃおいしかった(笑)。

>  スパータン他NH系は3分と言った処でしょうか。

ノーザンハイブッシュ系のBBは早めに収穫できるようですね。
私もスパータンなどNH系BBを植えていましたが、でもうまく育ったのはラビットアイなど暖地系ばかり、NH系をうまく育てることが出来ませんでした。それだけに、今回の収穫はうれしかったですね。



[38987] Re:[38986] R式巣枠移行後 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/06(Sun) 16:47 [返信]  


> ニホンミツバチのローヤルゼリー採取、楽しみにしています。
>
> ブルーベリーに防鳥網をかけました。スパータンが早くも色づき始めていました。
>
 本日試しに一枠だけ上段に移動させてみました。
 少し早いのですが、巣枠を少し斜めに取り付けたので、巣枠の修正が面倒なので、王台作りが失敗しても貯蜜枠とする算段です。
 BBに防鳥ネットは必須ですね。それも20ミリネットで無ければ、雀は簡単に侵入します。
 スパータン他NH系は3分と言った処でしょうか。



[38986] Re:[38984] R式巣枠移行後 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/05(Sat) 23:07 [返信]  

>  5/21日に重箱巣枠からR式巣枠に移行した群の様子です。
>  重箱巣枠2枚を張り付けた状態での移し替えですが、私的には思いどうり造巣された感じで、挿入した新枠も順調に造巣されて、一応R式への移行は上手くいったので、今後はローヤルゼリーの採取迄行きつけるかどうか…

ニホンミツバチのローヤルゼリー採取、楽しみにしています。

ブルーベリーに防鳥網をかけました。スパータンが早くも色づき始めていました。

写真は、今まで見たことのないような時騒ぎをする、今日昼過ぎの蜂群。こういうのを見ていると、アカリンダニのことを忘れます。



[38985] Re:[38983] ニホンミツバチ・蜂蜜・巣板の提供をお願いします 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/05(Sat) 22:59 [返信]  

> 皆様のご参加を心よりお待ちしております。
> hhttps://www.nies.go.jp/biology/ppap.html" target="_blank

私たちが対応を迫られる事態の対処法につながる、大切な調査プロジェクトです。アカリンダニ蔓延で意気の上がらない状況ですが、御協力いただければ、と思います。



[38984] R式巣枠移行後 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/05(Sat) 17:24 [返信]  

 5/21日に重箱巣枠からR式巣枠に移行した群の様子です。
 重箱巣枠2枚を張り付けた状態での移し替えですが、私的には思いどうり造巣された感じで、挿入した新枠も順調に造巣されて、一応R式への移行は上手くいったので、今後はローヤルゼリーの採取迄行きつけるかどうか…



[38983] Re:[38982] ニホンミツバチ・蜂蜜・巣板の提供をお願いします 投稿者:国立環境研究所 坂本佳子 投稿日:2021/06/04(Fri) 19:42 [返信]  


> 現在、四国地方はアカリンダニ被害が多発、全ての群が消滅、そうではなくても大きな被害を受けている地域が多いため、エントリー数が少ないのかもしれません。
> 四国の皆様、アカリンダニ対策で大変でしょうが、どうかよろしくお願いします。

ご返信とご周知、誠にありがとうございます。そのような事情でしたら、なおさらサンプル採集にご協力いただく余裕はないかもしれませんね・・・ただ、今回のプロジェクトでは、サンプル採集には協力できなくても、蜂群の存続状況調査のみのご参加も受け付けております。【蜂群が全滅した】という情報も重要なデータとなりますので、蜂群をお持ちの方にはぜひ参加登録をしていただければ幸いです。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。
https://www.nies.go.jp/biology/ppap.html



[38982] Re:[38981] ニホンミツバチ・蜂蜜・巣板の提供をお願いします 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/04(Fri) 17:01 [返信]  

> 現在までに予想以上に多くの方にエントリーいただいておりますが、
> 東北・四国からのエントリーが相対的に少なく、
> それらの地域で飼養されている方にこのお知らせが届くことを願ってここに投稿いたします。

現在、四国地方はアカリンダニ被害が多発、全ての群が消滅、そうではなくても大きな被害を受けている地域が多いため、エントリー数が少ないのかもしれません。
四国の皆様、アカリンダニ対策で大変でしょうが、どうかよろしくお願いします。



[38981] ニホンミツバチ・蜂蜜・巣板の提供をお願いします 投稿者:国立環境研究所 坂本佳子 投稿日:2021/06/04(Fri) 16:04 [返信]  

重複投稿をお許しください。

国立環境研究所の坂本佳子です。

この度、ニホンミツバチを対象にした大規模な調査プロジェクトを始動いたしました。

ミツバチの健康を脅かす恐れのある「病原体」と「農薬」を網羅的に調査し、どのような条件が重なれば影響が及ぶのかを予測します。

調査時期は2021年8〜10月を予定しており、
対象とするサンプルは、同じ群から採集したニホンミツバチ(働き蜂)、蜂蜜、巣板です。

現在までに予想以上に多くの方にエントリーいただいておりますが、
東北・四国からのエントリーが相対的に少なく、
それらの地域で飼養されている方にこのお知らせが届くことを願ってここに投稿いたします。
一人でも多くの方にご参加いただけると予測精度が上がりますので、その他の地域の方からのエントリーも引き続き歓迎しております!

ご参加いただける方は下記よりアクセスをお願いいたします。
hhttps://www.nies.go.jp/biology/ppap.html



[38980] Re:[38979] R式巣枠箱に探索が 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/04(Fri) 13:38 [返信]  

>  まあ〜今年は定数(届け出数)は確保出来たのと、R式巣枠群は既に居るので、来るものは拒まず程度で過度な期待はしない事に。

写真のような探索蜂はこちらでも出現しています。アカリンダニ汚染蜂場で、見向きもされなかったはずの空き箱に・・。
私も来るか来ないか、気長に見ることにします。  



[38979] R式巣枠箱に探索が 投稿者:BB讃岐 投稿日:2021/06/04(Fri) 08:13 [返信]  

 先日R式巣枠に移し替えをした群を、早朝自宅から定位置に移動。
 その後車庫を覗くとR式巣枠箱に探索が…
 それも6時前で小雨がパラツイテいるにも関わらず。 
 恐らく昨日分蜂したのでしょうが、昨日・本日共に雨模様なので、飛来するかは微妙。
 まあ〜今年は定数(届け出数)は確保出来たのと、R式巣枠群は既に居るので、来るものは拒まず程度で過度な期待はしない事に。
 
 



[38978] 孫分蜂 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/02(Wed) 14:01 [返信]  

自宅にいる、今年分蜂してきた群、一昨日まで巣箱の外にまで蜂があふれて夜も蜂の羽音が唸っていたのに、昨日妙に静かなっていました。蜂は穏やかに出入りしていますが、明らかに一昨日までとは様子が違います。どうやら、孫分蜂したようです。

でも、自宅に置いているどの待ち桶にも入っていない。がっくり(笑)。

アカリンダニ発症のあった蜂場、近所の方が今年初めて待ち桶を置きました。その箱にどうやら入居した模様。一つ残っている私の空き箱には見向きもしなかったようです。残念ではあるんですが、でも一方では、よかったな、とも・・・。

ミツバチはみんなで楽しんだ方がより楽しい。先日その方とは、その蜂場で、アカリンダニ対策について長い話をしたのでした。



[38977] Re:[38976] その後 投稿者:ONO@愛媛 投稿日:2021/06/02(Wed) 13:50 [返信]  

> 嬉しいことに、死滅蜂が多かった割には
> 外勤蜂がたくさん出入りしています。

よかったですねえ・・・。
聞いたところ、殺虫剤をかけられた蜂群は思いのほか回復するケースが多いとか・・。また、分蜂期、待ち桶の前に探索蜂がたくさん落ちて死んでいて、何者に殺虫剤を吹掛けられたと疑われた待ち桶、その後すぐ分蜂群が入ったとかの話も聞きます。

市販殺虫剤には昆虫への間的な殺虫効果があるだけで、持続的な殺虫性能も忌避性能もないのでしょう。

> このまま何も無ければ、復活の見通しです。

そうですね、それが一番です。



[38976] その後 投稿者: 投稿日:2021/06/01(Tue) 21:38 [返信]  

殺虫剤を掛けられたと思われる群の、その後
本日、草刈りを兼ねて蜂場に行ってきました。

嬉しいことに、死滅蜂が多かった割には
外勤蜂がたくさん出入りしています。

このまま何も無ければ、復活の見通しです。



記事No 削除キー

- ClipBoard Antispam Version -